もう迷わない! 保湿美容液の上手な選び方と正しい使い方

shutterstock_382456567

突然ですが、みなさん、保湿美容液を使っていますか?
化粧水と乳液だけで美容液はあんまり…という方、こんな症状を実感したことはありませんか。

「たっぷりの化粧水でケアしているけど、保湿の効果が感じられない」
「ケアした後は潤っているけど、朝起きたら肌がつっぱっている」
「メイクしたりオフしたりを繰り返していて、肌が乾燥している」

ひとつでも当てはまる方は、今からでも遅くありません。保湿美容液を使うことをオススメします。

実は化粧水と乳液だけでは、充分な保湿効果を見込むことはできません。化粧水の役割はあくまで水分補給であり、一時的に水分を補給しても、すぐに蒸発してしまいます。その状態で乳液の油分でふたをしても、肌は乾燥したまま…。水分を蒸発させず肌の中に保持されている状態をつくりだすのが、保湿美容液の役割なのです。

そこで今回は、オススメの保湿美容液と保湿効果を最大に高める使い方などをご紹介していきます。乾燥が厳しくなってくるこの季節に、ぜひ役立てていただければと思います。


1.保湿効果のあるおすすめ美容液

美容液を使ったほうがいいと言っても、数ある製品の中、どの美容液を選べばいいのか迷ってしまいますよね。まずは保湿に効果的と言われている代表的な成分をご紹介します。

1-1.代表的な保湿成分3つ

◎セラミド

肌の水分保持は、皮脂が2%、天然保湿因子が18%、そして残りの80%を角質細胞間脂質と言われるセラミドが担っています。自身の肌で生成されるセラミドですが、肌に塗るというように外部から与えて補うことも可能と言われています。そのため、保湿を目的としている方はセラミド配合の美容液を選ぶのがオススメ。肌のバリア機能の改善につながり、水分保持に大きく役立ちます。ただセラミドは高価な成分のため、手軽には摂取しづらいのが難点です。

◎ヒアルロン酸

1mgで6000mlの水分を保持できると言われているヒアルロン酸は、安価で手に入りやすいため、多くの美容液に使用されています。ヒアルロン酸は真皮に存在しており、肌のもっちりとした弾力保持に役立っています。ただ化粧品などに配合されているヒアルロン酸は分子が大きいため、一番届けたい真皮までには届けることはできませんが、角質層の水分保持に役立ちます。

◎コラーゲン

コラーゲンはタンパク質の一種であり、体の3分の1を占めています。肌にハリとうるおいをもたらす成分です。こちらも一般の化粧品によく使われていますが、高分子のため角質層や真皮には届きません。ただ肌表面のうるおいに役立つ効果があり、比較的安価に手に入るため、多くの化粧品に配合されているという特徴があります。

1-2.オススメの保湿美容液5選

次に、代表的な保湿効果のある成分、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンが含まれている美容液をチェックしていきましょう。

アヤナス エッセンス コンセントレート

unspecified-4

■メーカー名:DECENCIA(ディセンシア)
■容量:36g
■価格:7,500円(税抜)

ポーラ・オルビスグループの敏感肌ブランドDECENCIAから発売されているエイジングケアシリーズ「アヤナス」の美容液。

通常のセラミドよりも浸透力・保湿力の高い「ヒト型セラミド」をナノ化して配合し、乾燥した角層のすみずみまで徹底的に潤します。さらに、オリジナル成分「CVアルギネート」を配合しコラーゲンの生成を170%へアップしてくれます!また、「黄ぐすみ」や「たるみ毛穴」の原因となる「糖化」にもアプローチ。保湿ケアと同時にエイジングケアもできる美容液なんです。

⇒ 公式サイトで商品の詳細をみる

ジェリーアクアリスタ

unspecified

■メーカー名:富士フィルム
■容量:40g・60g
■価格:9,000円・12,000円(税抜)

富士フィルム独自のナノ技術を活かして、セラミドを人の肌と全く同じ型である「ヒト型セラミド」をナノ化することに成功。肌のすみずみまでうるおいを届ける「ヒト型ナノセラミド」に加えて、うるおいをとどめる役割を持つ「ヒト型ナノアシルセラミド」も配合されています。Wのセラミドが美しい肌をつくるために役立ちます。

エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム CB

unspecified-1■メーカー名:エリクシール
■容量:35ml
■価格:7,500円(税抜)

資生堂が長年の研究によって見つけ出したコラーゲンGLが高濃度に配合されています。コラーゲンGLは、従来のコラーゲンよりも浸透性に優れ、角質層の奥までしっかりとうるおいを届ける役割を持ちます。このコラーゲンGLのみならず、植物由来のエキスも含まれており、やさしいフローラルな香りでつけやすい仕上がりになっています。

セラミド スキンケア モイスチャライジング セラム

unspecified-2■メーカー名:エトヴォス
■容量:50ml
■価格:4,000円(税抜)

ヒト型セラミド1・2・3・5・6Ⅱといった保湿に欠かせない成分に加えて、ヒアルロン酸も配合されています。匂いもなく、美容液の中では比較的安価なのも毎日つけるのにうれしいポイント。シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、着色料などを一切使用しておらず、乾燥肌の方も安心して使うことができます。

エクラフチュール

unspecified-3■メーカー名:アルビオン
■容量:40ml
■価格:10,000円(税抜)

2014年、2015年、2016年とコスメのクチコミランキングで常に上位にランクインされている人気の美容液。アルビオン独自の技術であるナノセスタで、セラミドやヒアルロン酸といった美容成分を肌のすみずみまで届けるデリバリーシステムを実現。つけた直後にうるおいを実感することができます。

2.美容液の保湿効果の「ある」「なし」を見極める方法

美容液は高価なこともあり、手軽に買うことができないのが悩めるところ。失敗がないように事前に効果を確かめたいですよね。ここでは、自分の肌にあっているか、保湿効果があるかどうかを確かめる方法をお伝えします。

確かめる方法はカンタン!

  • ①気になった保湿美容液のテスターを肌に塗ります。
  • ②つけた瞬間の感触・質感・匂いが、好みにあうか確かめます。
  • ③半日経っても、もっちり感が持続しているかどうかを確かめましょう。

セラミド配合の美容液であれば2時間~24時間の水分保持効果があると言われています。つけた瞬間だけでなく、時間が経った後でも効果が持続しているかどうかを見極めてから購入しましょう。

また購入した後も、本当に自分の肌にあっているかを確かめるために、1ヶ月後に効果が現れているかをチェックすることをオススメします。肌の生まれ変わるタイミングは約1ヶ月後。そのタイミングで肌の質感が以前よりもアップしていれば保湿効果がある、ということです。

1ヶ月後の効果を確かめる方法

  • ①美容液をつける前の自分の顔をカメラで撮影します。シミやハリの状況などもメモしておきましょう。
    ※化粧会社の肌質チェックの診断を受けるとより分かりやすいです。
  • ②美容液に明示されているペースで肌に塗布していきます。
  • ③2~4週間後の自分の顔をカメラで撮影し、1ヶ月前の状況と比べてみます。
    ※前回、化粧会社の肌質チェックの診断を受けた場合は、もう一度受けてみると明確です。

3.保湿効果を最大限に高める使い方

保湿美容液を手に入れたなら、最大限に保湿効果を高める使い方は知っておきたいもの。意外と知らない方も多いのですが、美容液を使う順番は「化粧水」⇒「美容液」⇒「乳液」が正しい順番になります。この順番のもと、より効果を高める使い方をご紹介します。

  • ① 化粧水をコットンに含ませて肌にはたきます。その後、手で顔全体を包み、化粧水を肌に馴染ませていきます。
  • ② 保湿美容液をさくらんぼほどの大きさに手に取ります。額と鼻以外の顔全体に美容液を広げていきます。
  • ③ 中指と薬指の腹で、目元や口元に馴染ませていきます。その後、同じ指で額と鼻に馴染ませていきます。
  • ④ 再度、顔全体を手の平で軽く押さえ、美容液を馴染ませていきます。
  • ⑤ 乳液を手に適量とり、顔に馴染ませていきます。下から上へ優しくマッサージするように馴染ませると効果的です。

4.まとめ

オススメの保湿美容液から、美容液の正しい使い方までお伝えしていきました。肌の美しさは、毎日のスキンケアで決まるといっても過言ではありません。日々のスキンケアに保湿美容液を取り入れることで、あなたの美しさはさらにアップするはずです。この記事が、少しでも新しい気づきを得るきっかけになれば幸いです。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事