期間限定なら金髪にしちゃう?ヘアカラーワックスにある7つのメリット

shutterstock_594783593

ヘアカラーのカラー幅ってかなり増えましたよね。ブリーチが盛んになり、発色のいい色が出しやすくなったことで原色のようなピンクや緑、赤なんかも人気。

ですが、学生だったり仕事環境によって髪の色を染めることができない人って多いのが社会の常。

でも、『一度は髪を金髪にしてみたい!』願望ってありませんか?それなら期間限定、一日限りでもOKのヘアカラーワックスがおすすめ。

美容院に行かなくともあらゆるカラーに髪色をチェンジして楽しむことができるアイテムがあるんです。

ハロウィンやイベントに合わせて使うのがおすすめ!そんなヘアカラーワックスの使い方を紹介していきます。

1.ヘアカラーワックスとは

カラー剤が混ぜられたヘアワックスのことで、ワックスの持つスタイリングと、ヘアカラーが同時にできる2WAYアイテム。

ww

出典:aliexpress.com

実際の髪を脱色したり染めたりするわけではなく、ワックスがついている箇所だけ、さらにはワックスを取るまでカラーリングすることができるので、即効性のあるカラーとしてつけたその日だけカラーを施した髪を楽しむことができます。

2.基本的なヘアカラーワックスの使い方5ステップ

STEP1|ワックスを指にとります初めは100円玉ぐらいの大きさで試していきましょう。

髪が濡れている場合はドライヤーでしっかり乾かしてからカラーワックスを使っていきます。

不器用な方は、前ボタンの洋服を着て置くと頭を通さずに着替えることができます、近くに汚れてもいいタオルなんかを用意して置くことでいざという時にカラーワックスを拭き取ることができます。

初めは直接指でワックスを取ります。だいたい100円玉ぐらいからはじめるといいですよ。ワックスはすぐに乾いていくので取りすぎには注意。

STEP2|手のひらで伸ばして軽く髪につける

手のひら全体にカラーワックスを伸ばしてなじませたあと、軽く髪の毛を触るようにワックスをつけていきます。

この時頭皮や根元からではなく髪の毛の毛先や表面から撫でるようにつけましょう。髪の流れに沿って全体的に色がなじむように広げていきます。なんども優しく撫でていくのがムラができないコツです。

STEP3|もう一度ワックスを手の平になじませ全体につけていく

毛髪の量にもよりますが、ワックスをもう一度取り全体的に色をなじませていきます。今度は毛先以外の根元なんかにも広げていきます。理想の色味によって3回から4回カラーワックスを重ねてください。

STEP4|スタイリングを整える

カラーワックスはワックスの特徴もあるのでこの時にスタイリングを整えます。毛先の方向や全体のぐわっとした感じを整えていきましょう。

STEP5|30分は放置、乾いたら完成!

ワックスはブランドにもよりますが30分ぐらい放置すれば乾きます。仕上がりの色や使用感は個人差がありますが乾いたら完成です!手についたワックスは石鹸で洗います。

オフする時|シャンプーや石鹸で落とせる

カラーワックスを存分に楽しんだあと、オフの方法は普通のシャンプーと同じ要領です。色残しがないようにいつもよりしっかりすすいでください。しっかり落とさないとバスタオルに色がついてしまいます。

3.カラーワックスにある7つのメリット

カラーワックスを使うことで実際の美容室で染めるよりもどんなメリットがあるのか、まずは理解してそのあとデメリットもまとめていきます。

メリット①美容室に行かずともカラーができるので時間がかからない

カラーワックスで髪を染めるので美容室への予約は必要ありません。

shutterstock_70394413

自分の好きな時間にできてかつ、ショートカットぐらいの毛先ならば個人差はありますが、1時間かからずに結構な明るい色を入れることができちゃいます。

メリット②ブリーチをしなくていいのでコストが断然かからない!

カラーワックスを使いたいと考える方の多くは、自然なブラウンというよりも、金髪やシルバーなどの個性的で発色の良いカラーにしたいという方が多いです。

実際、そのような発色のいいカラーにしたい場合一度ブリーチをして髪の黒の色素を抜いた上でカラーを入れて行かなければなりません。

実際体験した方ならわかると思うのですが、このブリーチ、美容室で行うと1時間〜2時間かかり料金も1万円以上は当たり前です。

それに変わってカラーワックスのはだいたい3000円〜5000円なのでかなり安いです。

メリット③ブリーチをしないので髪の負担がまだ軽い

発色のいいカラーリングを実際に施すには、ブリーチが必須です。発色のいいカラーリングとは例えば金髪だとしましょう。

実際に生えている人の黒色の組織をブリーチという薬剤を使うことで抜くんです。この薬剤は非常に髪を痛めるので美髪要素であるキューティクルが全て無くなります。髪を傷めないブリーチは、この世にはまだありません。

その点ではカラーワックスはまだ、ましです。全く傷めないということはありませんが、カラーワックスは長期間つけることもできないので負担は少ないと言えます。

メリット④カラーが豊富なので自由に好きな色を選べる

カラーワックスの色の種類はとっても豊富です。同じブランドであれば混ぜて自分だけの色を作ることもできます。

-

出典:aliexpress

shutterstock_272811227

普段美容室ではオーダーしにくい色もヘアカラーワックスならばチャレンジしてみよう!となるので違った印象の自分を見つけることができますよ。

現在売られているものの中でも人気のものは、金髪になるようなイエロー系統・シルバー系統・ピンク系統・グリーン系統なんかがレギュラーカラーとしてどこのブランドからも発売しているようです。

メリット⑤イベントで盛り上がる!友達に注目されるかも

せっかく個性的なカラーを施せるので、大勢が集まるイベントになんかぴったり!コスプレちっくに合わせてもいいですし、普段あっている友達からも注目されるかもしれません。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事