本気で気になるほうれい線対策に!ほうれい線効く化粧品の特徴と選び方

shutterstock_165916397

大人の肌悩みといえば、口元に現れやすいほうれい線。年齢とともにくっきり目立ちやすくなってくるので気になる人も多いのではないでしょうか。

いざとなったら美容医療やエステに頼る方法もありますが、本格的なケアを取り入れるには勇気がいりますよね。そんな時は、ほうれい線にバッチリアプローチしてくれる化粧品でコツコツケアから始めてみましょう!

個人差はありますが続けることで効果を実感できるはず。毎日のお手入れ&ほうれい線消しメイクで、エイジレスなお肌を目指しましょう!


1.ほうれい線の2大原因

ほうれい線が目立ってくる原因は大きく分けて2つあります。ひとつは、肌内部の衰えにより頬全体が下がってくるたるみタイプと、ふたつめは乾燥によりシワが深くなる乾燥タイプとあります。

しかし、加齢とともにたるみと乾燥が進行しやすくなるので、肌内部に働きかけるケアと肌表面のシワ対策の両方にアプローチしたお手入れが有効です。

たるみ

小鼻脇から口元まで頬が下がった印象のほうれい線は、ズバリ「たるみ」が原因です。

加齢とともにハリ・弾力を生み出す肌細胞(コラーゲン・エラスチン)が衰え、さらに顔全体に張り巡らされている表情筋が緩むことで、頬やフェイスラインが下がってきます。

たるみが気になる場合は、ハリ・弾力をサポートするエイジング成分の入った化粧品の使用と表情筋を鍛えるエクササイズを組み合わせると効果的です。

乾燥

ほうれい線部分がくっきりとシワになっていてファンデーションがヨレたり、パサついている場合は「乾燥」が大きな原因です。

乾燥タイプは、肌表面のうるおい不足によるキメの乱れによる表情ジワであることがほとんど。

この場合は、保湿重視のスキンケアに美容液やリンクルクリーム等で重点的なケアをすることで解消されやすいほうれい線です。

シワが浅い状態ならスキンケアだけも十分ケアできますが、年齢とともに溝が深い大ジワになってしまう危険も高いです。早めにケアを始めて予防効果も高めていきましょう。

ほうれい線ケアいつから始める?

ほうれい線のセルフケアは継続することが重要なので、気になった時がほうれい線ケアの始めどき!また、簡単な「たるみ」チェックで未来の自分のフェイスラインを確認することができます。

鏡を下に持ち、覗き込んだときに顔の中で下がっている部分が「たるみ」になりやすいところです。ここでほうれい線が気になった場合は、将来的に目立つほうれい線になってしまう可能性が高いので今すぐケアを始めましょう!

2.ほうれい線を改善する化粧品

基礎スキンケアだけでは、ほうれい線の改善や予防はなかなか難しいもの。

でも、手間がかかるケアや使う化粧品が増えるのは面倒だし、続かないことも多いですね。そんな時は、毎日のスキンケアに美容液をプラスするのが近道です。

美容液は有効成分をダイレクトに肌に届けるので 使い続けることで効果を実感しやすくなります。 まずは、自分のほうれい線タイプに合った美容成分入りの美容液を厳選して朝晩使用からスタートしてみましょう。

ハリ・弾力ケア

年齢とともに肌の潤いをキープする力やハリを保つ膠原繊維(コラーゲン・エラスチン)の生産力が衰え、肌のハリ・弾力が低下してくると、乾燥・小ジワ・肌のごわつきなどあらゆるエイジングサインが表面化してきます。その結果、やがてほうれい線も目立ってくるようになります。

夕方になるとほうれい線がくっきりして見えたり、頬についたマスクのゴムの跡や、枕のシワが長時間消えない場合はエイジングが進み始めた証拠。

そんな時こそ、高保湿でエイジング効果のある化粧品をプラスしましょう。ハリ・弾力を高めることでほうれい線を薄くする効果も期待できます。

表情筋ケア

頬全体が下がった印象のほうれい線には肌内部にある表情筋のケアが効果的です。

今ほうれい線対策で注目されているのが、アルジルリンというアミノ酸を結合させた成分です。

アルジルリンは表情筋の緊張や過剰な収縮を緩和し、シワやたるみを改善に導く作用が高く、美容医療で使用されるボトックスのような効果が期待できます。また、安全性も高く塗るだけで効果的なので、美容液など毎日のお手入れに組み込むことも可能です。

乾燥

乾燥ジワの改善に効果的なのは、リンクルクリームを朝晩使うことです。特に、肌のハリを生むコラーゲン等の膠原繊維の生成に効果のあるレチノール(ビタミンA)入りものがオススメです。

他にも抗酸化(エイジング効果)作用やターンーバーの促進など美肌効果も期待できます。

ただし、レチノールは角質を柔らかくしオフする効果もあるので、ピーリング化粧品との併用を避ける必要があります。また、紫外線カットをする日焼け止めを使用したほうが効果が持続します。

3.ほうれい線対策オススメコスメ

手持ちのスキンケアにプラスして使えるのが美容液の良いところ。ほうれい線をケアするだけでなく、お肌全体の若々しさもサポートしてくれます。成分や効果だけでなはく使いやすいテクスチャーを選べば、継続しやすくて気持ちよく使えるはず。

