黄味肌さんでもできる!色白肌に近づくメイク方法

色白 メイク

誰もが憧れる、キメの整った陶器のような色白の肌。

残念ながら、生まれ持った肌のキメは変えられませんが、できることなら、メイクで少しでも色白美肌に近づきたいですよね。もともと黄味肌だから…、ダークトーンの肌だから…と気になる人も、肌色を均一に仕上げるだけでも違います。

色白メイクを参考に、明るい美肌ベースメイクを目指しましょう。


1.色白メイクとそのポイント

肌色を白く、明るく見せるには、ファンデを厚塗りすればOK、というわけではありません。

あまりに肌色とかけ離れた色のファンデを使うと、首の色と差が出て、白浮き顔になってしまいます。

ベースやコンシーラーで肌色を整え、肌に馴染むファンデを使いながら、透明感を出していきましょう。

アイメイクをシンプルにしたり、鮮やかなリップを使うことで、肌色を白く見せる効果があります。また、髪色も黒髪やダークカラーにすると、肌の白さがひきたちます。

2.色白メイクのやり方

色白肌に近づくベースメイクは、下地やコンシーラーといったベースメイクコスメを使いこなすことで完成します。色白ベースメイクに必要なコスメを揃えて、早速トライしてみましょう。

2-1.色白メイクをつくるコスメ

まずは、色白メイクに必要なコスメを揃えましょう。
色付きの下地、薄付きのファンデーション、保湿成分入りパウダー、コンシーラーがあれば
色白ベースメイクは完璧です!

<下地>

ブルーかパープル、赤味が強い人はグリーンの下地

<ファンデーション>

黄味が強くない、ピンク系の薄付きリッドファンデーション
カバー力が欲しい人は、ピンク系の練りファンデーション

<パウダー>

保湿効果のあるクリアタイプのパウダー
ツヤを出したい人はパール入りのクリアパウダー

<コンシーラー>

肌よりワントーン明るい色のコンシーラー

2-2.ベースメイクのやり方

ベースメイクのポイントは下地とコンシーラー使い。肌の色ムラや細部の赤味をカバーすることで
均一な肌に近づけます。

<下地>

スキンケアのあと、まずはコントロールカラー(下地)で肌全体をトーンアップ。
適量を顔全体にのばし、顔色を整えます。

<ファンデーション>

適量を薄く、顔全体に伸ばします。カバーしたい部分には重ね付けをしましょう。

<コンシーラー>

肌色を明るく見せるために、目の下、小鼻脇、口角など細かい部分もコンシーラーでカバー。
細部の赤味を消すことで、顔の色ムラが解消され、肌色に統一感がでます。

<パウダー>

仕上げのパウダーは少し多めに、パフでしっかりつけることがコツ。白浮きしないよう、粒子の細かいパウダーを選びましょう。

2-3.失敗しないコツ

色白メイクだからと言って、ファンデーションもパウダーも元の肌色とかけ離れた色を選ぶと、白浮きしてしまいます。白浮き肌は、厚化粧に見えるうえ、老けて見える可能性もあります。

ファンデーションを選ぶ時は、明度に着目し、肌と同じか少し暗めの色を選びましょう。

ベースカラーが合っていれば、下地で明るく整えたうえに、ファンデ、パウダーで仕上げても不自然にならず、明るい肌に見せることができます。

3.色白に見せるポイントメイク

色白に見せるには、ベースメイクだけではなく、ポイントメイクにもコツがあります。肌に透明感を与えるカラーを使って、肌色をクリアに見せていきましょう。

3-1.アイメイク

色白に見せたいときは、アイシャドウは淡いカラーでまとめ、アイライン&マスカラで引き締めるシンプルなアイメイクがおススメ。濃い色のアイシャドウは、肌とのコントラストが強く出て、顔のくすみを目立たせてしまいます。

3-2.チーク

チークには肌の透明感を引き立てる、クリアピンクや紫色のチークがベスト。頬の中央~頬骨に沿っていれることで、顔全体の透明感がUPします。アイメイクやリップメイクをポイントにしたいときは省いてもOK。

