すっぴん美人になるには? これだけはハズせない4つの条件

shutterstock_456374827

マツエクや眉ティント、カラコン、二重のり… 世の中には手軽に美人になれるアイテムがいっぱいありますよね。

「愛用してる!」「もう手放せない!」という方も多いと思います。

でも同時に、「コレいつまで続けるんだろう…」なんてふと思うことはありませんか? ナチュラルメイクの友達を羨ましく感じたり、温泉やカレの前ですっぴんになるのが嫌でたまらなかったり…。

どうすればすっぴんに自信が持てるようになるの? どんな素顔になれば「あの子すっぴんキレイ!」と思われるようになるの?

今回は、多くの女子が抱えるそれらの悩みを解消すべく、「すっぴん美人」に近づくための条件をまとめてみました!


1. すっぴん美人の条件①:肌がキレイ

目鼻立ちが特別整っているわけでも、オシャレに着飾っているわけでもないのに、肌がキレイなだけで美しく見える女性って周りにいませんか?

http://lit-p.com/mayurise_lit_t/

街で見かける10代の女の子たちも、肌にハリとツヤがあるだけでとても輝いて見えますよね。

透明感のある色白肌で有名な「秋田美人」。

実際に、秋田県女性の肌色素の透明度は、日本人の平均とくらべて7%余りも高いそう。

『秋田美人の謎(新野直吉著・中公文庫)』、ならびにその巻末に掲載されている杉本元祐博士の論文『秋田美人を科学する』では、秋田県に肌のキレイな女性が多い事実とその理由が紹介されています。

理由は諸説あるようですが、いちばん参考になりそうなのが「紫外線」。

秋田県は年間の日照時間が日本で最も短く、そのぶん紫外線による肌のダメージが少ない=美肌、というわけです。紫外線は言うまでもなく美肌の大敵。

たとえ今はまだ影響が現れていなかったとしても、年齢を重ねるにつれて、蓄積されたダメージがシミやくすみとなって現れてきてしまいます。季節を問わず、ちょっとの外出だからと言って手を抜かず、UVケアは日頃から徹底しておきたいものですね。

また、秋田県で昔からよく食されている「麹」も、美肌づくりに一役も二役も買っているのだとか。麹には、野菜や果物などの食材とくらべて酵素が非常に豊富に含まれています。

酵素は肌の代謝をサポートするビタミン類を生成してくれますから、まさに美肌づくりの味方。麹は、味噌、塩麹をはじめとする麹調味料、甘酒などの発酵食品から摂取することができます。

キレイな肌は一朝一夕では手に入りません。

ですが、「できるだけスグに美肌になりたい…!」というせっかちさんのために、早くに効果が実感できそうな即席美肌ケアを集めてみました。

■塩麹パック

スーパーなどで売っている料理用の塩麹(大さじ1くらい)に、小麦粉(小さじ1〜2くらい)を混ぜ、顔全体に塗るだけ。

5分ほど放置してから洗い流し、さらに数分置くと、肌がしっとりすべすべに。

麹特有の匂いはありますが、少しの間だけですのでガマンしてやってみる価値ありです。顔に塗ったときにタレてこないように、小麦粉の量は適宜調整してみてください。

■塩スクラブ・シュガースクラブ

塩:オリーブオイル(またはハチミツ)を3:4の割合で混ぜ、顔にオン。優しく撫でるように広げて、すぐに洗い流し、しっかり保湿します。

ポツポツと飛び出た角栓や肌のゴワつきがなくなり、スッキリとした洗い上がりに。

塩には古い角質を落として肌を殺菌してくれる働きがありますが、粒子がちょっと粗めなので、よりマイルドにケアしたいときは塩を砂糖に代えてもOK。肌の調子を見ながら、週1回ほどのペースで行なってみましょう。

