肌荒れに悩む人のこれやってよかった!肌荒れ改善30の方法

large-5

肌が荒れていて調子がでない・気分が落ち込む…肌荒れは精神的ダメージも与えてますよね。今回は、そんな肌荒れの不調を体の外から内から改善していく方法を紹介します。

急に肌が荒れたりだとか・もともと肌の調子が悪く一気に悪化したとか普段のツケがお肌に不調として表面化。つらいのは、実はそこからはじまりますよね。

『肌荒れの時にやってよかった!』と実感できた方法を集めました、さっそく今日からできる30の方法で肌荒れ改善しましょう。


1.心当たりから探す肌荒れの原因4選

肌荒れをなおすために、原因を徹底的に調査しました、そこで考えられる主な原因は4つに分けられました。あなたの心当たりがないか思い浮かべて、当てはまる項目が多い原因はどれか考えてみましょう。

  • 内臓の疲労が原因
  • 冷えが原因
  • ストレスが原因
  • 間違ったケア方法が原因

肌の荒れる症状の解説はこちらライフスタイルや肌荒れの具体的な症状を掲載し、さらにはかかりつけの専門医での診断方法まで掲載されています。

まずは、肌荒れの原因を知って適切な改善方法をためしていきましょう。

2.①過度な体重変動による内臓の疲労が原因の改善方法

大幅な体重変動や普段の偏った食生活が原因のタイプは、シワがめだつ・髪がぱさぱさ・便秘や下痢をくりかえしていたりします。

 体内ケアpoint|腸を休める・消化を促す食生活を心がけて

重要なことは、乱れた腸内環境を整える内外ケアを習慣にすることが大切です。腸の消化回復に、なるべく温かい食事をとって、体内を温めましょう。さらに発酵食品を積極的に取り入れて腸の働きを整える食材選びを積極的にすることも大切。

貝類などの消化の悪い食品は避けて腸を休ませることも必要になってきますよ。

①1日1.2リットルの水分を少量ずつとること

スクリーンショット 2015-12-04 12.32.44

排便をスムーズにし、健康を維持するためには1日に約2リットル程度の水分が必要です。少しずつこまめに体内に入れていくのがいいでしょう。一気に大量に摂取すると、胃酸を薄めてしまい機能を低下させてしまいます。

おすすめは2時間おきに200ml程度が理想の目安になります。

②脂身・イカ・貝類はなるべく避ける

large-13

肌荒れがひどい時、便秘や下痢気味の人は少なくありません。消化機能が低下しているので、食事は控えめにして胃腸を休ませましょう。特に消化の悪い。イカ・タコ・貝類・脂肪の多いお肉も良くありませんので要注意です。

腸を刺激する、コーヒーや炭酸飲料も控えた方がいいでしょう。

③お茶・はちみつなどの腸を整える食材をプラスしましょう

large-14

普段の食事プラスすることで腸を整えることのできる食材を知っておきましょう。はちみつ・お茶に含まれるタンニン・甘酒・がおすすめです。お肌が不調の時は『濃いめのお茶』を飲むと腸内環境を整えてくれますよ。

④消化吸収を促す食物繊維をたっぷりとって腸内清掃!

腸内環境を整えるのに欠かせないのは食物繊維です。オクラ・こんにゃく・りんご・海藻・豆類・きのこ類は特に水溶性の食物繊維なので、吸収も優しいですよ。なかでもこんにゃくは豊富なので積極的に取り入れていきましょう。

⑤症状にあった漢方をとりいれる

肌荒れが内臓の疲労からきている場合、医薬品よりもまずは漢方をおすすめします。消化不良に効果的な漢方など薬剤師に相談して試してみましょう。

体外ケアpoint|ツボ押しで整腸してあげる

全身に存在しているツボのなかでも整腸効果のあるお腹のツボを紹介しましょう。直接マッサージしてあげることで整腸を期待できますよ。リラックス効果もあるので入浴中なんかにはやりやすいですよね。

