乾燥は怖くない!唇美人が実践する荒れない口紅の選び方

shutterstock_319409159

すぐ乾く、縦ジワが目立つ、皮がめくれる…など唇の悩みはつきないもの。

油断をすると 直ぐにガサガサになってしまう唇は、口紅を選ぶのも大変ですよね。どんなときもうるつや唇をキープするには、荒れにくい口紅を取り入れるのも良い方法。毎日のリップケア&荒れにくい口紅で、乾燥に負けないリップメイクを楽しみましょう。


スポンサードリンク

1.唇が荒れやすい理由

寒い時期はもちろん、エアコンの効いた室内でも唇は特に、乾燥が気になる部分です。

唇は粘膜に近い構造なので、頬や額などの皮膚に比べると非常にデリケートです。そのうえ、舐めて一時的にケアしても、体温によってすぐに水分が蒸発してしまうのでさらに乾燥が悪化する事態に。プルプル唇を保つためにも、まず初めに、唇が荒れる原因を知っておきましょう。

1-1.唇の(皮膚)構造

unspecified

出典:BarbeesBarbee

皮膚は5層の表皮からなり、通常28日間周期でターンオーバーするのに対し、唇は血管の上の上皮細胞のみでターンオーバーは約7日間ほど。さらに皮脂腺、汗腺が無いので水分と皮脂の分泌がされず、バリア機能がありません。そのため、何もしないと乾燥が進み、皮むけしたり、唇のシワが深くなっていきます。

また、メラニン色素が少なく、紫外線の影響も受けやすい部分なので、UVケアを怠ると、唇のシミ・くすみが発生しやすくなります。

1-2.紫外線・乾燥

唇の構造上、自分で皮脂膜を作りだせない唇は、水分や脂分をキープできません。そのため、極端に乾燥に弱く、外気や空調の影響ですぐに乾いてしまいます。進行すると上皮細胞がめくれ、皮がめくれたようになり、ガビガビに見えてしまいます。

さらに、紫外線のダメージをダイレクトに受けてしまうため、乾燥・シミ・くすみを引き起こしてしまいます。高保湿効果やUVカット効果のあるリップクリームで、こまめなケアを心がけましょう。

1-3.物理的刺激(クレンジング・こする)

乾燥や紫外線だけではなく、メイク中やクレンジング中の摩擦による刺激も、唇にとっては大きなダメージとなります。他の部分の皮膚と比べてもさらに角層が薄いので、摩擦などですぐに皮がめくれたり、色素沈着しやすくなります。
コットン、ティッシュで強く拭き取る、クレンジングでこすって落とすなど刺激になる行為は絶対にNGです。

2.荒れない口紅の選び方のコツ

デリケートな唇は、個人差はありますが、配合成分によって荒れやすくなる場合があります。例えば、特定の色を使うと荒れる、という人は色素成分に原因になっている場合があります。外国製の口紅が苦手という人は香料が原因になっていたり、ラメやパール入りの口紅で乾きやすくなることも。

3.唇ケア方法

デリケートな唇は、乾燥や荒れが進行する前に、毎日のお手入れを続けることが一番大切です。リップコスメの色素が残らないよう、丁寧なクレンジングと保湿・美容効果の高いリップクリームでケアしましょう。特に夜のお休み前はリップクリームをたっぷりつけておくと効果的です。

かさつきやくすみが気になったら、無理にはがしたりせず、唇用ゴマージュで優しく取り除き、リップ美容液やリップクリームでの保湿ケアに重点をおきましょう。それでも乾燥が進んでしまった時は、リップパックがおススメです。市販のリップ専用パックを使っても良いでしょう。

簡単リップパック方法

  1. 唇のクレンジングをする
  2. リップバームやリップ美容液、リップクリームを唇にたっぷり塗る
  3. 市販の台所用ラップ(サランラップ等)を唇を覆うサイズにカットし、唇に密着させる
  4. そのまま5分~10分待つ
  5. ラップをはがし、再度リップクリームを塗り、保護する

4.メイクの前のプレリップケア

リップメイクをする前に、リップクリームやリップトリートメントでしっかり保湿をしておきましょう。乾燥から守ってくれるだけではなく、唇の縦ジワをケアして口紅などのムラ付きを防いでくれます。

