毎日の洗顔で美白に全力投球できる洗顔テクニックとは

large-2

『しみやくすみをメイクで隠そうとするほど目立ってしまう…』そんな経験ありますよね。毛穴の奥まで入り込んだ汚れを洗顔でしっかり落とさないと白肌にはならないのです。

洗顔は量が多いのでせっかくなら効果的なものを選びたいものです。今回は洗顔で美白を目指せるテクニックを紹介していきます。美白は、食事やメイクも重要ですが、ベースになるのは『洗顔方法』なのです。

毎日の洗顔で美白に全力投球できる無敵の洗顔テクニック方法を紹介していきましょう。美白には、汚れをオフ・栄養たっぷり・乾燥対策が美白肌の条件です。今日から早速トライしてみてはいかがでしょうか。

出典:nanami


1.美白テクニック|毎日のバスタイムで白肌へ近づくチャンス

美白に全力投球できる洗顔テクニックを紹介していきましょう。日常のちょっとしたことからガラリとプラスアルファする方法まで含めていきます。

large-1

室内の冷暖房や外気の乾燥で、肌はカサつきくすみがちです。ツヤ感やハリ感も低下も毎日のバスタイムを利用することで肌のスキンケアをスタートさせていきましょう。

入浴は肌のくすみの原因の多くを解決へ導いてくれます。

  • 肌荒れ
  • 肌のくすみ
  • 肌の乾燥
  • しわ
  • たるみ
  • むくみ
  • 吹き出物
  • ハリの不足

上記の症状に困っている人は入浴の習慣はとっても大切になってきます。

皮脂の取りすぎには注意し温度は35度以下が理想

肌が安心・安全と感じる適温は35度以下です。それ以上の温度は必要な皮脂を取りすぎてしまうので注意しましょう。入浴を毎日することで、副交感神経優位になりリラックスできます。

血流や新陳代謝が良くなる肌にとってはいいことずくめです。

生理前は特に肌が不調になるので入浴は大切

肌の不調には、女性ホルモンの変化や冷えが大きく関係していると考えられています。特に生理前や更年期には女性ホルモンの変化が起こりやすく、肌はくすみやすくなります。

体が冷えて血の巡りが悪くなると、肌の細胞にお十分な栄養や酸素がいきわたらなくなってしまいます。皮膚の血行が悪くなるのケア方法には入浴は一番です。

2.美白テクニック|生クリームのような泡を作る

moko

生クリームのような洗顔の泡を作ります。洗顔料を適量手に取り、湯でよく濡らし、最初は大きな泡を作り、生クリームを作る要領できめ細やかな泡にしていきましょう。簡単に作れる泡立ちネットを利用すると時短にもなりますね。

リラックスしながら泡づくりをしていきましょう。

3.美白テクニック|Tゾーンから洗う

rankingshare-284d7fa0dc0d11e39a9206ea006bccfa4d52a54d3c41cb534e

脂の多い部分、Tぞーんからクリームをのせていきましょう。全体に泡が行き渡ったら、ゆっくりと深呼吸しながら優しく洗っていきます。その次はあごが油分が多いところです。

この時、深呼吸をすることで自律神経に働きかけることがポイントです。『吸う:吐く』を『3:7』の割合で心身が良好な状態になるので顔色も明るくなりますよ。

縦じわ部分は横に、横ジワ部分は縦に洗っていきましょう。あご下や首周りも忘れずに洗いましょう。

4.美白テクニック|ぬるま湯を下から上にすすぐ

imasia_11062433_M-001

ぬるま湯を下から上に動かすようにたっぷりかけます。最低でも10回以上がいいでしょう。両手にお湯を貯める時に息を吸い、すすぐときに吐いてから深呼吸。

おすすめめできないのは『シャワーのお湯をそのまま顔にあてること』です。簡単かもしれませんが、必要な油分も流してしまう可能性も高く老け顔の原因になってしまいます。

最後にタオルで抑えるようにして水分を拭き取ります。

5.美白テクニック|週に1回乳液ピーリングのすすめ

1000013068_005 出典:越冬クリーム

ピーリングには、いろいろな方法やピーリング専用のアイテムがありますが、美白を目指したい人には乳液ピーリングがおすすめです。

乳液ピーリングのメリット

  • 保湿もしながら毛穴の汚れをごっそり取れる
  • 肌へのダメージが少ない
  • ピーリング後のスキンケアの浸透率がアップ
  • 手持ちの乳液でできるので経済的に◎