⑥便秘・下痢に効果的なツボは親指と人差し指の骨が交わる所(合谷ごうこく)

04_goukoku

合谷(ごうこく)とゆうツボは整腸効果を促し、頭痛・肩こりにも効果的です。手の甲なので気がついた時に押しやすいですよね。

⑦毎晩湯船に浸かって腸を温める

毎晩入浴をすることで腸を温められリラックスすることもできます。自律神経のバランスが整い、首・てくび・足首を温めることで全身の血行も促進されます。

適温は39度〜40度で、全身浴がおすすめです。さらに入浴剤を使うと温浴効果がアップします。

⑧就寝前に整腸マッサージをおこなう

noozi

出典:産後の便秘と痔

就寝前にお腹のマッサージで腸に優しい刺激を与えてあげましょう。両手を重ね『の』の字を描くように10回程度ゆっくりとさすっていきます。できれば暖かい手で行う方がいいです。

3.②体の巡りが悪い冷えが原因の改善方法

体が冷えていることで体のめぐりが悪く肌荒れを起こしているタイプは、むくみやすく・乾燥肌で・くすんでいたり・毛穴が目立っていたりします。

体内ケアpoint|体内で熱を作れる食品を選ぶこと

とにかく保温が重要になってきます。首と下半身をよく温めて全身の血流UPを目指しましょう。食生活では体を冷やすものを取らないことが鉄則!

生野菜ばかり食べたり・冷たい飲み物を飲むことはやめておきましょう。内臓も冷やし消化能力を下げてしまいますよ。

基本的に暖かい食事にシフトして体温をあげる効果がある食材を中心にとっていきましょう。さらに内臓の動きを活発にするために朝ごはんは必ず食べるようにしましょう。

⑨飲み物は必ずホットを選択しましょう!

large-4

冷たいドリンクの一気飲みとかしていませんでしたか?冷たい飲み物は胃に保冷剤を入れるようなもので胃腸が収縮して動きが低下します。必ず飲み物はホットをオーダーしましょう!

⑩発酵食品をとって血行を促す

冷えによる肌荒れ対策にとって、おすすめの食材は、納豆・ヨーグルト・チーズ・みそなどの発酵食品です。体内酵素を活性化させて血流を促す働きがありますよ。腸内を整えてくれます。

⑪スパイスをひと振りして体を温める

料理をするひとならスパイスをひと振りプラスして体の温まる調理法がおすすめです。シナモン・生姜・コショウ・山椒・唐辛子などのスパイスが効果的です。香りによる唾液の分泌アップも期待できます。

ただ、入れすぎると刺激になるスパイスもあるので適量を心がけて代謝アップを目指しましょう。

⑫タンパク質とビタミンBで保温アップ!

お肌の代謝が下がりめぐりをよくする栄養素はタンパク質とビタミンBです。魚・赤身肉・バナナ・ナッツ類なんかが良質のタンパク質が取れる食品です。

さつまいも・根菜類ビタミンBが豊富でおすすめですね。よく噛んで食べることで消化もよくなります。

⑬甘いものは体を冷やすので控えましょう

ç

最も控えるべきは、血糖値を急上昇させる『砂糖』です。血糖値と同時に体温んも急激に上下させるため体温が上がっている時間が短く、体は冷えてしまします。

甘いものはドライフルーツや純度の高いカカオチョコがおすすめです。

 体外ケアpoint|冷えないファッション・運動すること

冷えが原因でも肌荒れのひとは、自覚がなく薄着でいるひとが少なくありません。いつもより暖かいファッションを心がけることが大切になってきます。

さらに運動不足で糖質の消費の悪さで太りやすい体質になりがち、運動も取れ入れることで肌もめぐりがよくなり元気になっていきます。

⑭無理にならない軽い運動を習慣にする

運動することで血流がUPし、体が冷えにくくなります。歯磨きしているときは爪先立ちをしたり、早足で歩いたりと軽い運動を長く続けるようにしましょう。このとき肌着を発熱タイプの生地で選ぶことで汗が急に冷えるのを防ぐことができますよ。

