美しい人は知っている|肌のターンオーバーを正常にする方法

shutterstock_243260476

美肌づくりに欠かせない、お肌のターンオーバーとその正常化。高価な化粧水や念入りの洗顔でスキンケアをしても、最新のメイクを勉強しても、ターンオーバーが不調であれば、美肌を手に入れることはできません。

美しくなれないだけじゃなく、スキンケアやメイクをするほどに、お肌をボロボロにしてしまうリスクも!?

ターンオーバーが乱れた状態で、どんなにがんばっても無駄どころかマイナス効果。美肌を手に入れたいのであれば、真っ先にやるべきことが、ターンオーバーの正常化なんです。

美肌をつくるターンオーバーについて紐解いていきましょう。

もくじ

1.肌のターンオーバーとは?

shutterstock_259846973

美肌づくりの基礎となるターンオーバー。『肌の新陳代謝』とも呼ばれる、お肌が生まれ変わる状態を指します。

「お肌が生まれ変わるってどういうこと?」と疑問に思うところですね。まずはターンオーバーについて、その仕組みと役割について解説します。これを知れば、なぜターンオーバーが重要なのかが理解できて、美肌づくりのためにすべきことが分かりますよ。

皮膚は3層の組織で構成されている

skin_001

私たちの身体の表面を覆っている皮膚。実は一口に皮膚といっても、複数のタンパク質の層が積み重なっています。肌の外側、最も外気に触れている部分から順番に、「表皮」「真皮」「皮下組織」というタンパク質の層が重なっています。

皮下組織

一番奥深くにあるのが、皮下脂肪を中心に構成される皮下組織。動脈や静脈が通り、肌の組織へ栄養を運んだり、老廃物を排出する役割を担っています。

真皮

皮下組織の上にあるのが、真皮。皮膚の大部分を占めていて、いわば肌の本体ともいえる組織。皮下組織を除いて、平均で2ミリ程度の厚さがあります。繊維状のタンパク質であるコラーゲンが主な要素。その他にも、ヒアルロン酸やエラスチンというタンパク質成分も含んでいて、肌に水分や弾力を与える役割を担っています。

表皮

もっとも外側にあるのが、表皮。真皮が約2ミリの厚さと紹介しましたが、表皮に至っては、なんと0.2ミリという極薄の膜でできています。常に外気にさらされながら、異物の侵入を防いだり、お肌の水分が蒸発することを防ぐ役割を担っています。

垢が剥がれ落ちるサイクルがターンオーバー

皮膚の一番外側にある表皮ですが、ここもいくつかの層が重なっています。

内側から順番に、基底層(きていそう)、有棘層(ゆうきょくそう)、顆粒層(かりゅうそう)、角質層(かくしつそう)という階層です。角質という言葉は、皆さんも耳に馴染みがありますよね。古くなった角質を洗い流すために、毎日の洗顔をしているわけです。

皮膚を構成する組織について知ったところで、本題のターンオーバーです。表皮の深層部にある基底層で細胞が生まれ、形を変えながら表面に押し上げられてきます。

新しい細胞に内側から押し上げられて、表面にまで浮き上がってくるのです。表面に出てきた細胞は、無核と呼ばれる、いわば死んだ細胞です。細胞としての役目を終えて、あとは捨てられる存在となっています。具体的には、垢(アカ)となり、自然に剥がれ落ちる構造です。

つまり、細胞が生成され、それぞれの役割を果たしながら、最終的には垢となって剥がれ落ちる。この一連のサイクルを、ターンオーバーというのです。

ターンオーバーによって、お肌は守られている

ターンオーバーによって、表皮が常に入れ替わっていることを紹介しました。では、表皮がいつも新しいことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

表皮の解説でも紹介しましたが、大きく2つの大切な役割を果たしています。ひとつが、バリア機能。皮膚の表面から、ホコリや菌が侵入することを防いでいます。もうひとつが、保湿機能。お肌の水分が、体外に過剰に蒸散するのを防ぐことで、乾燥を抑制しています。

ターンオーバーの仕組みがあることで、常にお肌は、新しいバリア=しなやかで強く美しい角質に守られ、バリアと保湿の機能を維持できるのです。
<

2.ターンオーバーの周期

shutterstock_61394113

ターンオーバーはお肌を守るため、一定の周期で繰り返されています。では、一定の周期とはどの程度の期間なのでしょうか。バリアと保湿の機能が最大限に発揮されるためには、最適なターンオーバーの周期が望ましいところ。

標準的なターンオーバーは28日!?

ターンオーバーの周期は、個人差はもちろん、身体の部位ごとに異なると言われています。一般的には28日とされていますが、実際には倍以上の開きが。標準的な周期として、28日〜56日程度と理解しておくと良いでしょう。

基底層から顆粒層までで14日〜42日、角質細胞となってはがれ落ちるまでが14日。速度に個人差があるものの、14日〜56日がターンオーバーの周期と考えられています。

いまこの瞬間に生まれた表皮細胞は、代謝活動を行ないながら14日後に角質となり、さらに14日後にバリアの役目を終えてはがれ落ちます。

※ただし、手足など末梢部分については、血行の関係によりさらに周期が長くなるとされていることも覚えておいてください。角質層の層数は、身体の部位によって異なります。多い部位では、10層以上のバリア層があり、ターンオーバーのサイクルにも違いがあります。

あなたのターンオーバー周期はどのくらい?

ターンオーバーの役割と大切さ、標準的な周期が理解できたところで、あなたの周期について知りたいと思いませんか?

気になる人は、角質チェッカーを試してみてください。角質の状態をチェックすることで、ターンオーバー周期を測ることができます。個人で器具を購入することも可能ですが、お値段はちょっと高め。サロンなどで簡単に調べてもらうことができるので、気になる方は相談してみてください。

3.ターンオーバーの周期が遅い・早いとおこる症状

shutterstock_128877811

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

高品質のコスメを低価格で使い続けたい

一流ブランドの品質を1/3ほどの価格で提供している”アテニア”から出ている、とってもお得な化粧下地とファンデーションのセット!超微細な「スキンレタッチ粒子」が光を反射させ肌にライトを当てたように 影が消え去り、均一でなめらかな明るい肌に導きます。セット販売のシルキービジョンはリキッドファンデーションのような高保湿で、肌にピタッと密着させてくれるのでスキンレタッチャーと相性抜群です 。

スキンレタッチャー
単品:1728円(送料無料)
スキンレタッチセット:2900円(セット特別価格)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事