乳液ピーリングの方法

  1. 乳液を手に取り、顔全体に塗っていきます。
  2. 真っ白いマスクをしているような状態になるまでクリームを広げましょう。
  3. 日焼けしがちは首筋やくすみの気になる部分には特にたっぷりと塗ります。
  4. 蒸気の出るお湯に乳液マスクをほどこした顔をちかづけてゆっくりとマッサージしていきましょう。
  5. 湯船に浸かりながらでもおすすめですよ。
  6. 2〜3分マッサージをしていると、だんだん乳液が浸透して透明に変化していきます。
  7. タオルをお湯に浸して軽く絞ります。タオルで顔全体を包み込むようにします。
  8. 蒸気と水分で古い角質をさらにほぐせますよ。暖かくて気持ちよくさらに血行のめぐりもよくなります。
  9. タオルを追って内側にてをいれて顔全体を拭いて乳液を優しくオフしていきましょう。
  10. ふやけた表面の古い角質も一緒にとれていきます。
  11. 耳の後側から首筋さこつにかけてリンパを流していくのも効果的です。

6.美白テクニック|洗顔後は1分以内に保湿

U_UZV_sklApft9H4gCnjL4H9nsO8uFdw5WAFEwdezBQ

洗顔とピーリングで柔らかくなった毛穴が閉まる前に、保湿成分を肌に閉じ込めるテクニックとしては1分以内に保湿することが必須です。化粧水を両手でなじませながらつけて、なじんだら数回重ね付けていきます。

手のひら全体を使い、顔全体を包み込むようにハンドプレスで馴染ませていきます。肌を軽く持ち上げるような感覚が大切です。

7.美白テクニック|朝は日焼け止めで仕上げる!

shutterstock_2022677082美白対策の洗顔をしているなら、紫外線対策として日焼け止めで仕上げをしましょう。

紫外線によるしみ・たるみ・シワを防ぐために、朝の保湿の後のUVケアを忘れずに!顔の両ほほ・おでこ・鼻・あごに日焼け止めをつけて均等にきれいにのばしていきます。

ゆび2〜3本でしたから上へ均等に伸ばすのがポイントです。目元・口元・小鼻まわり・眉間・耳・顔の輪郭にも注意深く塗っていきましょう

8.おすすめ美白洗顔料

美白におすすめの洗顔料を紹介します。以前、美白に効果的な食べ物や、くすみの原因徹底的に紹介した『肌のくすみを徹底改善!透明感・艶のある肌になるための方法』はこちらを参考にしてください。

おすすめ美白洗顔|スキンアップ クリームウォッシュ(100g 2000円)

sk_wa

出典:ディセンシア
濃密なもっちり泡が優しくお肌をつつみこみながら、しっとりと潤いを残しながら洗浄してくれる洗顔料。水を含ませると瞬時にもっちり泡が泡立ちます。

シミ・くすみの原因となるメラニンの生成を抑えるオリジナル成分「エスクレシド」を配合し、透明感をアップすることができます!さらに、「エイジングケア」「保湿ケア」も同時にできるため、洗顔後も、お肌がつっぱらず、乾燥が気になる方も安心して使用することができます。

「洗顔後はしっとりしたもちもち肌」や「お肌の透明感アップに感動!」といったクチコミが多数寄せられています。

詳細はこちら

おすすめ美白洗顔|  ソフトクリーミー卵白フォームクレンザー ¥530

スクリーンショット-2015-11-17-15.05.34

韓国コスメには卵白成分が配合されてスキンケアが多くあります。美容大国だけあって卵白の美容成分に注目が高いようです。こちらの洗顔はメレンゲ同様のふわふわの泡がつくられ、卵独特の匂いも感じないので通常通りの洗顔方法と同様に卵白成分が配合されているので効果を期待することができます。

使用感は、ふわふわでもっちりといった声が多く見られました。乾燥肌の人におすすめです。

9.まとめ

洗顔を皆をさなければ、肌はどんどん黒ずんでしまいます。生クリームのような泡でゆっくり優しく洗うことが大切です。湯船に作りなが行うことがステップとしては基本です。リラックスしながら行うことで自然と手の動きも優しくなりごしごし洗わなくなるので心のバランスも大切ですよ。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事