本気で気になるほうれい線対策に!ほうれい線効く化粧品の特徴と選び方

shutterstock_165916397

大人の肌悩みといえば、口元に現れやすいほうれい線。年齢とともにくっきり目立ちやすくなってくるので気になる人も多いのではないでしょうか。

いざとなったら美容医療やエステに頼る方法もありますが、本格的なケアを取り入れるには勇気がいりますよね。そんな時は、ほうれい線にバッチリアプローチしてくれる化粧品でコツコツケアから始めてみましょう!

個人差はありますが続けることで効果を実感できるはず。毎日のお手入れ&ほうれい線消しメイクで、エイジレスなお肌を目指しましょう!

1.ほうれい線の2大原因

ほうれい線が目立ってくる原因は大きく分けて2つあります。ひとつは、肌内部の衰えにより頬全体が下がってくるたるみタイプと、ふたつめは乾燥によりシワが深くなる乾燥タイプとあります。

しかし、加齢とともにたるみと乾燥が進行しやすくなるので、肌内部に働きかけるケアと肌表面のシワ対策の両方にアプローチしたお手入れが有効です。

たるみ

小鼻脇から口元まで頬が下がった印象のほうれい線は、ズバリ「たるみ」が原因です。

加齢とともにハリ・弾力を生み出す肌細胞(コラーゲン・エラスチン)が衰え、さらに顔全体に張り巡らされている表情筋が緩むことで、頬やフェイスラインが下がってきます。

たるみが気になる場合は、ハリ・弾力をサポートするエイジング成分の入った化粧品の使用と表情筋を鍛えるエクササイズを組み合わせると効果的です。

乾燥

ほうれい線部分がくっきりとシワになっていてファンデーションがヨレたり、パサついている場合は「乾燥」が大きな原因です。

乾燥タイプは、肌表面のうるおい不足によるキメの乱れによる表情ジワであることがほとんど。

この場合は、保湿重視のスキンケアに美容液やリンクルクリーム等で重点的なケアをすることで解消されやすいほうれい線です。

シワが浅い状態ならスキンケアだけも十分ケアできますが、年齢とともに溝が深い大ジワになってしまう危険も高いです。早めにケアを始めて予防効果も高めていきましょう。

ほうれい線ケアいつから始める?

ほうれい線のセルフケアは継続することが重要なので、気になった時がほうれい線ケアの始めどき!また、簡単な「たるみ」チェックで未来の自分のフェイスラインを確認することができます。

鏡を下に持ち、覗き込んだときに顔の中で下がっている部分が「たるみ」になりやすいところです。ここでほうれい線が気になった場合は、将来的に目立つほうれい線になってしまう可能性が高いので今すぐケアを始めましょう!

2.ほうれい線を改善する化粧品

基礎スキンケアだけでは、ほうれい線の改善や予防はなかなか難しいもの。

でも、手間がかかるケアや使う化粧品が増えるのは面倒だし、続かないことも多いですね。そんな時は、毎日のスキンケアに美容液をプラスするのが近道です。

美容液は有効成分をダイレクトに肌に届けるので 使い続けることで効果を実感しやすくなります。 まずは、自分のほうれい線タイプに合った美容成分入りの美容液を厳選して朝晩使用からスタートしてみましょう。

ハリ・弾力ケア

年齢とともに肌の潤いをキープする力やハリを保つ膠原繊維(コラーゲン・エラスチン)の生産力が衰え、肌のハリ・弾力が低下してくると、乾燥・小ジワ・肌のごわつきなどあらゆるエイジングサインが表面化してきます。その結果、やがてほうれい線も目立ってくるようになります。

夕方になるとほうれい線がくっきりして見えたり、頬についたマスクのゴムの跡や、枕のシワが長時間消えない場合はエイジングが進み始めた証拠。

そんな時こそ、高保湿でエイジング効果のある化粧品をプラスしましょう。ハリ・弾力を高めることでほうれい線を薄くする効果も期待できます。

表情筋ケア

頬全体が下がった印象のほうれい線には肌内部にある表情筋のケアが効果的です。

今ほうれい線対策で注目されているのが、アルジルリンというアミノ酸を結合させた成分です。

アルジルリンは表情筋の緊張や過剰な収縮を緩和し、シワやたるみを改善に導く作用が高く、美容医療で使用されるボトックスのような効果が期待できます。また、安全性も高く塗るだけで効果的なので、美容液など毎日のお手入れに組み込むことも可能です。

乾燥

乾燥ジワの改善に効果的なのは、リンクルクリームを朝晩使うことです。特に、肌のハリを生むコラーゲン等の膠原繊維の生成に効果のあるレチノール(ビタミンA)入りものがオススメです。

他にも抗酸化(エイジング効果)作用やターンーバーの促進など美肌効果も期待できます。

ただし、レチノールは角質を柔らかくしオフする効果もあるので、ピーリング化粧品との併用を避ける必要があります。また、紫外線カットをする日焼け止めを使用したほうが効果が持続します。

3.ほうれい線対策オススメコスメ

手持ちのスキンケアにプラスして使えるのが美容液の良いところ。ほうれい線をケアするだけでなく、お肌全体の若々しさもサポートしてくれます。成分や効果だけでなはく使いやすいテクスチャーを選べば、継続しやすくて気持ちよく使えるはず。

アヤナス クリーム コンセントレート

rgbcream_concentrate_0520

出典:ディセンシア公式サイト
メーカー:株式会社decencia 価格:5,500円(税抜)

特徴:ポーラ・オルビスグループから誕生した乾燥肌・敏感肌専門ブランド「アヤナス」から発売されているクリーム。お肌のハリ・弾力を保つコラーゲン産生をなんと170%もアップしてくれるポーラ研究所オリジナル成分「CVアルギネート」を配合。気になるほうれい線に徹底的にアプローチしてくれます。さらに、保湿力・浸透力の高い「ヒト型セラミド」をナノ化して配合しているため、角層のすみずみまで浸透し保湿をしてくれるイチオシのほうれい線対策クリームです。

詳細はこちら

部分用ハリ・弾力ケア |ハリーハリー ラインズロールオンエッセンス

unspecified-5出典:MICCOSMO公式サイト

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

むくみが気になるこの時期だからこそしっかりケアを

シリーズ累計1,000,000枚突破し様々な雑誌で紹介されている、着圧ソックスをご紹介。

寒くなってくると新陳代謝が悪くなり、むくみで悩む方が多いのではないでしょうか。

【キュッとルームソックス】は理想の美脚を徹底追求!!
段階着圧設計で、足のポンプ作用をサポートする100%日本製の一般医療機器。

超ロングサイズなので気になる太ももも、しっかりケア。
さらに美容成分も配合されているので履き心地もいいです。
可愛いデザインながら、高機能でお部屋コーデもしっかりきまります。

キュッとルームソックス
価格:単品購入 3,480円(税抜)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事