アヤナス クリーム コンセントレート

rgbcream_concentrate_0520

出典:ディセンシア公式サイト
メーカー:株式会社decencia 価格:5,500円(税抜)

特徴:ポーラ・オルビスグループから誕生した乾燥肌・敏感肌専門ブランド「アヤナス」から発売されているクリーム。お肌のハリ・弾力を保つコラーゲン産生をなんと170%もアップしてくれるポーラ研究所オリジナル成分「CVアルギネート」を配合。気になるほうれい線に徹底的にアプローチしてくれます。さらに、保湿力・浸透力の高い「ヒト型セラミド」をナノ化して配合しているため、角層のすみずみまで浸透し保湿をしてくれるイチオシのほうれい線対策クリームです。

詳細はこちら

部分用ハリ・弾力ケア |ハリーハリー ラインズロールオンエッセンス

unspecified-5出典:MICCOSMO公式サイト

メーカー:株式会社ミックコスモ 価格:1,000円(税抜)

おすすめポイント:ステンレス製のローラー付きで、マッサージしながら直塗りできる美容液です。 ハリを与えるEGF成分とヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分で、内側と外側からほうれい線にアプローチしてくれます。プチプラなので続けやすいところも嬉しいですね。ほうれい線を集中的にケアしたい人にオススメです。

表情筋ケア|Dr.シーラボ 3Dディープボトリウム プレミアリフト

unspecified-6

出典:ドクターシーラボ公式ショッピングサイト

メーカー:株式会社ドクターシーラボ 価格:8,424円(税込)

特徴:アルジルリンをはじめとした4種のボトリウム成分が高濃度で配合され、ハリ感のサポートや表情グセに素早くアプローチする美容液です。保湿効果やシワ対策も兼ねているので、トータルでほうれい線ケアができるタイプです。あれこれ使うのが面倒という人にも使いやすいタイプです。

リンクルクリーム |カバーマーク リンクルミニッツⅢ

unspecified-7

出典:カバーマーク公式サイト

メーカー:ピアス株式会社  価格:6,480円(税込)

特徴:独自の美容成分コラゲニングレチノール配合で目元・口元の年齢サインをケアする部分用クリームです。ハリ感のサポートや乾燥からお肌を守る効果も高いタイプです。少量で朝晩使えるので、数か月継続使用ができるコスパも良いクリームです。夕方になるとほうれい線が目立つ、シワ部分がパサつきがちな人にも向いています。

4.ほうれい線を隠す化粧品

毎日のお手入れにプラスしてほうれい線をカバーするメイクも取り入れると、より若々しい印象になります。普段のベースメイクなら、コンシーラーで明るくするだけでもかなり効果があります。

また、お出かけやイベント、学校行事など気合を入れたい時は補正テープでのリフトアップにトライ!

コンシーラーテクニック

unspecified-8

出典:peachy

メイクでほうれい線をカバーするには、肌より明るい色のコンシーラでほうれい線の影を消すことがベスト。ほうれい線の上に少量のコンシーラーをのせ、上にひきあげるようになじませていきます。スポンジで叩き込むようにするとより自然な仕上がりになります。

ベースのファンデーションはパウダーよりもリキッドやクリームタイプのほうが、ヨレや崩れが少ないのでオススメです。

補正テープ

unspecified-9

出典:@Press

ほうれい線を目立たなくするには、物理的に引き上げてしまうのも効果的です。とにかく速攻で何とかしたい!美容整形並みの効果が欲しい!

という人には特におススメです。こめかみ付近と耳の前の皮膚を引っ張り上げ、テープで固定することにより、たるみが解消されほうれい線が薄くなった印象になります。

上からメイクもできるタイプなら、バレずに整形級のリフトアップができます。

5.ほうれい線を隠すオススメ化粧品

気になるほうれい線はメイクで簡単にカバーすることも可能です。専用のアイテムを使えばより効果的に若見え肌にチェンジできます。

コンシーラー |ハリーハリー ラインズリタッチコンシーラー

スクリーンショット 2016-03-01 18.43.59

出典:MICCOSMO公式サイト

メーカー:株式会社ミックコスモ 価格:1,000円(税抜)

特徴:「光拡散パウダー」とヨレにくい「ストレッチパウダー」で、気になるほうれい線を明るく自然にカバーする筆ペンタイプのコンシーラー。メイクの上からでも使用できるのでお直しにも便利です。 コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタエキス等の保湿成分配合で乾燥対策もできます。お肌にやさしい無香料・無合成色素・ノンアルコールの無添加処方です。

補正テープ|かづき・デザインテープ(イージータイプ)

unspecified-10

メーカー:有限会社かづきれいこ 価格:4,536円(税込)

特徴:誰にでも貼りやすく、リフトアップしやすい設計の補正テープです。0.005mmの極薄テープで長時間の使用でもムレ・ヨレを気にせず使えるタイプ。低刺激で、貼った上からのメイクもOKなので目立ず手軽にトライできます。使い方DVD付きで初心者でも使いやすい工夫がされています。

6.まとめ

気になるほうれい線は、早めのケアで予防や改善が可能です。ほうれい線ケアに向いている化粧品もどんどん進化しているので、効果も実感しやすくなっています。化粧品だけではなく明るい笑顔と柔らかい表情も若々しさをキープするポイントですよ!

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事