■クエン酸ピーリング

クエン酸:精製水を1:10の割合で混ぜ、シミ・黒ずみが気になる部分や顔全体に塗ります。ちょっとヒリヒリしますが、5分ほど置いてからしっかりと洗い流せば大丈夫。

そのあと十分に保湿すれば、肌がワントーン明るくなりツルツルした手触りに。

肌が敏感な方は、いったん顔以外の部分に試し塗りするか、クエン酸と同じ割合の重曹を加えてみてください。

こちらのケアも週1回ほどにとどめ、やりすぎないようにしましょう。

これらはあくまで即席ケアですので、普段のケアの積み重ねも怠らないようにしたいもの。日焼け止めを塗らない、メイクをしたまま寝る、毎日夜更かし…なんてことは厳禁ですよ!

2. すっぴん美人の条件②:眉毛がなくならない

眉毛は顔の印象を大きく左右するパーツ。

「メイクを落とすと眉毛がなくなる!」という女子、多いと思いますが、眉なし顔ってやっぱりどこか抜けてる印象ですよね…。

「急ぎの用事で外に出るときはとりあえず眉だけ描く!」という方も多いのでは?

眉毛がきちんとあるだけで、目の印象が強まって見えたり、顔全体に立体感が出たりします。

抜きすぎて生えてこなくなってしまったヤンキー眉さん、毛量やコシが減ってきてしまった薄眉さんには、「マユ育」がおすすめ。

◎LIT INNOVATION マユライズ(リット製薬)

images_29公式サイト

4ml・8,980円(税抜)

芸能人やモデルにも愛用者の多いこちら。

一度毛が生えなくなっても、皮膚の奥にある毛乳頭と毛母細胞をきちんとケアすれば再び生えてくるという点に着目し、血流促進成分や美容成分をぎゅっと配合した1本です。

使い方は朝晩1回ずつ眉毛に塗るだけ。2週間〜1ヶ月ほどで効果を感じられたという口コミが多くあります。

こだわりの成分が入っているぶんお値段はちょっと張りますが、まつ毛にも同様に使えるうえに、おトクに購入できるモニターコースなどもあるのでぜひチェックしてみて。

◎ノヴェルモイ 薬用・育毛ミニエッセンス(ルチア)

1f41fa42ca6f69ccae8d8d19eadef850

公式サイト

5ml・2,500円(税抜)

こちらは育毛剤(医薬部外品)に分類されるマユ育アイテム。

ホルモン剤は使われておらず、ヒアルロン酸・コラーゲン・イノシトールなど育毛や脱毛予防効果のある成分が、ハリとツヤのある眉毛を育ててくれます。

朝晩1回ずつ、指先にとって眉毛にすり込むタイプなので、清潔感も◎。効果を感じるようになる目安は、マユライズと同様に2週間〜1ヶ月ほど。

3. すっぴん美人の条件③:目もとがパッチリ

人とコミュニケーションをとるときに必ず見る目もと。

「目ヂカラ」という言葉もあるように、瞳が澄んでいてパッチリしている女性の視線は、同性でも惹きつけられるものがありますよね。

くっきり二重や黒目がちな瞳、ぷっくりとした涙袋など、大きい目の女性はメイクなしでも目もとが映える傾向にあります。

でも、すっぴん美人に大切なのは、生まれつきの目のサイズだけではありません。

クマやむくみ、シワ、充血などのない健康的な目もとであれば、たとえ目の形状に自信がなかったとしても、印象をガラッと変えることができます。

クマ・くすみ対策

血行不良などで起こる青クマ、むくみやたるみが原因の黒クマには、血流をよくするストレッチやマッサージが有効。

目を5秒間強く閉じ、5秒間大きく開く…というストレッチを5セットほど行なってみましょう。

または、指の腹を両目の下の骨にあて、目尻から目頭にかけて優しく押していくマッサージも◎。

目もとの皮膚は薄くてデリケートですので、強くこするのはNG。専用のオイルやクリームを使うことをおすすめします。

◎クマnonシート(小久保工業所)

img-kh-028-m-1公式サイト

2枚入り・195円(税抜)

