美容賢者が伝授する確実に格差が出るメイク直し方法

large-2

朝の段階ではバッチリきまったメイクも、時間とともにテカリや乾燥で残念な状態になりがち。なんとか直そうとファンデを重ねてみても、ムラになったり、厚ぼったくなりと上手くいかずにお悩みの人も多いはず。そんな化粧直しのジレンマを解決するには、崩れた部分だけを狙って効率良くリタッチするのがベストな方法です。時間も手間もかけずに朝のメイクが再現できれば、会社帰りのデートや女子会も余裕で楽しめちゃいますよ。


 1.手順別メイク直しのポイント

外出先でのメイク直しは、ベース(肌)とリップをメインにするのがコツです。メイクは重ねるほど崩れやすくなるので、日中はパウダーのみ、夕方だけファンデーションで直すなど厚ぼったくならない工夫をしましょう。ポイントメイクは予定に合わせてプラスすればOKです。

1-1.ベースメイクの場合

春夏は皮脂や汗、秋冬は乾燥により崩れやすくなるベースメイクですが、その崩れ方によって最適なリタッチ方法が異なります。例えば、毛穴にファンデが落ちてムラになっている場合は、面倒でも一度オフしたほうがキレイに治せます。また、乾燥でファンデが浮いてしまったり、小ジワ部分がヨレた時は保湿しながらリタッチしたほうが良いでしょう。さらにチークで血色をプラスすればメイクしたてのようなベースに近づけます。

1-2.アイメイクの場合

アイシャドウやマスカラは重ねるほど濃くなり、厚化粧の印象になってしまいます。アイシャドウを直すなら、上からサッとひと刷毛する程度で十分です。その分、疲れが出やすい目の下や目尻に明るいシャドウをプラスして夕方の目元をイキイキと見せるようにしましょう。

朝仕上げたまつ毛も、ビューラーでカールし直せばOK。マスカラを付け足すなら、ナチュラルタイプを少量重ねれば、ダマになりにくくなります。

1-3.リップの場合

何かと落ちやすいリップは、質感に注意して使い分けをすると良いでしょう。乾燥しやすい唇は美容液グロスやナチュラルカラーのリップをこまめに塗り直し、普段から保湿を重視しておきましょう。お直しの際は、直塗りOKの細身の口紅やチップ付きグロスを使うと手早くリタッチできます。

ただし、ラメ入りの口紅は落ちてくると唇にラメだけ残ってしまい、汚く見えてしまうので注意しましょう。

2.所要時間3分!クイックメイク直し方法

large

休憩時間、移動中など、とにかく時短でメイクを直したい時は、ポイントを絞るのがコツ!肌のテカリ抑え+カラーリップでキチンと見えを目指しましょう。テカリ肌とぼやけたリップは、最もだらしない印象を与えてしまいます。日中のテカリを抑えるには、プレストパウダーを使い、パフで毛穴を埋めるようにつけるとメイクが長持ちします。パフでこするとムラづきの原因になるので、上から抑えるようにすることがコツ!

  1. 顔全体をティッシュオフしてテカリを抑える
  2. 肌色のプレストパウダーをパフで抑えながらつける
  3. 口元は直塗りできる美容液グロスや口紅で整える

3.所要時間10分!がっつりメイク直し方法

アフター6に予定アリなど、ただメイクを直すだけではなく、さらにキレイに見せたい日もありますよね。しかし、ファンデが毛穴に落ちていたり、ヨレや乾燥でムラになっている場合、どんなに上から重ねてもキレイにお直しすることはほぼ不可能!そんな時は、思い切って一度オフしてからのリタッチがオススメです。デパートの美容部員さんもやっているテクニックなので、簡単に美肌リタッチができるはず。リタッチに使うファンデはパウダータイプがオススメです。

  1. 顔全体をティッシュオフしてテカリを抑える
  2. 崩れた部分を何もついていないスポンジでオフする。
    毛穴落ち・ムラが目立つ場合は、乳液を含ませたコットンでふき取る
  3. 少量の乳液をなじませ、ファンデーションを付け直す
    パウダーファンデ:ブラシにとり、トントンと置くようにつける
    リキッドorBBクリーム:少量を指でつけ、スポンジでなじませ、パウダーで抑える。
    部分的ならコンシーラーで代用もOKです。
  4. パンダ目・小じわのヨレを綿棒で軽く拭き取る
  5. 目尻の下・口角・小鼻脇に明るめコンシーラーを上からつけ、なじませる
  6. 状況に合わせて、アイメイクを直す
  7. 口元は直塗りできる美容液グロスや口紅で整える

4.メイク直し持ってると重宝するアイテム

時間をかけられないメイク直しでは、メイク用アイテムを上手に使う事で手早くリタッチすることができます。トライアル用のコスメやブラシ、使い捨てスポンジを選べばかさばりません。その日の予定や、メイクの崩れ方に合わせてポーチにINしておけば安心です。

4-1.清潔なスポンジ

ベースメイク・アイメイク・リップなど、崩れてヨレた部分のリタッチに活躍するのがメイク用のスポンジです。毛穴落ちしたファンデーションや、シワに入り込んだアイメイクやリップメイクを拭き取り、再度ベースを整えるのに役立ちます。

メイクの崩れをティッシュや指先でこすると、摩擦の刺激により肌を痛める原因となるので、清潔なスポンジをポーチに常備しておきましょう。

4-2.乳液&コットン

ベースメイクの崩れ、アイメイクが落ちてパンダ目になった場合など、しっかりリタッチしたい時に便利なのが乳液とコットンです。油分を含む乳液はメイク製品となじみが良いため、コットンに含ませて拭きとることができます。そのうえ保湿効果もあるので、拭き取り後のメイクリタッチもキレイに仕上がります。トライアル用のミニサイズとコットンをセットで落ち歩くと良いでしょう。ただ、あくまでも応急処置なので、部分的なお直し用として使いましょう。