3-3.リップ

色白肌をアピールするなら、濃いめのリップがベスト。肌とのコントラストをつけることで、白肌がひきたちます。

レッドやボルドー、ホットピンクなどの鮮やかなカラーが良いでしょう。リップに目立つ色を使う時は、アイメイクとチークを控えめにしましょう。

4.色白肌を復活させるメイクリタッチ方法

夕方の肌のくすみをリタッチするには、ラベンダーカラーのプレストパウダーやチークがお役立ち。

テカリをおさえ、ファンデのヨレをスポンジでオフし、パウダーファンデなどで直します。そのあと、ラベンダーカラーのパウダーやチークを目の下の三角ゾーンにサッといれてみましょう。

すぐに透明感が復活し、明るい肌に整います。

5.色白肌に近づくスキンケアのコツ

スキンケアで肌色を明るくしていくには角質ケア・保湿・美白ケアの3点をポイントに、時間をかけてじっくりお手入れしていくことが大切です。

角質ケアでは肌表面の余分な角質を除去することで、肌のくすみをオフし、肌色をクリアに整えていきます。同時に十分な保湿をすることで肌本来の持つバリア機能が保たれ、ダメージに負けない肌に近づいていきます。

さらに、美白有効成分入りの化粧品でシミ・ソバカス・くすみに積極的に働きかけていくことで、今あるしシミを薄くしたり、これ以上濃くしないよう予防することができます。

美白ラインのスキンケアを使っても良いですし、美白美容液での集中ケアを継続することが大切です。

6.色白メイクに使いたいコスメ5選

色白メイクに使えるベースメイクコスメをご紹介。手持ちのコスメと組み合わせても使えるので
気になる人はチェックしてみては?

6-1.商品名:セザンヌ UVウルトラフィットベースN 01

セザンヌ

 

出典:チョモットボーテ

メーカー:セザンヌ   価格:734円(税込)

オススメポイント:肌のくすみをカバーし、透明感を出すブルーの下地。保湿効果があり、毛穴カバー力も高いタイプです。紫外線カット効果もあるので年間通して使えます。肌になじむライトブルーなので白浮きすることなく使えるカラーです。

コントロールカラーを始めて使う人やデイリーメイクに取り入れたいときに、気軽に使えます。

6-2. 商品名:キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダー PL パールラベンダー

キャンメイク

出典:チョモットボーテ

メーカー:キャンメイク   価格:1,015円(税込)

オススメポイント:仕上げはもちろん、メイク直しにも使えるラベンダーカラーのプレストパウダー。

サラッと軽いつけ心地で、毛穴をカバーし、透明感のある肌感を演出してくれます。スキンケア、UVカット効果もあるのでデイリー使いしやすいタイプ。夕方のくすみが気になる人、肌の透明感を重視する人に。

6-3. 商品名:ジルスチュアート シークレットコントロール

ジルスチュアート

出典:ジルスチュアート

メーカー:ジルスチュアート   価格:3.024円(税込)

オススメポイント:チップでつけるリキッドタイプのコンシーラー。

カバータイプのベージュ系カラーに加え、ハイライトとしても使えるピンクやラベンダーカラーが揃います。肌の透明感を出したい時はピンクやラベンダーを目の下や頬に伸ばして、コントロールカラー代わりに使うのも良いでしょう。

ファンデや下地だけでは物足りないという人、エイジングが気になる人に特におススメ。

6-4. 商品名:クリニーク ビヨンドパーフェクティング ファンデーション

クリニーク

出典:クリニーク公式

メーカー:クリニーク   価格:5,184円(税込)

オススメポイント:毛穴や肌の色ムラをしっかりカバーする効果の高いファンデーション。チップが内臓されているので、少量を薄くつけられます。

肌を明るく見せるベージュ系の6色展開。黄味や赤味に偏らない色設計です。ファンデの色選びに悩んでいる人は、トライしてみると良いでしょう。

6-5. 商品名:チャコット フィニッシイングパウダー クリアー

チャコット

出典:チャコット

メーカー:チャコット 価格:1,200円(税抜)

オススメポイント:舞台用コスメだけあって、化粧崩れを防ぐ効果が高いタイプ。

クリアタイプなので、肌色を選ばず。ソフトフォーカスをかけたような仕上がりになります。

肌の乾燥が気になる人には、保湿成分入りのエンリッチタイプもあるので、肌質に合わせて選ぶと良いでしょう。マットでパウダリーな白肌に仕上げたい人におススメです。

7.まとめ

肌悩みが多いほど、ベースメイクには手をかけたくなりますよね。

もともとの肌色を上手に活かしながら、丁寧にベースメイクを施せば明るい美肌に整います。色白肌にこだわり過ぎずに、明るいなめらかな肌作りを心掛けましょう。

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事