目もとに貼って寝るだけで翌朝にはスッキリする、超お手軽なクマとりシート。

粘着力がなくなるまで何度も使えます。「このお値段でこの効果はすごい!」という口コミ多数。目尻やほうれい線に使ってもOK。

■美白ケアをする

メイク汚れが蓄積されていたり、くすみやシミが目立ってきたり、いわゆる茶クマを改善するには美白ケアがおすすめ。原因となっているメラニン色素や糖化物質にしっかり働きかけてくれる、専用のアイクリームや美容液を選びましょう。

◎アヤナス アイクリーム コンセントレート(ディセンシア)

K052公式サイト

15g・5,000円(税抜)

目もとにも安心して使える、敏感肌専門ブランドのスキンケアシリーズ。

肌のターンオーバーを促して茶クマを追い出してくれる高浸透保湿成分・セラミドナノスフィア、メラニンの元になる物質の生成を抑えるローズマリーエキスなど、どんよりとした目もとを明るく改善するための成分が豊富に配合されています。

■二重美容液を使う

一重や奥二重の方で、どうしてもパッチリ二重になりたい場合は、寝ている間に二重のクセをつける専用美容液を使うという手も。

二重のりやテープを使うよりナチュラルな二重を目指せます。

◎ナイトアイボーテII(ストリートレンド)

contents公式サイト

3ml・4,500円(税抜)

二重のラインに沿って塗り、二重のりと同じ要領で二重をつくってから眠るだけ。

早い人では使い始めて数日で二重の線がついたという口コミも。

ボタンエキスやアルテア根エキスなど、植物由来の美容・保湿成分がたっぷり含まれており、肌荒れしにくくなっている点もうれしいポイント。

4. すっぴん美人の条件④:唇がぷるぷる

最後の条件がこちら。セクシーな印象を与えるパーツでもある唇ですが、ケアには意外と気を抜いてしまいがち。

普段はリップやグロスでキレイにしていても、メイクオフしたとたん血色が悪くてガサガサな唇がお目見え…なんてことはありませんか?

すっぴんでもぷるぷるの唇をキープするには、日頃から丁寧にリップケアをしておくことが大切。今日からすぐに実践できる方法をご紹介します。

■リップクリームを正しく塗る

つい唇の形に沿って横に塗りがちですが、唇には縦にキメが入っています。

それに沿って縦方向に塗っていくのが正しい塗り方。唇が乾燥して荒れてしまう前に塗るようにし、摩擦でダメージを与えないためにも塗る頻度が多くなりすぎないように注意しましょう。

■シュガースクラブ

美肌づくりの項目でもご紹介しましたが、砂糖とオリーブオイル(またはハチミツ)を混ぜるだけの手作りシュガースクラブはリップケアにもおすすめ。

唇に塗って指先でくるくると円を描くようにすれば、余分な皮がむけてぷるぷる&やわらかな唇に!

■唇パック

お風呂上がりにリップクリームかワセリンをたっぷり塗り、指で優しくマッサージしたあと、ラップで蓋をします。3分ほど経ってからラップをはがせば完了!

唇が十分に保湿されてしっとりぷるぷるに。お風呂上がりで血行もよくなっているので、自然な赤みも出てきます。

お風呂に入れないときは、電子レンジで1分弱ほど温めた蒸しタオルを唇に乗せてからパックしてもOK。

5. まとめ

すっぴん美人の条件、いかがでしたか? 肌、眉毛、目、唇。この4つのパーツを徹底的にケアすることで、すっぴんの印象はガラッと変わります。時間がないときの即席ケアと、普段からきちんと続けておきたいデイリーケア、両方をバランスよく行ないながらホンモノのすっぴん美人に近づいていきたいものです。

条件にはあえて入れませんでしたが、「笑顔」もすっぴん美人のマスト要素であることをお忘れなく。イキイキとした笑顔で、内面から輝くすっぴん美人を目指しましょう!

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事