敏感肌を賢くリカバーする8つのファンデーションと選び方

jojo

毎回のメイクでファンデーションはほとんどの女性が使用しています。

最近では進化した種類が発売され、用途や好みに合わせて使い分けが多数できるようになりました。

しかし、敏感肌の方にとってファンデーション選びは慎重にいきたいものです。

流行りで選んでしまうと肌に合わず、由々しき事態になってしまうなんてことも心配ですよね。

そこで今回は、敏感肌の方向けにファンデーションについてご紹介していきたいと思います。


もくじ
1.敏感肌におすすめ8つのファンデーション
2.敏感肌用ファンデーションを選ぶポイント
3.敏感肌プラスαのメイク用品
4.肌に負担をかけないメイク方法
5.まとめ

1.敏感肌におすすめのファンデーション

「ファンデーションをつけると、肌が荒れる…」

という方もいらっしゃると思います。

確かに、ファンデーションが肌に負担をかけていることは事実です。しかし、何もつけないと紫外線が直に肌にあたり、より肌に負担がかかってしまうのです。

その紫外線防止効果で考えると、リキッドファンデーションよりもパウダーファンデーションの方がオススメ。リキッドファンデーションやクリームファンデーションには油分が多く含まれているので、その分肌に負担をかけてしまうこともあるのです。

一方、最近では液状ファンデーションでも敏感肌向けのものも発売されていますから、自分に合ったファンデーションを選ぶことがポイントとなります。では、どんなファンデーションを選べば良いのでしょうか。オススメの商品をご紹介していきます。

重ねても粉っぽさなしのパウダーファンデーションをご紹介します。

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション SPF20・PA++ 6g 3,300円(税抜)

mainimage_2

特徴|ミネラル成分とシルクを贅沢に配合したミネラルシルクファンデーション。軽いつけ心地なのに、しっかりカバー力があり、キメの整った透明感のある肌に。SPF20 PA++相当で日常の紫外線対策もOK

特殊コーティングなのでミネラルファンデーションなのに崩れにくい処方になっています。もちろん石鹸で簡単にオフでき、肌への負担も最小限。

≪10個のフリー≫ナノ粒子・紫外線吸収剤・界面活性剤・タルク・パラベン・防腐剤・アルコール・オイル・シリコン・合成香料

公式サイトはこちら

トゥヴェールミネラルパウダリーファンデーション12g 2838円(税抜)

トゥヴェール

特徴|ビタミンなどの14種類の美容成分を配合しているミネラルファンデーションです。

スキンケア感覚でつけることができます。また、3層コーティングミネラルパウダーを採用しているので、しっとりした使い心地で、陶器のような仕上がりなのも良いです。

洗顔石鹸で落とせるから、肌に余分な負担もかけません。

たっぷりの艶リキッドファンデーションタイプをご紹介!

リソウコーポレーションリペアリキッドファンデーション 30g 5524円(税抜)

repair_foundation_img01

特徴|ファンデーションは肌の負担になるという常識を覆したリキッドファンデーションの1つです。

無農薬栽培米をはじめとした原料にこだわり、色素・カバー成分・防腐成分など、100%天然由来の成分で作られています。美容液成分たっぷりなので、優しく肌を包みながらメイクアップできます。

臨床試験が実施されており、肌ダメージの少なさはお墨付きです!

インテグレート ミネラルウォータリーファンデーション 30ml 1300円(税抜)

pic_mineral_03

特徴|何と言ってもコストパフォーマンスが良い商品です。角層まで潤いを浸透させてマスクする、濃密保湿液と微細ミネラル粒子をドッキングしたファンデーション。肌荒れを未然に防ぎ、素肌をキメ細かくふっくらツヤツヤにしてくれます。時間が経っても粉浮き・粉ふきが出ない持続性もアリ。