唇のくすみや色が気になる人は、唇の色をキレイに整える効果のあるリップや、コンシーラー効果のあるリップを使うと良いでしょう。しっとり効果の高いリップバームやトリートメントで、簡単な唇マッサージをしておくと効果的です。

unspecified-1

出典:肌らぶ

リップマッサージ方法

  1. リップクリームを唇全体にたっぷり塗る
  2. 薬指で唇中央から口角に向かってくるくるとやさしくマッサージする
  3. 上下の唇を同様に2,3回行う
  4. はみ出た部分をティッシュオフする

5.もし唇が荒れてしまった時の対処法

皮がめくれたようになり、ガサガサした状態や、ピリピリした刺激を感じるときは、唇が荒れているサイン。そんな時はリップメイクはお休みして、ワセリンなど、低刺激で肌に優しい軟膏タイプのクリームで唇を休ませましょう。

また、皮がめくれているからと、無理に引っ張って剥いてしまうのは絶対に避けましょう。出血してしまうと、食事や飲み物がしみたり、炎症をおこして腫れてしまうこともあります。こうなると、回復に数日かかったり、細菌が入ると思わぬトラブルを引き起こす場合があります。

新しいリップコスメを使って、刺激を感じたり、いつもより乾燥しやすいと思った時は、すぐに使用を中止しましょう。
腫れてしまったり、長期間、荒れている場合は皮膚科できちんと治療することが大切です。

6.正しい唇のクレンジング方法

口紅やグロスでリップメイクをした日は、必ずポイントリムーバーで、きちんとクレンジングすることが重要です。全顔用クレンジングで一気に落としたり、ティッシュでこすって落とすことは禁物です。肌当たりの良いコットンや綿棒を使って、優しく丁寧にオフすることが、キレイな唇をキープする秘訣です。

リップクレンジングの方法

  1. コットンにリムーバーを含ませ、唇に当て口紅をしみ込ませる
  2. 中指にコットンを挟み、唇の中央から上へ動かしオフする
  3. 唇の中央から下へ動かしオフする
  4. コットンを4つ折にし、口角をオフする
  5. 唇のシワに入った色素は綿棒で優しくオフする

7.荒れにくい口紅3選

唇がデリケートになっている時でも、リップメイクは楽しみたいですよね。そんな時は、敏感な唇にも優しい処方のリップコスメを試してみましょう。色素が直接触れない処方や、トリートメント効果が高いものを選べば、荒れがちな唇でも快適に使えるはず。

7-1.商品名:アクセーヌ トリートメントリップスティックPV

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-15-53-16

出典:アクセーヌ
メーカー:アクセーヌ株式会社 価格:3,240円(税込)
おススメポイント:「水分パック効果」によるトリートメント処方で乾燥・荒れから唇を保護してくれます。口紅の色素が直接肌に触れない処方なので、着色料などが苦手な人にも使いやすいはず。豊富な色数と、なめらかなテクスチャーも嬉しいポイントです。

7-2.VECUA ハニーラスター

unspecified

出典:VECUA
メーカー:BCL 価格:2,808円(税込)
おススメポイント:荒れやすく、乾きやすい人もしっとり感が持続する2層式のグロスルージュです。上部はアカシアハチミツ・ロ-ヤルゼリー・酵母等が配合された美容液になっており、下部のカラー部分と混ぜて使うことで、美容液効果がUPします。皮のめくれや縦ジワ
をカモフラージュしてくれる効果もあります。リップクリーム代わりにも使いやすくて◎

7-3.dプログラム リップトリートメントカラー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-15-55-56

出典:WatashiPlus
メーカー:資生堂 価格:2,160円(税込)
おススメポイント:低刺激設定で、パラベン・アルコール・香料・鉱物油フリーでデリケートで過敏な唇の人にもトライしやすいリップカラーです。みずみずしいテクスチャーで、荒れている時でも色がのりやすく、ふっくらツヤのある唇に見せてくれます。ガサガサしやすい人には特におススメです。

8.まとめ

ぷるぷる・ツヤツヤの唇は、モテ度を高め、女性らしさをアピールできる重要なパーツ。エイジング世代の人も、唇のシワがなく、ふっくらしていると、それだけで若く見えるというメリットもあります。荒れにくい口紅は唇の負担も軽減でき、ケア効果も高いので、デイリーコスメにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



ランキング

人気の記事

おすすめの記事