安いのにしっとり! 手作りゆず化粧水でトラブル知らずの肌に

shutterstock_558020053

美意識の高い人々の間では、手作り化粧水を作ることが常識のようになりつつあります。その中でも一際注目を集めているのが、「ゆず化粧水」。

確かにゆず風呂は美肌とリラックス効果が高いと人気で、冬の風物詩となるほど私たちの生活に根付いていますよね。

それと同じようにゆず化粧水も高い効果が得られると、手作りする人が増えてきているのです。今回は、いま注目のゆず化粧水についてご紹介していきます。


1.ゆず化粧水の効果とは?

人気が出るということは、何かしらの明確な効果があるということ。ゆず化粧水にはどんな効果があるのでしょうか。

ゆずは昔から民間療法で用いられてきた柑橘類。

ゆずには様々な効能があると言われています。皮には「疲労回復・肩こり・筋肉痛の予防」、果汁には「胃液分泌の促進、消化管の健康維持」。そしてゆず化粧水で使う種には「小じわの予防、シミ・そばかすの改善などのアンチエイジング効果」が期待できます。

ゆずの種には、ビタミンC・ペクチン・リモネン・ヘスペリジンがたっぷり。それを使ったゆず化粧水には、スキンケアをするのにぴったりなのです。

まずは、「肌の保湿」。

ペクチンは天然の保湿成分。肌をしっとり保ってくれます。そして、「日焼け肌のケア」。種に含まれるオイルがメラニンの生成を抑えてくれます。

さらに種に含まれるオイルは、「ニキビ予防」にも効果を発揮。肌の水分・油分を調整し、バランスを整えてくれます。また、リモネンには抗炎症作用・殺菌作用があると言われており、「肌荒れ対策」にも効果があるのです。

このように、ゆず化粧水には実に様々な効果が期待できます。ネット上では、「高い基礎化粧品にも劣らない」という口コミも見られるほどです。

2.手作りゆず化粧水の作り方

ゆず風呂は、ゆずをまるごと浮かべますが、ゆず化粧水で使うのはゆずの種。

shutterstock_169143431

肌に良いとされている成分がたくさん詰まっている種を使うことがポイントなのです。では、早速ゆず化粧水の作り方を見てみましょう。

  1. 保存用の瓶をあらかじめ煮沸消毒して、乾かしておきます。
  2. 柚子の種を取り出し、瓶へ。そこに日本酒・焼酎・水のいずれかをいれます。目安は「種1:酒や水3」ですが、個人の肌の状態によって調整しながら割合を変えることをおすすめします。
  3. 時々かき混ぜながら、冷暗所で寝かせます。1週間ほどでペクチンが抽出されて、とろみがでてきますよ。
  4. ザルで濾したら出来上がり。原液のまま使っても大丈夫ですが、自分の肌に合わせて精製水などで薄めて使うのもOKです。

ちなみに、ゆず1個から種が約30個穫れるそう。

ゆずの種だけを通販しているサイトもありますので、気軽に試すことができそうです。とても簡単ですから、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

3.手作りゆず化粧水の使い方と注意点

「簡単に作れて、効能もバッチリ」といういいことずくめのゆず化粧水ですが、正しい使い方と注意点があります。きちんと押さえて、正しく使っていきましょう。

3-1.手作りゆず化粧水の使い方

アルコールを使った化粧水のため、まずは必ずパッチテストをしましょう。

もしパッチテストで異常が出てしまったら加熱してアルコールを飛ばすか、精製水で作る方法に切り替えましょう。さらに使う際には、精製水で原液を薄めて使います。

また、グリセリンを入れることで保湿効果をアップさせることも可能です。全体の10%程度入れてよく混ぜてから使ってみてくださいね。

好みの精油を加えるのも、おすすめ。

透き通る肌を作り出したい人はグレープフルーツ・レモン・ローズマリーなど、肌のターンオーバーをサポートしたい人はゼラニウム・カモミール・パチュリなど、ニキビ効果を期待したい人はユーカリ・サイプレス・サンダルウッドなど、安眠促進はベルガモット・ラベンター・イランイランなど。

ほんの少しだけ垂らして香りを変えながら使うのもいいですね。

3-2.手作りゆず化粧水の注意点

防腐剤や保存料を使いませんので、使い切れる程度を少しずつ作りましょう。

そして、保存は必ず冷蔵庫。「おかしいな?」と少しでも感じたらすぐに捨ててくださいね。

さらに、グリセリンを入れて保湿効果をアップさせる方法をご紹介しましたが、量を入れすぎるとインナードライ肌(皮脂があるのに肌の中身が乾燥している状態)や黒ずみの原因にもなってしまいますので、分量を必ず守ってください。

また、グレープフルーツ・レモン・ベルガモットのアロマを使う際は、光毒性に注意。日光にあたることでシミや炎症などの肌トラブルに繋がてしまう可能性もあります。

4.手作りが面倒な人のためのおすすめ市販ゆず化粧水

■umaji化粧水 しっとり(馬路村農業協同組合)

01.umaji化粧水 しっとり

公式サイト

200ml・925円(税抜)

ユズ種子エキスで肌のキメを整えてしっとり保湿してくれる化粧水。乾いた肌にしっかり浸透して、内側から乾燥を防いでくれます。添加物を一切使用していないので、安心して使えそう。男性にもおすすめです。

■草花木果 ハリ肌化粧水・ゆず(よりしっとり)(キナリ)

02.ハリ肌化粧水・ゆず(よりしっとり)

公式サイト

180ml・2,800円(税抜)

高い保湿効果で透明感のあるつや、ハリ、弾力のある肌に導いてくれます。コクのある使用感でしっとり潤った肌を実現。手に吸い付くような感覚で、ドンドン肌に吸収されていきます。

■Nersery ジャパニーズモイストローション ゆず

03.ジャパニーズモイストローション ゆず

500ml・1,600円(税抜)

国産柚子の果実・種子エキス、カンゾウ、シャクヤク、スギナなどの日本人に愛されてきた植物成分をはじめ、美容系成分や酵素を配合してある化粧水。

とにかく大容量なので、バシャバシャ惜しみなく使えるのが嬉しいです。

5.まとめ

冬のイメージがあるゆずですが、ゆず化粧水は夏にも持ってこい。さっぱりしているのに、しっかり保湿してくれます。

紫外線が多くなり、肌が疲れやすくなっている夏だからこそスキンケアはしっかり行ないたいですよね。

効果が高い基礎化粧水はどうしても値段も高くなってしまいますが、これだけ「良い」という人が多いゆず化粧水は、とても安く手作りすることができます。

しかも添加物を使用せず、自分の目で確かめながら作れますので安心ですね。コストがかかってしまう基礎化粧品を使う前に、まずゆず化粧水を使ってみてはいかがでしょうか。しっとりすべすべのお肌を目指しましょう。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事