使うごとにどんどん美肌不老肌防止におすすめのBBクリームタイプをご紹介します。

保湿機能・肌の再生機能を兼ね備えた、下地としてもファンデーションとしても使えるBBクリームです。

敏感肌の方も安心して使えるクリームです。

キュレルBBクリーム 35g 1800円(税抜)

img01

特徴|シミ・色ムラ・肌トラブル後の凹凸もちゃんとカバーしてくれます。自然な仕上がりが長持ちするのもポイント。圧迫感のない軽いつけ心地で、伸ばしやすく均一に塗りやすい使用感です。

無香料・紫外線吸収剤不使用・ノンアルコールなど、敏感肌に嬉しい作りになっています。

decencia アヤナス AS BBクリーム 25g 4000円(税抜)

BB

特徴|外部刺激ブロック・アンチエイジング・保湿効果・化粧下地・薄化粧効果・毛穴補正・紫外線カットと7役分の働きをしてくれるエッセンスインBBクリームです。

極小特殊空洞粉体「スムースクリアビーズ」が配合されており、毛穴の凹凸をなくして明るい肌に仕上げてくれます。天然保湿成分で少し香りが付いているので、その点は注意しましょう。

均一のパーフェクト肌をつくるCCクリームを紹介します。

BBクリームをよりメイク用品に近づけて開発されたCCクリーム。カバー力や自然な仕上がりが望めます。リキッドファンデーションが苦手な方でも使いやすいハズ。

ラノア ミネラルCCクリーム 30g SPF50・PA++++ 3300円(税抜)

b_001

特徴|UVAまでしっかりカットし、ノンケミカル処方で肌に負担をかけずに肌を紫外線から守ります。皮脂を肌に広げない皮脂吸着パウダーを配合し皮脂をその場で固めて広げないため、皮脂のテカリや崩れを防ぎます。ハリや弾力を与え肌を柔軟に保つ、海藻エキス(アラリアエクスレンタエキス)を贅沢に配合しました。潤いのある、みずみずしい肌へと導きます。

さらにマタタビ果実エキスマンダリンオレンジ果実エキスも配合。肌の奥から内部反射を増やすことにより、肌に奥行きのある透明感を与えます。時間がたっても奥行きのある透明感がずっと続きます。

米肌 澄肌CCクリーム 30ml 3500円(税抜)

cc01_001

特徴|クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの5役をこなすスグレモノ。パウダーいらずなので、サラサラな美肌が一日中続きます。

保湿の米胚芽油とダイズエキス、美白のノイバラ果実エキスが配合。無香料、タール系色素フリー、鉱物油フリー、パラベンフリー、弱酸性と、安全性もバッチリです。

エクスボーテ CCクリーム 30g 3800円(税抜)

head_main

特徴|3層光学ミネラルパウダーで美しい素肌のような透明のある仕上がりです。

コラーゲン、ヒアルロン酸など22種類の美容成分が配合されているので、みずみずしく、スキンケア効果も望めます。無香料、合成着色料不使用、パラベンフリーと、安全性も期待できる商品です。

2.敏感肌用ファンデーションを選ぶポイント

敏感肌の方がファンデーションを選ぶ時に注目したいのが、配合されている成分。ファンデーションによく使われている、界面活性剤やシリコン、防腐剤、アルコールなどが入っていないかチェックするクセを付けたいものです。

刺激になる成分が極力入っていないシンプルな物を選ぶポイントは…

  • 石鹸で簡単に落とせて、メイク落としが不要のもの
  • 天然成分100%のミネラルパウダータイプ
  • 紫外線をブロックしてくれるUVカット効果があるもの

また、普段使い用・しっかりメイク用、と分けることもオススメ。普段使いにはフェイスパウダーがオススメです。ファンデーションと違って油分が入っていませんから、カバー力は劣りますが肌への負担はかかりません。

