ホントに効くの?美肌の近道 プラセンタの効果と摂取方法

shutterstock_396946918

美容への関心が高い女性なら、この数年でブームになっているプラセンタをご存知の方も多いのではないでしょうか。
プラセンタは胎盤から有効成分を抽出したエキスを指します。はじめは、医療機関で肝機能障害や更年期障害の治療として用いられていましたが、最近では女性の美肌やエイジングケアで注目され人気を集めています。

今回は、プラセンタの効果・効能、おすすめについて解説します。正しい知識をもった上で、キレイな大人の女性を目指していきましょう。


スポンサードリンク

1.プラセンタとは?

英語で胎盤のことを指すプラセンタ。

胎盤は、赤ちゃんに栄養を送る役割を果たす器官ですから、そこに含まれる栄養素は非常に豊富。具体的には、生命の源であるアミノ酸、三大栄養素のタンパク質、脂質、糖質、ビタミン・ミネラルなどが含まれています。

美容に効くとされているプラセンタは、胎盤そのものではなく、哺乳類の胎盤から有効成分を抽出したエキスのことを指します。

また、その種類も「ウマ」「ブタ」「ヒツジ」「ヒト」があり、摂取方法は、主に「飲む」「皮膚に塗る」「皮下注射」の3つがあります。

プラセンタの種類

プラセンタの原料は「ウマ」「ブタ」「ヒツジ」「ヒト」があります。

人間の胎盤を原料とする「ヒトプラセンタ」は医療機関でしか使用が許可されていません。

医薬品以外で市販されているサプリやドリンクなどの製品に使われているプラセンタは、ウマかブタの胎盤から抽出されたエキスが主力です。

海外では、ヒツジ由来のものが人気ですが、日本では政府の制限により流通量が少なくなっています。

プラセンタの種類について、詳しくは「プラセンタサプリメントの効果とおすすめの摂取方法」をご覧ください。

2.『プラセンタは効果がない』と言われる噂の真相

美容への効果が期待できるとして紹介するプラセンタですが、一部では効果がないとする意見もあります。美容目的でプラセンタが用いられるようになってから、まだまだ歴史が浅いのは事実。実際のところ、プラセンタに美容の効果はあるのでしょうか。

アンチエイジングという行為は、医薬品の服用と美容手術のみが可能とされているのは事実で、プラセンタ関連製品を販売しているメーカー各社も、「プラセンタにアンチエイジングの効果があるとは謳えません。

なかにはプラセンタを摂取しても、なにも変化がないという女性がいます。

またアレルギー症状が出たという声も。逆に、プラセンタの摂取によりなんらかの効果を実感している声も多いのが事実です。たとえば、使用者のクチコミでは、実に90%以上の人が「効果がある」と回答しています。————-参考:プラセンタ

それぞれの製品は、どのような成分を配合しているかが明記されていますので、自分の希望する効果と関連したプラセンタ製品を選ぶのが良いでしょう。摂取方法は後述しますが、サプリメントであれ注入であれ、中身には美容に効果があると証明された成分が含まれています。

先述した、アミノ酸や三大栄養素、生理活性成分であるビタミン・ミネラル・核酸・酵素などを含む製品であれば、それらの服用効果が見込めるということ。

効果がないという情報で諦めるのではなく、どのような成分を配合しているかを確認してから、利用するかどうか決めることをお勧めします。

3.具体的なプラセンタの効果・効能

日本においても、医療機関がプラセンタの使用を始めたのは1950年代から。実は半世紀以上も前から医療の現場で使われてきたのです。

当時は、肝硬変や更年期障害、乳汁分泌不全などの治療を目的として使用されていたプラセンタ。最近になって、エイジングケアや美容効果に期待と注目が集まりはじめました。

美容に良いとされている、プラセンタの主な効果をご紹介します。

  • 自律神経やホルモンバランスを整える効果
  • 壊れてしまった組織細胞の修復作用
  • 病気に対する抵抗力の増加、抗アレルギー作用
  • 抗炎症作用
  • 代謝を活発する効果
  • 臓器や細胞の働きを活性化させる効果
  • 活性酸素を除去する働き

他にも、プラセンタには精神を安定させる作用があると言われています。うつ病や自律神経失調症、不眠症などに対して、精神バランスを安定させることで好影響を及ぼすことが可能です。

