今すぐ使うべき!美・唇をつくるリップライナーの基本

shutterstock_17560135

リップメイクは大好きだけど、リップライナーは使ったことがない…。

なんて人も多いのでは?確かにリップライナーは手間にもなるし、口紅やグロスで十分メイクできるので必要性を感じないことも多いかもしれません。

しかしリップライナーは、口紅やグロスを落ちにくくしたり、唇の形を補正したりする効果もあります。リップライナーは、使うだけでリップメイクの完成度がグンと高まる、隠れ優秀アイテムなんです。

リップライナーの基本を知って、ワンランク上のリップメイクを叶えましょう♪

1.リップライナーの役割

リップライナーは、唇の輪郭を描くためのペンシル。口紅を塗る前に、唇のアウトラインをはっきりさせることで、より美しいリップメイクができます。

<リップライナーのメリット>

  • リップメイクの完成度を高める
  • 唇の形がはっきりする
  • ボリュームのある唇にしたいなど、印象を変えられる
  • 唇のシミなどをカバーできる
  • 口角を引き締めるなど、若見せ効果が期待できる
  • 口紅やグロスのにじみを防ぎ、落ちにくくする
  • きちんと感が出る

2.リップライナーを使った唇メイク見本

2-1.スタンダード

オフィスシーンやフォーマルシーンなど、きちんと見せたいときにはリップライナーがマスト。

shutterstock_539050186

口紅と同色のライナーで唇の形をきちんと描き、口紅をブラシで丁寧にムラなくつけることがポイント。口角まできちんと色をのせることで引き締まった表情に見えます。

2-2.ボリューム

shutterstock_539815516

女性らしさをアピールしたいときや、唇が薄いなどの悩みがある人は、リップライナーでボリュームの唇メイクをしてみましょう。

唇のアウトラインを丸く、オーバー気味に描くことでふっくらした印象の口元に。ツヤありタイプの口紅やグロスを重ね付けすることで、よりぷるんとしたボリュームリップに近づけます。エイジングが気になる人にもおススメの方法です。

2-3.ハイライト

口元を立体的に、若々しく見せたいときは唇にもハイライトをプラスしてみましょう。

shutterstock_240457999

ライトカラーのコンシーラーペンシルかハイライト用のリップライナーを使うことで、唇に存在感が出ます。プロのメイクアップアーティストもよく使うワザです。

3.リップライナーの使い方

リップライナーは、使い慣れればとてもカンタン!基本の使い方をマスターしてリップメイクの完成度を高めましょう。

3-1.基本

リップラインを引くときは、一気に描かないことがコツ。唇の山→下唇→両サイドとパートを分けて描いていくことが基本です。

<リップラインの基本の書き方>

リップクリームで唇全体を整え、上からティッシュオフしてから始めましょう。

スクリーンショット 2017-10-03 14.00.41

  1. リップライナーで唇の山を描く
  2. 下唇の中央を描く
  3. 上唇の右、左、それぞれにラインを描く。口角まできちんと描く
  4. 口角から下唇の中央まで右、左、それぞれラインを描く。

3-2.ボリューム

基本の描き方は同じですが、ふっくら見せたいときは、ラインを丸くオーバー気味に描きます。

元の唇の輪郭より1,2mm外側にゆるく弧を描くようにラインをとっていきます。下唇も同様です。
口紅を塗ったあとは、下唇の中央にグロスを重ねると、よりふっくらした口元になります。

3-3.ハイライト

唇にもハイライトを入れることで、顔全体をリフトアップして見せることができます。

スクリーンショット 2017-10-03 14.02.39

ハイライトを入れる場所は、唇の山の上と口角の下。この部分にライトカラーのコンシーラーやリップ用ハイライトを入れてから、通常のリップライン、口紅を塗りましょう。入れる場所を守り、ポイント的に入れることがコツです。

4.リップライナーの選び方

リップライナーを選ぶ時は、持っている口紅や用途に合わせてチョイスしましょう。力を入れずに描いても、唇に負担がかからない、柔らかい芯のものが良いでしょう。

<きちんとラインを描くなら>

  • 発色の良いものを選ぶ
  • 口紅と同系色、または同じ色を選ぶ

<ボリュームを出すなら>

  • ラインで主張しないよう、薄いカラーを選ぶ
  • 明るいカラーを選ぶ

<グロスと合わせて使うなら>

  • 唇に近い色を選ぶ
  • ぼかしやすい柔らかい芯のものを選ぶ

5.おススメリップライナー5選

リップライナーはメイクの脇役だけに、なかなかイメージ通りのものが見つからないもの。発色を重視するならデパーとブランド、唇との一体感を求めるなら国産ブランドがおススメです。

5-1.ランコム ル リップライナー

l-7

出典:ランコム公式

メーカー:ランコム  価格:2,600円(税抜)

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事