妊婦の便秘はつら〜い!便秘薬に頼らない、妊娠中の便秘解消体験談4選

妊娠がわかって10週目をすぎてくると便秘の悩みが増えてくる方は少なくありません。なぜなら市販の便秘薬の使用がなかなか難しいからです。

妊婦さんで便秘の悩みがある方は、ヨーグルト・豆乳・食物繊維などのいわゆる「便秘にいいよ」と言われているものをあれこれやっても快便にならない!という方ではないでしょうか。

薬に頼れない期間だからこそ我慢はつきものとわかっていても辛いものは辛い!ですよね。

今回は妊婦さんの体験談をもとに便秘薬以外の対処方法をまとめてみました。すべの方に合うという方法ではありませんがぴったり合う方がいるかもと思いますので役立てていただければ幸いです。


1.妊娠すると便秘になりやすい理由

妊娠前から便秘症という方も、全く便秘はしないという方も便秘気味になってしまう妊娠期。その理由から理解していきましょう。

①子宮が大きくなり大腸が圧迫されて便秘になりやすい

妊娠してお腹の赤ちゃんが育つにつれて子宮もだんだん大きくなります。子宮の近くにある大腸はどんどん圧迫気味。

便秘もですが、膀胱も圧迫気味になるので頻尿になることもあります。

②食生活の変化

妊娠周期や個人差によって、味覚や嗅覚が変わり、食生活が劇的に変わる方も少なくありません。ひどいつわりの場合は水分不足を招き便秘の原因になってしまいます。

食べられるものが少なくなることで栄養のバランスが崩れ排便に影響が出てしまうのです。

③運動不足による腸の動きが低下しがち

妊娠することで、アクティブに体を動かすことを躊躇しなくてはいけない状況が増えます。妊婦さんができる運動には限りがあるのと医師や専門のアドバイザーの方法を知らないと!と、何かと億劫さを感じてしまい運動量は自然と減ってしまいます。

運動をしないことで胃腸の働きも悪くなるため便秘の原因になってしまいます。

④ストレスによる自律神経の乱れ

これまでの生活とは変化さぜる追えない妊婦生活に時たまストレスがのしかかることはありますよね。そういった溜まっていくストレスによって血流が悪くなったり腸の動きも鈍くなる原因のひとつです。

⑤便意を感じても力めない

お腹が大きくなってきた妊婦さんにとって力むことは不安を伴います。そうすることで自然に任せての排便もちょっとしたストレスに。『赤ちゃんが出てきちゃいそう、、、。』って不安一度はあるもの。

妊婦になると便秘になりやすい条件がたくさん。だからと言って便秘薬は飲めない、、、。そこで便秘を経験した妊婦さんの意見を聞いてみました!

2.妊婦さんでも使える便秘解消方法

妊婦さんが『便秘を解消したい!』と思っても市販にあるいわゆる便秘薬と言われているものはからず薬剤師か産婦人科医での相談をしてくださいと注意書きがあります。

妊婦 便秘

妊娠中の便秘薬の使用は、注意が必要、必ずかかりつけの医師に相談しましょう。

やはり自分の考えだけでは飲むのがちょっと不安な市販の便秘薬。でも便秘が長引くと、お腹のはりや重苦しい感じに耐えなければならないので辛いですよね。そこで、便秘薬以外の方法をまとめてみました。

体験談から内容をまとめたのであくまで一つの参考として役立ててください。

体験談①白米を発芽玄米に変えるだけなので美味しく楽

ご飯3合ぐらい炊くうち1合を発芽玄米にすることで、便秘が改善されたという体験談をお聞きしました。

妊婦 便秘

発芽玄米とは、玄米を少しだけ発芽させたもので、栄養がもっとも高くなった状態のお米です。腸に働きかけてくれる水溶性食物繊維は2倍とも言われているのです。

妊婦 便秘

出典:FANCL

  • ビタミンB1|白米の約5倍。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをします。
  • ナイアシン|血行促進・胃腸機能の暖和
  • 食物繊維|白米の約2倍。便秘解消に心強い栄養素。
  • 鉄|貧血防止になる鉄分は女性に不足しがち。
  • マグネシウム|体の中では作られないミネラルのひとつ。