また、ついついやってしまう二日酔いの症状にも効果が。もともと肝臓や肝機能障害の治療に用いられてきたわけですから、当然、二日酔いに対する効果も期待できます。

プラセンタを使用している人から、頭痛や肩こり、吹き出物や肌のくすみ、冷え性の改善がみられたという声が多くあります。プラセンタには基礎代謝を向上させる作用があるとされており、頭痛や肩こりなど代謝の悪化によって引き起こされる症状に効果がありそうです。

多くの女性が注目している理由には、上記で挙げた効果を期待したものだけではありません。利用者のなかには、バストアップやダイエット、美白にまで効果を実感する人が少なくないのです。

確かに活性酸素を取り除く効果が見込めるプラセンタですから、新陳代謝を早めてターンオーバーがスムーズになることが考えられます。老廃物の排出を促進することで、ダイエット効果を見込める身体づくりにも影響があるでしょう。

このように、女性にとっては良いことだらけとも言えるのがプラセンタの摂取効果なのです。

4.プラセンタの効果的な摂取方法

プラセンタの摂取方法は、大きく分けて3種類。サプリメントによる経口摂取、コスメによる肌への浸透、注射による直接の注入が主な手段です。

4−1.サプリメントによるプラセンタの摂取

もっとも手軽なプラセンタの摂取方法は、健康食品やサプリメントによる経口摂取です。ドラッグストアや通信販売を利用することで、自分の好みに合ったプラセンタ商品を手に入れることが可能。

一般的なプラセンタの種類は、豚プラセンタがあります。他にも馬プラセンタや海洋性プラセンタ、植物性プラセンタなど、原材料の異なる製品が販売されています。価格は幅広く、安価なものであれば数千円、高級品になると数万円まで。形状については、錠剤タイプが一般的で、他には細粒状のプラセンタも存在します。

期待される効果は、アミノ酸や生理活性成分によるお肌のシミ・シワの改善。長年にわたり浴び続けた紫外線によって破壊された、お肌のコラーゲンやエラスチンを補填することで、ターンオーバーを促進させる働きがあります。

4−2.コスメによるプラセンタの摂取

サプリによる経口摂取と同等に、手軽な摂取方法が化粧品の使用。プラセンタを配合するコスメは、美容液や化粧水、クリームなどの基礎化粧品が一般的です。

最近ではメイクアップ化粧品においても、プラセンタを配合したものが登場しました。どの製品についても、肌へ塗布することで有効成分を浸透させます。

価格帯は化粧品の種類によって異なりますが、サプリと同じように数千円から数万円。成分のなかに含まれる、プラセンタ原液の配合率によって違いがあります。ただし注意が必要なのが、プラセンタ原液100%の製品よりも高価な、原液率99%以下の製品もあること。原液の配合が少ないのに高いことが問題ではなく、原材料となるプラセンタの品質や抽出方法、その他に配合する成分によって、価格に差が出ることです。

コスメの効果は、配合している成分によって違いがあります。お肌のバリア機能を高める効果、保湿力をアップして潤いをキープする効果が主に期待できるようです。他にも、小ジワやシミ、ソバカスへの有効成分を含む製品もあります。

価格だけでなく、どのような効果を期待するのかによって、配合されている成分を確認するようにしましょう。

4−3.皮下注射によるプラセンタの摂取

もっとも効果を期待できそうなプラセンタの摂取方法が、皮下注射による直接の摂取。サプリやコスメのような手軽さはありませんが、お肌のより深い部分への作用が期待できるので、最近では特に人気が高くなっています。

注射という処置方法ですので、基本的にはクリニックや医療機関でしか摂取することはできません。保険適用外の自由診療になるケースが圧倒的に多いので、ドクターによる診察があります。その分、料金は高くなる可能性がありますが、同時に専門医による診断を受けられるという安心を買うことにも。

美容クリニックで摂取する人が多いですが、皮膚科や婦人科でも受診できます。信頼できる医療機関・クリニックを選択しましょう。

気になるお値段ですが、クリニックによってまちまちというのが正直なところ。注射一回あたり(1アンプルあたり)、500円~4,000円という金額が一般的です。随分と幅がありますが、料金によって成分が違うのかというと、そんなことはありません。現在、日本国内で皮下注射によって摂取できるプラセンタは、「ラエンネック」「メルスモン」の2種類のみ。どこのクリニックで受けても、このどちらかのアンプルを摂取することになります。

