肌荒れとはもうサヨウナラ! きれいな肌で夏を楽しもう

shutterstock_475569967

年中尽きることがない、お肌の悩み。

肌荒れに悩まされている方も少なくないと思います。しかも夏は紫外線が強く、肌荒れがさらに悪化してしまう可能性も。顔だけでなく体にも肌荒れがある方は、薄着になる夏は余計気になってしまうかもしれませんね。

そこで、今回は肌荒れの原因と対策をご紹介。お悩みの症状ごとにチェックしていきましょう!

1.肌荒れの原因と対策〜ニキビ編〜

肌荒れの代表格とも言えるニキビ。ポツッとできたニキビをつい触ってしまい、余計悪化させてしまうことも。しかも、一度できるとなかなかキレイに治ってくれない頑固さもありますよね。

そこで、ニキビができる場所ごとに、原因と対策を細かくご紹介していきます。

1-1.おでこのニキビ

■原因

おでこは、髪の毛や整髪料、シャンプー、トリートメントなど、外部要因によってニキビができることがとても多い場所。中でも、前髪が肌を刺激したことが原因である場合が非常に多いです。その他、つい手で触ってしまったり、帽子で蒸れてしまったり…といった原因も。

■対策

まずは髪型を工夫してみましょう。前髪をすべてアップにしてしまうことが最良ですが、ピンで横に流すだけでも随分と肌荒れの症状が改善されるはず。また、洗顔や洗髪をする際、洗顔料・洗髪料がおでこに残らないように、念入りにすすぐようにしてください。体を洗う順番を、髪⇒体⇒顔という順番に変えることも有効です。

1-2.フェイスラインのニキビ

■原因

男性ホルモンが大きく関わってくると言われている、フェイスラインのニキビ。女性の場合、ストレスや生理前によるホルモンバランスの崩れが肌荒れに繋がっているケースが多く見られます。

また、睡眠不足により交感神経が優位に働くことで男性ホルモンの分泌が促され、フェイスラインにニキビができることも。他にも、頬杖や携帯電話の接触などの外的刺激が原因となっていたり、洗顔料のすすぎ不足やスキンケア不足が原因を作っていることもあります。

しかも、フェイスラインはターンオーバーの周期が遅いため跡が残ってしまいがち。できるだけ丁寧な対策をしていきたいものです。

■対策

丁寧に洗顔したり、保湿にチカラを入れたり、日頃のスキンケアに気を配ることがとても重要。これだけでもグッと症状は改善されます。また、ホルモンバランスの乱れを改善するために、深呼吸やウォーキング、入浴などを意識的に行なうのも良いでしょう。食生活を見直してニキビ予防をすることも大切です。

1-3.鼻のニキビ

■原因

皮脂汚れが詰まりやすい鼻は、ニキビができやすい場所でもあります。

毛穴が多い場所ですから、不規則な生活や食事、ホルモンバランスの乱れにより、皮脂分泌が過剰になるとすぐに肌荒れにつながってしまうのです。

■対策

ニキビの原因となる角質や皮脂汚れをできるだけ取り除くことが改善方法のポイント。

泡パックをしたり、週1回程度ピーリングを行なったりするのも良いと言われています。ピーリングをした場合は、その後の保湿もお忘れなく。保湿を忘れてしまうと、悪化につながってしまいます。毛穴パックも予防法としては良いですが、肌への刺激も強いので、既にニキビができてしまった人は避けたほうが良いでしょう。

また、脂質を抑えるために野菜・果物・大豆製品などを多く取り入れた食生活に切り替えたり、十分な睡眠、規則正しい生活、適度な運動などを心がけることも効果的。

1-4.頬のニキビ

■原因

顔ニキビの中でもとても目立つのが頬のニキビ。肌荒れを起こしやすい場所でもあり、赤ニキビが目立ちます。

顔にかかるようなヘアスタイルをしている方は、髪の毛の刺激や整髪料、シャンプー、リンスなどが外的要因になっている場合が。また、毛穴を塞ぐような肌に密着するタイプのファンデーションも、大きな原因の1つです。

他に、紫外線が強くなるこの時期だと、日焼け止めが悪化の原因になることも少なくありません。

■対策

白ニキビや黒ニキビなど初期段階のニキビの場合は、正しい洗顔と保湿をしっかりすることで改善するケースがほとんどです。どうしても治りにくいという場合は、弱めのピーリングを行なってみるのも一つの手。

赤く腫れてしまったニキビは、優しく洗顔をしてニキビ専用クリームを塗りましょう。

メイクもパウダーファンデーションにするなど、軽めのメイクに切り替えることをおすすめします。

1-5.顎のニキビ

■原因

他のニキビと違い、体内に原因があることが多い顎のニキビ。しかも、いくつもの要因が組み合わせっている場合が多く、原因を簡単に突き止めることは難しいです。

原因の中でも一番大きいと言われているのは、ストレスや生活習慣の乱れによるホルモンバランスの崩れ。

フェイスラインのニキビと同じように、男性ホルモンが優位になってしまっているのです。また、過度なダイエットや偏食による食生活の乱れも原因の1つ。

■対策

一度、生活習慣をしっかりと見直してみることがポイントとなります。

上手にストレス解消をしたり、規則正しい生活を送ることで、原因となるストレスを解消しましょう。また、ストレスを緩和してくれるビタミンCのサプリメントを摂取するのも有効です。

それにあわせて、1日3食バランスの良い食事を摂ることを理想に、食事内容も見直してみましょう。

1-6.背中のニキビ

■原因

露出が多くなってくるこの季節、背中のニキビも気になりますよね。繰り返しできやすい背中のニキビは、早めに治すことが大切です。

背中はもともと皮脂成分が多く、毛穴が詰まりやすい場所。男性ホルモンの分泌が増えたり、偏った食生活を続けてしまうことで、皮脂が過剰分泌してニキビができやすくなってしまいます。また、体を洗った時に洗い流しがあると、毛穴が詰まってしまうことも。

■対策

体を優しく洗った後はしっかり洗い流し、保湿もきちんと行なうようにしましょう。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事