逆にしっかりメイクをしたい日は、パウダーファンデーションを使うのが◎です。パウダーファンデーションでも、ブラシでつければ薄付きにでき、肌への負担も軽くなります。

3.敏感肌にプラスαのメイク用品

折角自分の肌にあったファンデーションを選べても、下地やパウダーで手を抜いてしまっては、元も子もありません。そこで、敏感肌でも使えるメイクアップ用品をご紹介していきましょう。

あらゆるダメージから肌を守る化粧下地をお探しの方へお勧めアイテムです。

ブルークレール UVラグジュアリーデイクリーム 35g 4750円(税抜)

UVクリーム

特徴|海洋性コラーゲン、EGF、アセチルヒアルロン酸、セラミド、エラスチンなどの肌成分や、褐藻エキス、ソウハクヒエキスなどの天然植物成分を配合。合成界面活性剤や紫外線吸収剤などは使用していません。季節を問わず使える肌にやさしいUV下地クリームです。

ラロッシュポゼ UVイデアXLティント 30g 3400円(税抜)

L00119

肌に負担のない、軽いつけ心地です。保湿効果が高く、伸びもよくてツヤツヤの肌を実現してくれるので、化粧下地に持ってこいです。ロングUVA(長波長A波)防御テクノロジーが採用されています。

次に、フェイスパウダー・ルースパウダーならくすみ毛穴をかくします。

コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー 20g 5000円(税抜)

JGBP特徴¥オーガニックシルクパウダーを美容成分でコーティングし、ふんわりなめらかな質感を叶えてくれるフェイスパウダー。アミノ酸をコーティングしたキメ細やかな粒子のオーガニックシルクパウダーが肌にしっかりフィットします。乾燥しにくい肌を実現します。

ゲラン メテオリット ビーユ 25g 7700円(税抜)

G041665

特徴|ふわっと溶けるような軽いテクスチャー。上質なツヤ感と光の効果で肌のくすみを飛ばし、輝きと明るさをもたらしてくれます。

次に、コンシーラーできになるシミやシワをポイントカバーできます。

エスティローダー ダブルウェアステイインプレイスコンシーラー 3500円(税抜)

コンシーラー

特徴|無香料・オイルフリーです。保湿成分配合で、目元や口元を乾燥させずに、しっとり保ってくれます。肌にぴったり密着して、汗や水に強いのも◎です。メイクのよれ、崩れを防いでくれる逸品で人気です。

イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアントタッチ 5000円(税抜)

YSL

特徴|様々なコスメ大賞に入賞している商品。肌に透明感と立体感をもたらしてくれ、ひと筆で顔立ちを美しくしてくれます。アレルギーテスト済なので、敏感肌の方でも比較的負担なく使用することができます。

4.肌に負担をかけないメイク方法

肌に負担をかけないようにするには、刺激を与えないのが1番です。

といっても、全くのスッピンで外に出てしまうと、紫外線の刺激がダイレクトに肌にかかってしまいますし、社会に出ればメイクはマナーの1つにもなっています。では、どうすれば肌に優しいメイクができるのでしょうか。

念頭に置いておきたいのは、クレンジングを使用しないで済む範囲でメイクをすることが大切です。

前述したとおり、クレンジング剤には界面活性剤が配合されているので、バリア機能を壊し、肌を弱くしてしまいます。特に目元などの皮膚の薄いところは刺激に弱いので注意が必要です。

ファンデーションは洗顔石鹸で落ちるようなタイプの物を、極力薄くつけること。ブラシを用いてつけると良いでしょう。マスカラやアイライナーもお湯で落ちるものを選びましょう。アイシャドウを塗るときは、チップでこすって塗るのではなく、ブラシでサッと乗せるようにします。これに気を付けるだけでも、肌への負担はグンと減っていきます。

5.まとめ

敏感肌の方でも少し気を付けるだけでメイクを充分楽しむことができます。

あれもダメ、これもダメと気を使いすぎていては、毎日がつまらなくなってしまいますしストレスによってお肌の状態が悪化することに繋がりかねません。自分に合ったメイクアップ用品を選び、メイクを楽しみましょう。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事