⑮首・下半身の温めは特に重要視

太い血管があるのが首・下半身で冷やしてしまうと短時間では温まりにくい部分です。防寒には特に気合をいれたあげましょう。

足を温めるだけでもむくみや疲れも改善することができますよ。

⑯温感アイテムを利用して常に暖かくする

TPOによっては厚着していることがそぐわない場合なんかもありますよね。そんなときは温感アイテムを利用するのが賢いファッションができます。

蒸気の出る温熱シート・発熱するブランケットでこっそり温め対策しましょう。

⑰重ね着をしてキツく感じる場合は血管を圧迫していないか注意

large-10

厚着をしたことで二の腕やウエストあたりが『きつい』と感じたら血管を圧迫しているかもしれません。肌のしみやくすみの沈着にもなりかねないのでやめましょう。

暖かい生地でストレッチが効いているものやタイトでないラインのファッションで重ね着をしていきましょう。

4.③精神的な疲労ストレスが原因の改善方法

精神的なストレスからくる肌荒れのタイプは、老けて見える・ニキビ肌・たるみ・化粧のノリが悪いなどがあります。

体内ケアpoint|体内時計を食事で整える

生活習慣がバラバラで肌のターンオーバーを乱していたり、体内時計が狂っているのを直していきましょう。睡眠の質を上げて、心身の緊張をしっかりほぐしていきましょう!

メリハリをつけることで自律神経の調節をすることが期待できますね。

⑱目覚めたら『白湯』で1日をスタート

朝起きたら沸かしたお湯を人肌程度の温度にした白湯を飲みましょう。胃腸が適度に刺激されて体が目をさまします。

なかった食欲を復活させることにもなります。しっかり食べる準備が整いますね。

⑲できるだけ同じ時間に食事をとる

生活リズムを整えるのに食事の時間は大切です。つづけることで、毎回同じ時間に空腹を感じるようになれます。

⑳たまには楽チン・好物メニューで食卓を楽しむ

ただお腹がみたされればいいというだけで食事を済ましているなら、たまには食事を楽しむ機会を設けましょう。あと片付けの面倒な自炊を止めてみるとか、たまには調理のこだわったメニューを食べるなどストレス解消になるのが大切ですよ。

㉑ハーブティーを入眠前に飲む

ストレスタイプの肌荒れは『睡眠の質』に問題を抱えています。睡眠の質を上げるために、入眠前のハーブティーを習慣にしてみましょう。カモミール・ラベンダー安眠を誘います。カフェインフリーを飲むようにしましょう。

㉒快眠を促すサプリメントを取り入れる

スクリーンショット 2015-12-04 15.05.10

気持ちよく眠ることが期待できるサプリメントは『アミノ酸・グリシン』がおすすめです。深部温度をスムーズに下げてくれる作用が期待できます。眠りが浅い方におすすめですよ。

体外ケアpoint|こまめなストレッチでむくみを持ち越さない

ストレス肌荒れのタイプは肌が緊張してこわばった状態がよくありません。マッサージやストレッチでむくみを解消してあげることで、むくみをためないようにしましょう。

㉓ヘッドマッサージからお肌のケア

肌荒れは頭や首のコリや疲れも影響しています。頭にあるツボやマッサージをして気持ちい部分をゆっくりほぐしていきましょう。リラックス効果で肌への循環もよくなります。

㉔お風呂上がりにオイルや化粧水でリンパをマッサージ

リンパが詰まりをお風呂上がりに解消してあげることで、肌の巡りをよくしてあげましょう。皮膚のダメージがひどい時は、首の後ろや耳の後ろ足首などでもOKですよ!

