旬メイクにリップペンシルはマスト! 発色・コスパ・モチ良しのおすすめ6選

shutterstock_257231878

鮮やかなレッドや深みのあるボルドーなど、インパクト強めのリップメイクが人気の昨今。2017年秋冬は、素肌に近いナチュラルなベースメイクがトレンドになりそうな分、しっかりしたリップメイクが引き続き人気となる予感!

リップペンシルは、唇の存在感をアップさせるのに欠かせないアイテム。

リップを塗るだけと、リップペンシルで輪郭をきちんと描くのとでは、メイクの仕上がりやモチが全然違います。

そこで今回は、いま買って秋冬まで使える“優秀リップペンシル”をピックアップしてみました!


1. あなたの好みはどれ? 本当に使えるリップペンシル6選

リップライナーには、シャープナーで削るペンシルタイプ、くり出し式のペンシルタイプ、ちょっと太めのクレヨンタイプなどがあります。ペンシルタイプのメリットは、芯が細くて柔らかすぎないため、安定した繊細なラインが描きやすい点。

では、「発色」「コスパ」「モチ」の3つの観点から、おすすめのリップペンシルをご紹介します。

発色のよさを重視する方にはコレ!

■M・A・C リップ ペンシル(M・A・C)

01.MAC

2,400円(税抜)公式サイト

全34色から選べる、発色のいいリップペンシルシリーズ。

柔らかすぎず折れにくいのに、なめらかで伸びがいい、とっても使いやすいペンシルです。ナチュラルメイクのアクセントに使って抜け感をつくるなら、「バーガンディ」や「フォロー ユア ハート」。

よりナチュラル寄りにしてヌーディな口もとに仕上げるなら、「イン シンク」や「ネイキッド ライナー」がおすすめ。

■シャネル ル クレイヨン レーヴル(シャネル)

02.シャネル

2,900円(税抜)公式サイト

こちらも、発色がよく落ちにくい人気のシリーズ。

芯は若干柔らかめでするすると描けます。ペンシルの反対側にはブラシが付属されており、唇全体にペンシルを塗ってブラシでぼかせば、セミマットな唇に仕上がります。専用シャープナーがついているのも嬉しい!

コスパを重視する方にはコレ!

■セザンヌ リップペンシル(セザンヌ化粧品)

03.セザンヌ

380円(税抜)公式サイト

ワンコインでお釣りがくる、ビギナーさんにおすすめのリップペンシル。リーズナブルなのになめらかで描きやすく、保湿成分のローズマリーエキスまで配合されています。

上品な口もとに仕上げたいなら、ゴールドパール配合の「コーラル・ベージュ系」「ピンク系」。発色のよさを求めるなら、マットタイプの「ローズ・レッド系」をチョイスして。

■ちふれ リップ ライナー(ちふれ化粧品)

04.ちふれ

500円(税抜)公式サイト

削るのが面倒な方でも気軽に使える、くり出し式。

するすると描けてにじみにくいです。顔なじみのいい落ち着いた色合いがメインなので、ビジネスやフォーマルなシーンにも◎。

アルコールやパラベンは不使用で、敏感肌でも安心して使えます。

モチのよさを重視する方にはコレ!

■キスミーフェルム リップライナー(伊勢半)

05.キスミー

600円(税抜)公式サイト

「とにかく落ちない!」と口コミで大好評なのがこちら。

時間が経っても落ちたりヨレたりしにくく、美容液成分が入っているため乾燥もしにくい1本です。しかも便利なくり出し式でこのお値段、優秀すぎます!

■マキアージュ スムーズ&ステイリップライナー N(資生堂)

06.マキアージュ

カートリッジ 900円(税抜)/ホルダー 1,500円(税抜)公式サイト

色・つや・立体感が6時間持続するという結果が証明されている、落ちにくいリップライナー。手持ちの口紅やグロスになじみやすい、使い勝手のいいカラーバリエーションです。

ホルダーを購入すればあとはカートリッジを買い替えるだけなので、経済的にも嬉しい1本。

2. 唇の印象がガラッと変わる! リップペンシルの使い方

リップペンシルの使い方

  • ① まずは、左右どちらかの上唇の輪郭から。口角から中心まで一気に描くのではなく、ちょうど山になっている部分だけを、外側から中心に向かって描きます。
  • ② 反対側の山なり部分も同じように描きます。
  • ③ 下唇の輪郭を描きます。これも一気に全部描くのではなく、まずは真ん中あたりの底辺だけ。
  • ④ 上唇の口角から、①で描いた山に向かってラインを引いてつなげます。
  • ⑤ 反対側も同じようにしてつなげます。
  • ⑥ 下唇の口角から、③で描いた底辺に向かってラインを引いてつなげます。
  • ⑦ 反対側も同じようにしてつなげます。
  • ⑧ 口を開けて、口角の隙間を埋めます。
  • ⑨ ライン全体を内側にぼかし、唇になじませます。
  • ⑩ 口紅やグロスを塗ってできあがり。マットに仕上げたいときは、ペンシルを全体に塗ってぼかしてもOK。

はみ出してしまったときは…

色を落とそうとしてこすると、逆に肌に定着して落ちにくくなります。はみ出した部分にリップクリームを塗り、ティッシュで優しくオフしてください。

キレイに仕上げるためのひと手間

リップペンシルを引く前に、口角のまわりや下唇の境目をコンシーラーで整えておくと、唇がぼやけた印象にならずキリッと締まります。

輪郭全体をコンシーラーでぼかし、本来の輪郭より外側にラインを引けば、ぷっくりとしたリップメイクに。反対に、本来よりやや内側にラインを引くと、唇のボリューム感が抑えられシャープな印象に仕上がります。

3. リップペンシルのかしこい色選び

ブランドによってさまざまなカラーバリエーションがあるリップペンシル。どの色を選べばいいのか迷ってしまいますよね。ここでは色選びのコツについてご紹介していきます。

large-1Tey 

色選びの基本

まずは、手持ちの口紅や、リップペンシルに合わせたい口紅の色をチェック。

それに近い色、もしくはそれよりも若干濃い色のリップペンシルを選ぶと、輪郭をくっきりキレイに見せることができます。

手持ちの口紅の発色を高めたいときは…

口紅に近い色のリップペンシルを選び、輪郭+唇全体に塗ります。

その上に口紅を塗ると、色が重なって発色のよさがアップ!

手持ちの口紅の発色を抑えたいときは…

新しい口紅を買ってみたはいいけれど派手すぎて使えなかったり、なんだかくすんで見えたり…ということもありますよね。

そんなときは、ピンクベージュ系のリップペンシルを唇全体に塗ってから、口紅を塗ってみてください。濃すぎる色が抑えられたり、肌なじみのいい色になったりと、口紅の印象が変わるんです。

これでポーチの奥底に眠っている口紅がよみがえるかも!

4. まとめ

いまやメイクアイテムの定番となっているリップペンシル。

1本あるだけで唇の印象が大きく変わり、リップメイクのモチも格段にアップするので、シーンによってかしこく取り入れたいアイテムです。

発色がよくキレイに仕上がるもの、コスパ抜群でビギナーさんにもトライしやすいもの、モチがよく化粧直しする手間がかからないものなど、商品によって特徴はさまざま。カラーバリエーションも豊富にあります。

どんなリップメイクに挑戦してみたいか、どんな唇を演出したいかに応じて、ベストな1本を見つけてくださいね!

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事