違いとしては、1アンプルの注射だけでなく、点滴による2~3アンプルの摂取、ツボ打ちや顔打ちといった、摂取方法や部位によって異なります。どの方法、部位に摂取するかを医師と相談して決められるのが、注射(点滴などを含む)による摂取のメリットでしょう。

4−4.プラセンタ摂取のリスクと注意点

プラセンタの摂取方法についてご紹介しましたが、最後にリスク・注意点についてもふれておきます。

胎盤を主な成分とし、その他の有効成分を付加しているプラセンタですので、副作用の心配はほとんどないとされています。海外においては、摂取によって副作用が出たという情報もありますが、まだまだ少ない症例数です。これは、プラセンタ摂取自体が歴史の浅いものであることも理由のひとつかもしれません。

最近になって流行ったプラセンタ摂取なので副作用の症例が少ないと聞くと心配になるかもしれません。しかし各製品の成分をきちんと理解すれば、人体に害があるとは想定しにくいところ。プラセンタに限らない、その他の薬品や化粧品と同様の期待とリスクだと考えておきましょう。

ただし一点だけ、プラセンタ注射を行なう場合は、以下のことだけ頭に入れておいてください。

プラセンタ注射を受けた人は、献血ができません。

これは厚生労働省の指針によって決められています。理由としては、原料のなかにある物質が含まれていた場合のリスクを想定してのこと。クロイツフェルト・ヤコブ病の原因として、「プリオン」という悪性タンパク質による作用が知られています。このプリオンが原材料に含まれていた場合、献血によって悪性タンパク質が広がる=ヤコブ病が防ぎきれないことが理由です。

少々、怖くなるような病名、可能性を紹介しましたが、あくまで可能性の話です。先に紹介した日本で使用される2種類のプラセンタは、人の胎盤から生成されるプラセンタであり、大手の製薬会社が製造しています。100%の保証はできませんが、重篤な症状となる可能性は低いと想定できます(あくまで医療機関で使用されているその他の薬と同じように、厳格な基準をクリアしたなかで利用されているという範囲ですが)。

5.オススメのプラセンタアイテム3選

インターネット上のクチコミで評判の高い、プラセンタ商品をご紹介します。

サラブレッドプラセンタ Tp200|日本メディカル研究所

unspecified-1

30粒 8,000円(実売価格2,500円)公式サイト

北海道産サラブレッド由来の馬プラセンタを配合したサプリメント。1粒づつの個別包装。低分子・純度100%・高品質なのに低価格とコストパフォーマンスに優れています。1年半で10万ケースを販売する爆発的人気商品です。アミノ酸、ビタミン、タンパク質、酵素、糖質など、豊富な栄養素を含んでいます。

WHITE’st プラセンタつぶ|フラコラ

unspecified

90粒 3,600円 公式サイト

女性雑誌での掲載実績多数、累計900万袋以上売れているプラセンタ入りサプリメント。豚由来のプラセンタによって、「疲れにくくなった」「眠りが良くなった」「うるおいが高まった」という利用者の声が多数あるサプリです。

ぷるっとしずく化粧水(プラセンタ化粧水)|素肌しずく

unspecified-2

200ml 980円 公式サイト

プラセンタに加えて、ヒアルロン酸、コラーゲンといった美容成分をたっぷりと含んだ化粧水です。出雲の精製水を使用し、美容液効果もあるのが特徴。濃密度浸透ベールに包み込まれた美容成分が、角質層の奥深くまで染みわたる人気の化粧水です。

FinaLift(ファイナリフト)|MOVE

unspecified-3

50g 12,980円 公式サイト

美容液の人気商品はこちら。お肌の健康を考え、無添加処方で製造されています。化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地と6つのケアが、これひとつで完結。9つものエイジングケア成分が配合され、お肌に必要な成分を補い、育み、保つことに効果的との声が多数。

6.まとめ

プラセンタについての基礎知識をご紹介しました。効果については個人差があるわけですが、多くの人が実際に使用し、その効果を実感しているのは事実。摂取方法が複数あり、種類も豊富にありますので、自分に適したプラセンタと摂取方法を選択することが重要です。不安があれば、クリニックなどで医師に相談してみるのが良いでしょう。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事