リラックス効果のある香りも一緒にあるとよりストレスの解消にもなりますね。

㉕イライラが止まらない時はネイルやファッションで気分を変えよう

ストレスを感じるとますます肌荒れを悪化させてしまいます。ストレスを感じにくいようにハッピーな要素を準備しておきましょう。ネイルをほどこしてみるや好きな音楽を聴くでもいいです。ストレスを感じたら、気分を切り替える要素があると少しずつ前向きになるものです。

㉖寝具を清潔に保つ

肌が荒れている時、寝具が清潔でないとよくありません。まくらにタオルを引くやカバーを新調するなどしましょう。消耗品なので何年も同じものではよくありません。

5.④間違ったケアが原因の肌荒れの改善方法

スキンケアや化粧品を変えた時から・今まで使っていたスキンケア・化粧品で肌が荒れてしまった場合の肌荒れは、ひりひり・かゆい・デコボコになった・くすみ・赤み肌が取れないなど目に見えて症状が出ていると思います。

体内ケアpoint|使用したアイテムの使用をストップ

肌トラブルが発生したアイテムの使用をやめましょう。そして肌トラブルを起こしたアイテムんがどれなのかを知っておくことが大切です。

それを知ることでどうケアをしたらいいのか?が、わかりやすくなりますよ。

㉗保湿をすることが重要!蒸しタオルをあてる

肌荒れを感じたら、肌タイプがなんであれ保湿することが重要になります。蒸しタオルやスチーマーで肌をあたためほぐしましょう。

美容パック・炭酸パック・美容機器など刺激になる美容法は一旦ストップしましょう。

㉘肌別にみるNGスキンケアを知っておく

肌荒れをしているのに、思い込みでNGスキンケアをしているかもしれないので今一度確認しましょう。

  • 乾燥肌→オイル系クレンジング・洗顔料を使用している
  • 敏感肌→ピーリングをしている
  • ニキビ肌→朝洗顔をしていない・W洗顔していない
  • 普通肌→スキンケアをはパッケージの可愛さで購入する

肌タイプによって相性の合わないケア方法があります。自分の肌質のミスマッチしたケア方法はやめていきましょう。おすすめのケア方法を紹介しておきましょう。

  • 乾燥肌→ミルク系クレンジング・洗顔料がおすすめ
  • 敏感肌→角質除去なら乳液ピーリングがおすすめ
  • ニキビ肌→余分な皮脂を朝洗顔をすることで洗い流せる
  • 普通肌→スキンケアの特徴を季節の気温などで合わせる

体外ケアpoint|肌質をプロに診断してもらう

肌質とスキンケアがミスマッチしている状態を専門機関に診断してもらうことで安心してケアをすることができますよね。

㉙医療機関での診断をしてもらう

肌荒れの原因の可能性によっておすすめの専門医を紹介しておきます。

  • 食生活のみだれによる肌荒れ→メディカルクリニック
  • 冷えによる肌荒れ→皮膚科
  • ストレスによる肌荒れ→婦人科
  • 間違ったスキンケアによる肌荒れ→美容皮膚科・皮膚科

適切な診断と適切なケア方法を知ることができますよ。

㉚パッチテストを行う

医療機関に行くのはちょっと…という場合は自宅でパッチテストを行いましょう。

  1. 化粧品適量を、夜(入浴後)に二の腕の内側に綿棒で1円玉より小さい面積を塗る
  2. その上から絆創膏をはって放置する
  3. 4時間様子をみて、腫れやかゆみ、赤みが出ていないかを確認する
  4. 肌の以上がでたもののアイテムの使用はやめましょう

アレルギーに突然なる場合もあり、今まで使用していたスキンケアが合わなくなった何てことも考えられます。

6.まとめ

肌荒れをした時は肌に刺激を与えないことが一番。原因がわかるまでは特別な美容法はやめましょう。肌荒れ対策はお金をかければ良くなるは比例はしないので、適切な改善方法を試してみることからスタートしましょう。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事