食欲がない方はお粥にするとだいぶ食べやすくなるし、食べるペースもゆっくりに。バランスのとれた栄養素なので太りにくい食材でもあるのでおすすめ。

体験談②簡単だしリラックスできる時間に変わる『目覚めの白湯』

眠りから冷めて、空っぽの胃の中にはじめに入れる白湯がおすすめ。

妊婦 便秘

おすすめの白湯の作り方

  • 蓋を外したヤカンで水を10分から15分沸騰させる
  • 飲める温度まで冷ます

白湯とは『湯冷まし』のことなので一度沸騰したお湯を冷ましたものを飲みましょう。簡単だしお金もかからないのにメリットが多い目覚めの白湯。

  • 冷え性改善
  • 基礎代謝のアップ
  • 胃腸の働きを活性化
  • デトックス・むくみ解消
  • 乾燥肌予防
  • リラックス

内臓から温まる白湯を朝一に飲むだけでもなんだかぽかぽかと温まりますし目覚めも良い気がします。少し熱いので自然とゆっくり飲める時間もなんだかリラックスできておすすめ。

熱いので火傷をしないように気をつけてくださいね。

体験談③|家にあるものでできる!ヨーグルト+オリーブオイル

オリーブオイルはヨーロッパで昔から『自然の下剤』と呼ばれるほど!スプーン一杯のオリーブオイルを目安にさまざまな食材に合わせるのがおすすめ。

妊婦 便秘

オリーブオイルは胃で消化されにくいのが特徴なので腸まで届き詰まった便の排出するのを助けてくれます。

お腹の筋肉が弱りやすい妊婦さんには自分が普段食べているヨーグルトにひとさじプラスするのがおすすめ。効果が出すぎてしまって下痢になってしまうのが不安な方は量を調節して試してみてください。

体験談⑤|ノンカフェインでクセのない味が飲みやすいルイボスティー

妊婦さんにおすすめのお茶の代表かきルイボスティーは副作用がなく安心で、苦味や酸味・渋みがないのでとっても飲みやすい味。

妊婦 便秘

出典:Amazon

  • ミネラル豊富
  • ビタミンが豊富
  • ノンカフェイン
  • オーガニックで不純物が入っていない
  • 硬い便を柔らかくする

味や匂いに敏感になってしまう妊婦さんでも比較的『飲みやすい』と言われています。寝付きの悪い方にもリラックス効果もあるのでおすすめ。

1日に2杯ぐらいがおすすめです。

体験談ですが、まだ試してないものがあればぜひ一度役立ててみてくださいね。

3.妊婦さんが処方される便秘薬

専門医の処方があれば便秘解消するものとしてだされるものは次項がよくあげられます。

マグミット錠(酸化マグネシウム)

妊婦 便秘

出典:くすりのしおり

胃酸を抑えるとともに、腸内の浸透圧を高めて腸壁から水分を引き寄せ、腸管に拡張刺激を与えることで排便を促します。参照:くすりのしおり

医師の指示なしに、自分の判断で飲む量などを決めないようにしましょう。

ラキソベロン

大腸細菌により分解され活性型となり、排便促進に用意られます。効果は飲んでから7時間から12時間です。

妊婦 便秘

出典:くすりのしおり

錠剤以外にも液体やドライシロップもあるので飲みやすいです。妊娠中でも医師の判断で処方されることがありますが量や飲み方は指示に従ってください。

どうしての便秘がひどくて産婦人科医に相談すると処方されるものです。効果は様々ですが、困り果てている方はぜひ相談から初めてみてください。いざという時のお守りとして持っているという意見もありました。

4.まとめ

妊婦さんの便秘問題はかなり深刻。以外にも人に言えず我慢を重ねている方も多いです。今回は体験談をまとめたものですが、比較的家にあるものでできる優しい方法なのでまだ試したことがないという方はぜ役立ててください。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事