モテ度急上昇!愛されナチュラルアイメイクを完全マスター!

large

最近のファッションキーワードは、「抜け感」や「エフォートレス」といった、肩の力が抜けたスタイルが流行中です。それに合わせて、メイクも一昔前のてんこ盛りアイメイクから、シンプルなナチュラルアイメイク人気に移行中。

私もトライしてみたいけど、盛りグセがなかなか抜けない、ナチュラルメイクにすると地味になりそう、と心配な人も、ポイントさえ押さえれば、自然だけれども印象的な、ナチュラル美人に変身できます。

男女ともに好感度の高い、ナチュラルアイメイクにすれば、新たな出会いも期待できるかもしれません。

1.ナチュラルなのに印象的!ナチュラルアイメイク有名人

決して盛りメイクをしているわけではなく、自然な感じに見えるのに、さりげなく目元がぱっちり見える、そんなアイメイクが理想ですよね。

そんなナチュラルアイメイクのコツは、目元のツヤ感とアイライナーの使い方にあります。コレさえマスターすれば、ナチュラルアイメイク美人はすぐそこ!

お手本にしたい!ナチュラルアイメイク有名人を紹介していきましょう。

今時のナチュラルメイク美人の代表ともいえるお二人。アイメイクは控え目なのに、個性があって、ハッとさせる雰囲気があります。ぜひ参考にして、自分に似合うナチュラルアイメイクにトライしてみましょう。

ふんわり優しい印象の森絵梨佳さん(モデル)

o2y0CX48aQ6A1EHrqkZy8920ROsws_kN-Hv3u8pOomI

出典:森絵梨佳オフィシャルブログ

ふんわりとした優しい雰囲気が魅力の森絵梨佳さんは、作り込んでいないのに、透明感のあるナチュラル美人のお手本のような存在。その鍵は、アイラインと全体のバランスにあります。

アイシャドウはハイライトと、パール入りベージュのみに留め、ブラウンのアイライナーでまつ毛のキワだけを埋めて、マスカラは1度塗りで仕上げています。アイメイクが控えめな分、チークとリップで明るい色を足せば、森さん風の透明感あふれる、ナチュラルで可愛いメイクの完成です。

清楚で透明感が圧倒的な白石麻衣さん(乃木坂46)

QaPl_97GEBL526CgMRAblPKknY6RoN3ySgaPFfF-IPs

出典:朝日新聞デジタル

大人っぽく、清楚な印象の白石麻衣(乃木坂46)さんは、目元にポイントを絞ったナチュラルメイクがお似合いです。きちんとメイクをしているのに、ナチュラルに見えるところは、たれ目風のアイラインと涙袋のハイライトがキーポイントです。

パールベージュのアイシャドウをアイホール(まぶた全体)になじませたあと、極細のアイライナーでアイラインを目頭から細く入れていき、目尻をほんの少しだけ下げるように引きます。

そのあと、目の下の涙袋にパール入りシャドウで、ハイライトを入れます。まつ毛はビューラーでカールさせた後、マスカラは薄めにつけます。目元が強調されている分、チークとリップはなじみカラーを使うと、よりバランスよく仕上がります。

2.ナチュラルアイメイク方法

誰からも愛されるナチュラルアイメイクをつくるには、難しい手順はありません。ですが、使うアイテムが少ない分、ごまかしがきかなくなるので、一か所ずつ丁寧に仕上げていきましょう。

sutep1|まぶたのくすみをオフ!

アイメイクを始める前に、アイシャドウ専用ベースか、明るい色のコンシーラーを薄くのばし、まぶたのくすみをオフしておきます。

AXIhsbOgH7sAu6GUA_M7TYMdOm-eHsU-bFE_o6UVBDw

step2|Cゾーンに自然なツヤをプラス

眉下から目尻下のCゾーンにハイライトを薄く入れ、自然なツヤになるようになじませます。

そのあと、パールベージュやゴールドブラウンなど、まぶたよりやや明るい色のアイシャドウをまぶた全体(アイホール)に塗っていきます。

このとき、色を目立たせようとするのではなく、まぶたに陰影をつけるつもりで、ふんわりのせていくのがコツです。最後に、下まぶたの涙袋ゾーンにパール系のハイライトを入れると、自然に目を大きく見せることができます。

lf7ppOTo69Cf04GCA6EyjRpI3Bu8Ieglf2EO2X60mNk

出典:ビーチェ

4mEwVQv3P-Oc1AmUpmnxSzKZXqMjVsVQKF5TSowZMpg

出典:Waikerプラス

step3|アイライナーを引く

次に、ペンシルタイプのアイライナーでまつ毛の間だけを埋めていきます。

この時、まぶたを軽く上に引っ張りながら入れていくと、上手くいきます。最後に、綿棒ではみ出た部分や、目のキワをぼかすと、アイラインを入れているかどうかわからないくらい、自然になじみます。

l8n9m5SL2VGgY0MR5VI453RnKXi7h_EjhEivawRaRWg-1

出典:Beauty&co.

step4|マスカラをのせる

最後に、ビューラーでまつ毛をカールさせたあと、、ロングラッシュタイプのマスカラをまつ毛の根元から1度塗りで仕上げていきます。何度も重ね塗りをすると、ダマになりやすくなるので、心配な人はコームタイプのマスカラがオススメです。

ArYdRmlVxkb_cooJWlr8JgAsnbQSvOP9v-R9zXB5WYY-1

出典:ビーチェ

3.ナチュラルアイメイクのポイント

つけまつ毛やカラコンもナチュラルタイプを選んでください。

つけまつ毛も、より自然なタイプを選べば、ナチュラルアイメイクにも大活躍させることができます。根元がクリアで、つけまつ毛部分が細く、柔らかなカールタイプのものなら、自まつ毛にもよくなじみます。

また、ポイント用つけまつ毛を使用すれば、長さやボリュームが欲しい部分だけに足せるので、ごくナチュラルに仕上げることができます。

また、カラコンを使う場合は、ハーフ系や高発色系よりも、直径14mm前後のナチュ系カラコンのほうが、ナチュラルなアイメイクにマッチします。

4.ナチュラルアイメイクの落とし穴

large-3

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事