すっきり垢抜け美人に!知っておくべき50代のメイクポイント

shutterstock_120600151

お肌やメイクに関する悩みが増えてくる50代。

「新しいメイクを試したくても、何から変えればいいかわからない」「似合っていなかったら不安…」と勇気が出ないこともありますよね。いきなりメイク方法を変えなくても、手持の化粧品の使い方を工夫したり、1点、2点新しいコスメを加えるだけで、印象を劇的に変えることができます。

すっきり垢抜けた メイクで、50代も美しく過ごしたいですね。

1.小泉今日子さん(女優)に学ぶ、50代メイクのポイント

unspecified

いつも見ても、若々しい印象の小泉今日子さんのメイクポイントは、明るいツヤ肌にあります。

ベースメイクでくすみをカバーし、ツヤのある仕上がりにすることで、厚塗りをしなくても、しわや毛穴を自然にカモフラージュできます。目元・口元のポイントメイクにも、透明感のあるカラーを使うことで、さらに顔全体の印象を明るく見せています。

1-1.下地・ファンデ―ション

下地・ファンデ―ションは保湿力とツヤ感を重視して選びましょう。シミ・ソバカスが悩みの人は+カバー力があるものをチョイス。ただし、下地もファンデ―ションも適量を守り、全体的に薄くつける程度にするのが若々しい肌に見せるコツです。

下地

  1. ピンク・ベージュ・イエローなど、顔色が明るくなる下地を選ぶ
  2. 適量を額・両頬・顎先・鼻先に置く
  3. フェイスラインを引っ張りながら、毛穴に逆らってのばす
  4. 目の周り、こめかみ、口元など細かい部分にのばす
  5. 崩れやすい小鼻周りは円を描き、埋め込むようにつける
  6. 最後に両手で顔全体をおさえ、しっかりなじませる
  7. テカリやすい人は、さらにティッシュでもう1度抑える

ファンデーション

リキッド、クリーム、パウダリーのいずれでも、適量を守りましょう。リキッド、 クリームなら1円玉くらい、パウダリーなら、スポンジで軽くひとなでした量が1回分の使用量の目安です。(ブランドによって異なります)

  1. 下地のあと、フェイスラインを引きあげながら、頬から毛穴に逆らって塗る
  2. 額・顎先も同様に塗ったあと、フェイスラインまでのばす
  3. スポンジに残ったファンデーションを目元・小鼻周り・口元に塗る
  4. 最後に何もついていないスポンジで叩きこみ、密着させる
  5. 頬骨回りや目の下など、気になる部分だけに再度重ね付けする

1-2.パウダー

仕上げ用のパウダーは、粉末(ルース)・固形(プレスト)どちらでもOKです。粉末ならより自然になじみ、軽やかに仕上がります。固形タイプは毛穴カバー・崩れ防止効果が高くなります。

いずれも、パフにもみ込んだあと、顔の内側から外側に向かって軽く押し込むようにつけていきましょう。ポンポンとはたくよりも、密着力が高くなります。

パウダーファンデーションの場合は、仕上げ用パウダーは不要ですが、夏場や汗、皮脂が出やすい人はつけておくと、化粧が長持ちします。

1-3.眉

ミセス世代の眉は、濃いめに描くことで、顔だちをはっきり見せることができます。

形を大きく変える必要はありませんが、眉の上、眉間、眉の下の産毛はカットしておきましょう。定期的に長さを揃えておくことも必要です。

アイブロウパウダーを使えば、眉全体をナチュラルに仕上げることができます。眉が薄い人や眉尻が切れている人はアイブロウペンシルでしっかり描いておきましょう。

1-4.アイメイク

50代に似合うアイメイクは、明るく、クリアな発色のアイカラーです。マット(ツヤの無し)な質感やダークブラウンを使ったアイメイクは、まぶたのくぼみを強調し、顔全体をくすんで見せてしまいます。ブラウン系ならベージュ系やコーラル系を選ぶと良いでしょう。

パープルやピンクもおススメカラーです。ラメやパールが強すぎず、スッとなじむものがベスト。

アイラインの引き方

目元がぼんやりしてきた…と感じたなら、アイラインで引き締めましょう。ペンシルよりもリキッドタイプのほうが、発色が良くおススメです。目元がくっきりするので、顔の印象が違って見えます。

  1. アイシャドウのあと、目頭から1/3ずつに分け、ラインを引いていく
  2. 目尻は5mm程度長く、やや上にスッと流す
  3. ビューラーでまつ毛を上げ、まつ毛の根元からマスカラをつける

1-5.チーク・リップ

大人の肌こそ、チークは重要!チークは顔色を健康的に見せるだけではなく、ブライトアップ、リフトアップ効果も期待できます。

チークブラシを用意して、頬骨の上を斜め上にふんわりのせていきましょう。ポイントは、クリアなカラーを選ぶこと。くすみがかかった色や、馴染みカラーは、顔色を暗く見せてしまうので避けましょう。

リップは、保湿効果のあるリキッドルージュなどがおススメです。唇のしわカバーにも役立ち、ほどよくツヤのある仕上がりになります。

2.50代メイクにプラスしたいワザ

いつものメイクにも、ちょっとしたテクニックを使うことで、コンプレックスもさりげなくカバーできます。仕上がりにグンと差がつくので、ぜひトライしてみましょう。

2-1.ハイライト

unspecified-2
出典:STYLEHAUS

肌に透明感が欲しい、顔だちにメリハリをつけたい、若々しく見せたい、という時にはハイライトを入れてみましょう。下記の写真の箇所に、肌色より明るいパウダーやハイライト専用のクリームをつければOK.。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事