大人になった今こそ重要!おさらいしておきたいメイクの基本

shutterstock_254403793

普段何気なくメイクをしている人も、トレンドメイクのおしゃれさん達も、意外と知っているようで知らないのがメイクの基礎。もちろんメイクは自由に楽しむものですが、メイクの基本を知っているかどうかで仕上がりに大きな差が出るもの。

メイクビギナーさんも、メイクマスターさんも、もう一度基本のメイク方法をおさらいして、より洗練されたメイクアップにブラッシュアップしていきましょう!

1.そもそもメイクをする理由は?

メイクで表情や雰囲気を変えられるのは女性ならではの楽しみですよね。それ以外にもメイクには、社会的マナーや肌を保護する役割もあります。ファッションとしてだけではないメイクアップの意義も知っておきましょう。

1-1.身だしなみ

社会人になったらメイクをするのは身だしなみマナーの一つ。接する人に不快感を与えないよう、最低限のメイクが必要です。さらにTPOを考えたメイクができればよりベター。仕事では好感度の高いナチュラルメイク、結婚式などお呼ばれの日は華やかなメイクなど、会う人やオケージョンに合わせたメイクができるようにしておきましょう。

1-2.肌を守るため

メイク=肌に悪いという考え方もありますが、地球環境による紫外線の影響や大気汚染が深刻な現代では、すっぴんで外を歩くほうがお肌はダメージを受けやすくなります。

メイクをすることにより紫外線・大気中のほこり・塵・雑菌等からお肌を保護することもできるので、休日でもベースメイクだけはしておいたほうが安心です。メイクアップ製品も、自分の肌質に合った使い心地のいいものを揃えておきましょう。

1-3.より魅力的に見せるため

メイクでより魅力的に見せることができるのは女性だけの特権!肌のアラをカバーしたり、アイメイクで目元を印象的にすることができます。チークやリップをプラスすれば女性らしいフェミニンな表情に。写真映りも良くなるのでSNSも楽しめます。自分の良さを活かすためにメイクをフル活用していきましょう。

2.目指したい基本メイク

基本のメイクでは自分の顔だちを活かしながら、それぞれのパーツをバランス良く引き立たせるようにしていきましょう。アイシャドウ・チーク・リップなどのポイントメイクは肌になじむ同系色でまとめると、統一感が出て洗練された印象になります。

unspecified

出典:ハウコレ

3.ファンデーションの基本

肌を美しく見せるだけではなく、紫外線やほこりなど外的環境から肌を保護する役割もあるのがファンデーションです。パウダー・リキッド・クリームと様々なタイプのものがありますが、自分の肌質や使い心地で選びましょう。

3-1.下地

化粧のりを良くして、ファンデーションをキレイにつけるには下地を必ず使用しましょう。スキンケアの後に適量を顔全体にのばします。乾燥が気になる人はクリームタイプの下地を、テカリやベタつきが気になる人はサラサラした感触のリキッドタイプの下地が向いています。

くすみや色ムラがある人はカラー付の下地を使うと肌色を整える効果があります。
下地の量が多いと化粧崩れを招くので、適量を両頬・額に置いてからしっかり伸ばすようにしましょう。

unspecified-1

出典:マードゥレクス

3-2.ファンデ―ション

どんなタイプのファンデーションでも、顔の内側から外側へスポンジを使って伸ばしていくことが基本です。厚塗りを避けるためにもパッケージに描かれている適量を守るようにしましょう。

肌全体をキレイに見せる頬はしっかりと、皮脂が出やすいTゾーン・小鼻周り・顎先は少量を薄くつけることがポイントです。リキッドやクリームタイプの場合は、最後にルース(粉末)パウダーで抑えておくと化粧もちが良くなります。

unspecified-2

出典:bitty

3-3.ファンデーションの色選び

ベースメイクを肌になじませるためにはファンデーションの色選びも大切です。明るく見せたいからと肌より白いファンデーションを使うと、白浮きしたり厚塗りに見えてしまいます。手の甲で試すよりも、実際にフェイスラインから首にかけて何色かのばしてみましょう。この時に一番肌になじんで違和感のないカラーが正解色です。

unspecified-3

出典:Beauty&co

4.アイブロウの基本

顔全体の印象を決める眉は、いつでもきちんと整えておきたいもの。定期的にカットして形をキープしておきましょう。また、現在は太目の眉が主流ですが、トレンドによって形や太さが左右されやすいパーツでもあります。時代遅れにならないように眉だけはトレンドを意識するようにしておきましょう。

4-1.アイブロウの整え方

眉メイクをする前に、眉毛をカットして形を整えておきましょう。細かい毛のカット専用のシザーズ(はさみ)を使うと便利です。失敗の少ないカット方法は、一旦ペンシルで眉毛を描き、アウトラインからはみ出ている部分を揃えるようにカットすることです。

まぶたに生えている毛や、眉間の産毛が目立つ場合は毛抜きで抜いておきましょう。

unspecified-4

出典:玉村麻衣子公式ブログ

4-2.アイブロウの位置

眉を描く時は、眉尻をペンシルで、眉頭から中央をパウダーで描くと自然なふんわり眉に仕上げることができます。眉骨に沿って描き、角度をつけすぎないようにするのがポイントです。基本は目尻の真上に眉山がくるようにするとバランスが良くなります。

<アイブロウの描き方>

  1. 眉尻をペンシルで描く(①)
  2. アイブロウパウダーで眉頭から中央まで描く(②)
  3. 眉中央の毛がまだらな部分を描き足す
  4. スクリューブラシや綿棒でアウトラインをぼかす
  5. 必要に応じて眉マスカラで整える

unspecified-5

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

むくみが気になるこの時期だからこそしっかりケアを

シリーズ累計1,000,000枚突破し様々な雑誌で紹介されている、着圧ソックスをご紹介。

寒くなってくると新陳代謝が悪くなり、むくみで悩む方が多いのではないでしょうか。

【キュッとルームソックス】は理想の美脚を徹底追求!!
段階着圧設計で、足のポンプ作用をサポートする100%日本製の一般医療機器。

超ロングサイズなので気になる太ももも、しっかりケア。
さらに美容成分も配合されているので履き心地もいいです。
可愛いデザインながら、高機能でお部屋コーデもしっかりきまります。

キュッとルームソックス
価格:単品購入 3,480円(税抜)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事