4-3.ファンデーションブラシ

メイク直しの際に、パウダーファンデをスポンジでそのままつけるとヨレてしまいがち。そんな時は円柱形のファンデーションブラシが役立ちます。均一にパウダーをつけることができるので、毛穴カバーやくすみのリタッチに最適です。チークのお直しにも便利なので、1本持っておくと便利です。

5.メイク直しにあると便利なプラスコスメ

化粧ポーチはコスメでパンパンという人も、最低限しか持ち歩かないミニマル派さんも、携帯しておくと便利なコスメを集めました。これさえあれば、ベースメイクのリタッチは簡単にできるので急なお誘いにも対応できますね!ケースが小さいものを選べば、ポーチにも収まりやすくスマートです。

5-1.プレストパウダーファンデーション

時間とともに崩れやすくなるベースメイクのリタッチには、パウダーファンデーションやプレストパウダーを使うのが基本です。ただし、何度も重ねると厚ぼったく見えるので、テカリを抑えるだけならプレストパウダーだけでも十分です。崩れが激しい人や、ファンデーションがとれやすいという人は、日中はプレストパウダーで抑え、夕方だけパウダーファンデーションでリタッチするようにしましょう。

ヴァントルテ ミネラルシルクプレストファンデーション

p001l

出典:ヴァントルテ公式
メーカー:ヴァントルテ 価格:リフィル 2.800円(税抜) 専用ケース 1.000円(税抜)
おススメポイント:カバー力があるのに重ね付けしても重たくならないので、化粧直しにはぴったりのプレストファンデーション。保湿成分を贅沢に配合している為乾燥しらず。
更に、ノンケミカル処方なのでクレンジングも不要!お肌にすごく優しいです。

詳しい商品詳細はこちら

5-2.パッと使えるフェイスミスト

メイク中の保湿やクールダウンに効果的なフェイスミストは、メイク直しの際にも便利です。パウダーをつける前に、お肌への水分補給としても使えますし、お直し後のメイクをフィックスさせることもできます。自分の肌タイプに合わせて最適なものを選びましょう。会社のデスクに常備しても◎

携帯用おススメフェイスミスト ロイルフェイスミスト 全3種

unspecified-1

出典:ロイルフェイスミスト
メーカー:株式会社T-Garden 価格:980円(税抜)
おススメポイント:水分と油分の両方を同時に補給できる2層式が画期的!ノーマル・ブライトアップ・オイリー対策の3種類があるので自分の肌に合うタイプが選べます。エアコンや外気の影響からお肌をケアし、バランスのとれた肌をサポートしてくれます。

5-3.部分修正用コンシーラー

目元・口元・小鼻脇などの細かい部分のリタッチにはコンシーラーを活用しましょう。この3か所を明るくカバーすることでリフトアップして見える効果があり、垢抜けた表情をつくれます。ヨレやすい部分なので、一度、綿棒で拭き取り、コンシーラーでメイクの上からポンポンと指でなじませると良いでしょう。肌よりも明るい色のスティックコンシーラーがおススメです。

携帯用おススメコンシーラーキャンメイク ポアカバーコンシーラー

unspecified-3

出典:CANMAKE
メーカー:CANMAKE 価格:600円(税抜)
おススメポイント:毛穴カバー・保湿効果に優れたスティック状のコンシーラーです。メイクの上からでも使えるので、ファンデの毛穴落ちやヨレた部分のリタッチに効果的です。3種のヒアルロン酸配合で保湿効果もあり、お直し後もパサつきにくいタイプです。

5-4.ハイライトカラー&チーク

ひと刷毛で透明感をUPさせ、顔色をイキイキと見せるハイライト&チークは、予定アリの日のメイク直しに有効です。ベースメイクを直した後、目の下の三角ゾーンにハイライトカラーをサッと入れれるだけで、顔色が明るくなります。夕方の肌にもなじみやすい、パープルやピンクのパウダーを選ぶと良いでしょう。さらにチークをプラスすれば、メイクしたてのような肌が復活します。

携帯用おススメフェイスカラーアウェイク ミネラルレイヤードフェイスカラー

unspecified-4

出典:アウェイク
メーカー:アウェイク 価格:4,000円(税抜)
おススメポイント:フェイスパウダー・チーク・ハイライトとマルチに使える便利なパレットです。キメの細かいパウダーで夕方の肌もツヤやかに仕上がります。フィット感が高く、化粧モチ・発色が長続きしやすいのもでくすみやすい人にもおススメです。

5-5.鮮やかリップで差し色

生理前など肌の調子が悪い時や、きちんとメイク直しができなかった時に役立つのが、鮮やかカラーのリップです。口元に目立つ色を持ってくると、自然と目線がリップにいくので、肌荒れが目立ちにくくなります。さらに、レッド・フューシャピンク・ボルドーのリップはトレンドでもあるので、オシャレな雰囲気も出すことができて一石二鳥です。

おススメリップカラー THREE シマリングリップジャム

スクリーンショット 2016-09-06 18.23.37

出典:THREE公式
メーカー:THREE 価格:3,000円
おススメポイント:独自の処方でぷっくりと立体感のある口元が持続するタイプ。口紅のような発色とグロスのようなツヤ感が1本で叶います。小さなスプーン形状のチップが塗りやすく、時間が無い時でもつけやすく便利。全20色なので自分に合う色がみつけやすいはず。

6.まとめ

ゆっくり時間がとれないメイク直しも、コスメを上手に使えばアッという間にリタッチ可能!早いのにキレイ!が叶うメイク直し術で、いつでもスマートな女性を目指しましょう。

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事