ヘナとは?ヘナの特徴と白髪染めとしてのメリット・デメリット

カップ型のパッケージになっているのでボウルを用意する必要がなありません。

ささっと5分|リタッチしたい方

ブラウン・ダークブラウン・ブラックの三色あるリタッチようのアイテム。スティック状なので乾いた髪に使えます。

ヘナ 白髪染め

出典:テンスター

  1. 乾いた状態の白髪部分にたっぷり塗る
  2. 5分ほど放置してから軽くすすぐ
  3. 時間があれば、シャンプーコンディショナーで完了!

色が薄いと感じたら重ねて行くことで色を細かく調節できます。

6.失敗しない簡単白髪染めのポイント

白髪染めを自宅でおこなう人は失敗しないか心配ですよね。そこでキレイに染まるポイントを知っておきましょう。

地毛の色よりワントーン明るい色をチョイスすると失敗しにくい

初めて白髪染めをする方には特に言えるのですが、地毛よりワントーン明るいカラーで白髪染めをするのがおすすめです。

カラー塗料は、暗い色ほど茶色系の塗料が配合されているので髪への定着が強くなり、カラーチェンジしにくくなってしまうのです。

白髪にも馴染みやすい明るい色の方が色が抜きやすいので自分の髪色よりも明るい色で染めるとあとあとラクなのです。

ヘアカラーだと白髪は染まりにくい

『白髪を染める時白髪染め専用ではなく通常のヘアカラーではダメなの?』

そんな疑問ありますよね。ヘアカラーは黒髪を染めるのは得意なのですが、白髪を染めるのは苦手なアイテム。色持ちも悪いので白髪専用のもので染めましょう。

全体染は月に1回か2回程度が目安

ヘアカラーは体に負担がかかるので1ヶ月に何度も染めるのはおすすめできません。

連続使用は避けて月に1回か2回の使用頻度にしましょう。

7.まとめ

ヘナでの白髪染めはアイテム自体が身近なドラックストアやコンビニエンストアには陳列されていないので以外に知らなかったという方が少なくありません。

ヘナのメリットデメリットを理解して選んでいきましょう。

kireca編集部オススメ商品紹介

ニキビは夏だけではない!冬にもできやすいニキビ対策におすすめな商品をご紹介

ニキビ=暖かい時期と思っている方は多いのではないでしょうか。
ですが、冬は空気が乾燥しやすく、また冷えから肌の血行不良になり大人ニキビの原因となることも。
リプロスキンは8種の美容成分を配合。
独自の浸透向上技術により、肌の柔軟性をあげるので保湿をしっかり実感するのはもちろん、ニキビの炎症をしっかりケアします。
冬の乾燥対策、ニキビ対策両方叶える優れものです◎コスパも良いので是非一度お試しください!

リプロスキン
初回:2240円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

むくみが気になるこの時期だからこそしっかりケアを

シリーズ累計1,000,000枚突破し様々な雑誌で紹介されている、着圧ソックスをご紹介。

寒くなってくると新陳代謝が悪くなり、むくみで悩む方が多いのではないでしょうか。

【キュッとルームソックス】は理想の美脚を徹底追求!!
段階着圧設計で、足のポンプ作用をサポートする100%日本製の一般医療機器。

超ロングサイズなので気になる太ももも、しっかりケア。
さらに美容成分も配合されているので履き心地もいいです。
可愛いデザインながら、高機能でお部屋コーデもしっかりきまります。

キュッとルームソックス
価格:単品購入 3,480円(税抜)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事