今日からできる!頭皮ニキビのセルフケア方法

shutterstock_192913442

髪をとかしたり、ヘアセットをしている時に痛みを感じる頭皮ニキビは本当に気になりますよね。 見えにくい場所だけに、気づくと赤く腫れている場合も…。

同じ皮膚でも、頭皮は皮下脂肪が少ないため、ニキビが炎症していると痛みや刺激を感じやすくなります。症状が進行して治りにくくなる前に、まずはセルフケアで頭皮ニキビ対策を行っていきましょう!

1.頭皮ニキビの原因

知らない間にできている頭皮ニキビは、過剰な皮脂分泌が主な原因。意外にも毎日のシャンプーや生活習慣でできてしまうことがほとんどです。

まずは頭皮ニキビの原因を知って、頭皮のトラブルが起こりやすい状態ではないか、チェックしてみましょう。

1-1.皮脂づまり

t-1

出典:コナトキ

風邪などで数日間洗髪しないでいると、頭皮や髪の毛がベタベタしてくることはありませんか?これは頭皮に密集した毛穴から、汗と皮脂が分泌されているからです。

普段はなかなか意識しませんが頭皮も皮膚の一部であり、皮脂腺も多く存在しています。そのため、顔や体の皮膚と同じメカニズムで、頭皮の毛穴が皮脂でふさがれてしまうと、毛穴の中でアクネ菌や雑菌が繁殖しニキビとなってしまいます。

1-2.ヘアケア問題

t-2

出典:花王キュレル公式サイト

人体の急所部分には、もともと皮脂腺が多く存在しています。頭皮・顔のTゾーン・胸・背中・陰部に特にニキビができやすいのはそのためです。

したがって、頭皮も洗浄力の強いシャンプーや、1日数回洗髪するなどで皮脂を取りすぎてしまうと、頭を守ろうと過剰な皮脂分泌が促され、ニキビができやすい状態になります。また、シャンプー・コンディショナーのすすぎが不十分だったり朝シャンが習慣の人も皮脂が毛穴に残りやすく、頭皮ニキビの原因となることもあります。

1-3.疲労・不規則な生活

t-3

睡眠不足やストレスにより体内のバランスが乱れると、皮脂の過剰分泌を引き起こし頭皮ニキビの発生に繋がります。また、飲酒・喫煙・食生活の乱れ(ジャンクフード、揚げ物など)も同様です。

できるだけ規則正しい生活を送り、野菜などでビタミンを摂取できるよう食生活を見直すことも頭皮ニキビの改善には重要です。

1-4.紫外線など

t-4

春夏など、紫外線が強くなる時期も要注意です。頭皮は髪の毛で覆われていますが、分け目など地肌の見える部分は紫外線の影響でダメージを受けやすくなっています。

そのため、炎症を起こしかゆみや頭皮ニキビが発生することもあります。帽子や日傘を活用したり、新聞等でさえぎるだけでもダメージを軽減できるので紫外線対策もしっかり行いましょう。

2.頭皮ニキビ直し方

気づいた時には赤くなっていたり、化膿していることもある頭皮ニキビは早めのケアが完治のカギ!気になるからと、指で潰してしまうのは最もよくありません。頭皮ニキビは刺激の少ないシャンプーで清潔にし、市販薬の使用や生活習慣の見直しをすることでセルフケアでも改善しやすくなります。

2-1.シャンプーを変える

界面活性剤などが配合された洗浄力の高いシャンプーを使い続けていると、皮脂を取りすぎてしまい頭皮のうるおいバランスが乱れがちになります。その結果、頭皮ニキビが治りにくくなることもあります。

また、シャンプーのすすぎ残しがあると、毛穴づまりを起こし頭皮ニキビの悪化につがります。個人差はありますが香料等がニキビの刺激になる場合もあります。 頭皮ニキビ対策には、アミノ酸系で低刺激性のシャンプー等を使用しましょう。

2-2.正しくシャンプーする

t-5

出典:Dr.Note

普段何気なく行っているシャンプーは頭皮ニキビ対策だけではなく、健康な髪と地肌を保つためにも大切です。1日に何回も洗髪したり、爪をたててガシガシ洗うのはNGです。

正しいシャンプー方法を続ければ、徐々に健やかな頭皮環境に整っていきます。また、シャンプーブラシは頭皮ニキビがあるときは避けましょう。ニキビが潰れたり、刺激になってしまい悪化する可能性があります。

<正しいシャンプー方法>

  1. 髪全体をとかし、からまりをとっておく
  2. ぬるま湯で予洗いをする
  3. シャンプーを手に取り、よく泡立てる
  4. 指の腹を使い、頭全体を洗う。(前髪→頭頂部→耳の後ろ→後頭部→えりあし)
  5. 地肌と髪をよくすすぎ、シャンプー剤が残らないようにする
  6. さらにぬるま湯で、髪の根元から全体をすすぐ
  7. 清潔なタオルで拭き、早めに乾かす

2-3.市販薬を使う

皮膚科に行く前にセルフケアで様子を見たい、という場合は市販薬でケアする方法もあります。 頭皮ニキビは顔のニキビと同じメカニズムで発生するため、ニキビ用薬用軟膏や湿疹薬を試すことができます。

頭皮は塗りにくい部分なので、透明のジェルや軟膏タイプ、スプレーローションタイプなどが使いやすいでしょう。

2-4.生活改善

頭皮ニキビを改善するためには、十分な睡眠やバランスのとれた食生活も大切な要素です。また、ストレスを溜めないよう趣味やリラックスの時間を設けたり、適度な運動で血流を良くすることも効果的です。また、枕カバーや髪を拭くタオルもできれば毎日取り換えて、清潔なものを使いましょう。

2-5.サプリメント

外食が多かったり、自炊が難しい場合はサプリメントを取り入れても良いでしょう。特に頭皮のニキビケアに有効なビタミンを選んで、食生活をサポートしましょう。普段の食事でもなるべくビタミン類を摂れるよう意識することも大切です。

<ビタミンB群>

脂質をエネルギーに変えるうえで欠かせない栄養素です。皮脂が出やすい人やニキビができやすい人は意識して摂取すると良いでしょう。特に、豚・鶏・牛のレバーやさんま、バナナには皮膚を健やかに保つビタミンB6が多く含まれています。

<ビタミンE>

血行促進や抗酸化作用が高く、肌荒れ防止効果があります。ビタミンEはアーモンド、しそ、かぼちゃ、エビ、いわしなどに多く含まれています。

<ビタミンC>

抗酸化作用がありニキビの炎症を防いだり、過剰な皮脂を抑える効果が期待できます。体内での消耗が激しいビタミンなので、サプリメントで積極的に補いたいビタミンです。レモン、いちご、キウイなどのフルーツ、しいたけ、焼き海苔、ゴーヤ(にがうり)等に多く含まれています。

3.皮膚科に行くべき頭皮ニキビ

セルフケアでもなかなか改善しない、痛みや炎症がひどくなってきた場合はすぐに皮膚科を受診しましょう。頭皮ニキビではなく、頭皮湿疹など何らかの皮膚疾患である可能性もあります。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事