30秒で美肌が完成?!今すぐ使うべき紫チーク

Purple cheek

チークといえば、ピンクやオレンジ色が定番。ところが最近注目を集めいているのが紫色のチーク。

「えっ?チークにムラサキ色?」

なんて驚くなかれ!紫色やラベンダーのチークは、肌のくすみをカバーして、肌をワントーン明るく見せてくれると評判のカラーなんです!頬にひと刷毛するだけで、肌の透明感を引き出してくれる紫チーク。

1度使えば、その美肌効果にヤミツキになりますよ!


1.紫チークが人気の理由

青味とピンクが混ざったラベンダーカラーは、肌のくすみを飛ばし、透明感を与えてくれる色。

そんなラベンダーカラーをチークとして頬に使うことで、肌をワントーン明るく、キレイに見せることができます。はっきり色がつかないので、ハイライトやカラーパウダー感覚で使えて、テクニックがいらないのも人気の理由です。

2.紫チークのメイクパターン

パッと見たときは、その色に驚くこともある紫色のチーク。ところが実際に肌にのせると、違和感がないのがわかるはず。肌色を整える感覚で取り入れると良いでしょう。

2-1.オルチャン風色白メイク

陶器のような白肌がポイントのオルチャン(韓国の美人)メイク。

紫 チーク

出典:GIRLY

ベースメイクの仕上げに、紫チークを目の下の三角ゾーンにひとはけすると、肌の透明感がUP。色白さんならより白く、オークル肌さんならくすみをカモフラージュできます。

2-2.ピンク系チークに合わせたモテメイク

青味ピンクのチークやリップをポイントにしたメイクには、紫チークが大活躍。

紫 チーク

出典:ローリエプレス

紫チークの上から青味ピンクのチークを重ねることで、発色もマイルドになり、チークが長持ちします。透明感もプラスされるのでピンクのリップも良く映えます。

2-3.仕事にもOKな愛されOLメイク

仕事や通学のシーンで紫チークを使うなら、単色使いがおススメ。

紫 チーク

出典:femin

頬にふわっと入れるだけで、ほんのりピンク色に。

お肌に透明感と自然な血色感がプラスされるので、ナチュラルな印象もキープできます。アイシャドウやリップの色も問わないので、どんなメイクにも合わせやすいはず。

3.紫チークに合わせたいアイシャドウ&リップ

紫チークの魅力は、ほんのりピンクに発色すること。はっきり色が出ないので、チークをしっかり入れたくないとき、アイメイクやリップをポイントにしたいときに便利です。

比較的どんなアイシャドウとも合いますが、今っぽさを狙うなら同系色やグレイ系がおススメ!

3-1.ローズ系アイメイク

同系色であるローズ系やピンク系、グレイ、グレイッシュピンク、ボルドーなどのくすんだ色が好相性。メイクに統一感が出て、まとまりのある表情に。

紫 チーク
出典:チョモットボーテ

3-2.グレイ系アイメイク

メイク上級者さんの間で注目を集めているグレイ系のアイシャドウ。

グレイ系アイメイク

出典:ふぉーちゅん

パール入りやリキッドタイプを選んで、ツヤっぽく仕上げるのがコツです。

シャープなイメージのグレイ系アイメイクには、女らしさをプラスできる紫チークが相性バツグン! 頬に広く使うことで、柔らかい表情に仕上がります。

3-3.リップ

紫チーク

出典:スック公式

紫チークと相性が良いのは、ボルドーなどのベリーカラー、青味のかかったピンクのリップ。黄味が強くないヌーディなベージュも良いでしょう。指付けや直塗りでラフにつけると抜け感のある仕上がりになります。

4.紫チークの活用方法

単品使いもOKな紫チークですが、パール入りを選べばハイライトとしても活躍します。肌なじみが良いので、大胆に使っても不自然にならないのがメリットです。

4-1.ハイライトとして

顔にメリハリを出すハイライトカラーといえば、ホワイトやベージュゴールドが一般的ですが、紫も同様に使えます。

ハイライト

出典:AllaboutBeauty

パールの入ったラベンダーカラーなら、肌なじみもよく、ホワイトよりも自然に仕上がります。ハイライトはTゾーン、目の下の三角ゾーン、顎先に入れると顔全体が明るく見え、自然なメリハリが生まれます。

4-2.重ね付け用チークとして

ライトな発色の紫チークは、重ね付けして頬に立体感を出したり、濃くついたチークをぼかしたりするのに便利。

濃くついたチーク

出典:Peachy

いつものチークを頬に入れた後、頬骨の上に紫チークを重ねてみましょう。ハイライト効果で目元が明るく見えるうえ、チークと肌の境目がなじんでよりナチュラルに仕上がります。

チークを濃くつけ過ぎた時も、上から重ねればキレイにぼかせます。

4-3.夕方のメイク直しに

夕方のくすみ肌をリタッチしたいとき、紫チークが大活躍! 化粧崩れを直した後、紫のチークを目の下の三角ゾーンにパウダー代わりにふわっといれます。

重ね付け用チーク

出典:レブロン公式

くすみがカバーされ、メイク仕立てのような肌にリタッチできます。ラベンダーカラーのプレストパウダーも同様の効果があります。

5.おススメ紫チーク3選

紫のチークは、夕方のメイク直しにも便利。お疲れ肌に透明感を復活させ、朝のメイクを復活させてくれます。お気に入りの1品を見つけてポーチに常備しておきたいですね!

5-1.商品名:セザンヌ ナチュラルチークN 14

セザンヌ

出典:チョモットボーテ

メーカー:セザンヌ  価格:388円(税込)

オススメポイント:肌にのせると、ソフトな青味ピンクに発色し、肌に透明感とツヤがプラスされます。

単品使いでも手持のチークと組み合わせてもOK。プチプラなので、ラベンダーチークを初めて使う人にも気軽にトライしやすいはず。化粧直し用としても便利です。

5-2. 商品名:クリニーク チークポップ 15

クリニーク

出典:クリニーク公式

メーカー:クリニーク  価格:3,240円(税込)

オススメポイント:一時は品切れになるほどの人気だった、ラベンダーチークの代名詞的存在。見た目は濃い紫ですが、実際に肌にのせると青味のかかったピンクに発色し、肌に透明感が出ます。

しっとりした質感なのでパサつきや粉浮きが少なく、乾燥が気になる人にもおススメ。

5-3. 商品名:シュウウエムラ グローオン レフィル M225

シュウウエムラ

出典:shuuemura

メーカー:シュウウエムラ  価格:2,500円(税抜)

オススメポイント:ハイライトとしても使えるユースフルな紫チーク。

肌にのせるとピンク系に発色し、くすみをオフしてくれます。同じカラーでも、マット、パール、パウダー、クリーミィパウダーと質感別に展開されているので自分の好みに合うものが見つかります。

メイク上級者さんやスタメンコスメとして紫チークを探している人は、ぜひチェックを!

6.まとめ

単品使いも重ね付けもOKな紫のチークは、1つあると便利なアイテム。普段のメイクにはもちろん、ハイライトとしてもメイク直し用としても活躍します。流行のボルドーやグレイ、赤メイクとも相性抜群!まだ使ったことのない人は、今すぐ取り入れてみて!

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事