勘違いケアしてない?ゼラチンとコラーゲンの違いと摂取方法

ゼラチンコラーゲン

出典:GoodGoodLife

美肌や健康に関心があるなら、コラーゲンやゼラチンという単語を聞いたことがありませんか?

1994年ごろ、コラーゲンが美肌効果、アンチエイジング効果が高い物質として学会発表されたことをきっかけに、世界的に評価されるようになりました。

しかし最近では効果を疑問視する報道もあって、コラーゲン・ブームも一段落というところです。

実際、コラーゲンは我々の健康にとってどんなメリットがあるのか。似たような意味で捉えられることの多いゼラチンやコラーゲンペプチドとの違いも含めて、正しい摂取方法を解説します。

もくじ
★今すぐ効果を実感できる商品を知りたい方はこちら★

1.ゼラチンとコラーゲンの違い
2.コラーゲンとゼラチンのそれぞれの特徴
3.摂取するならコラーゲンペプチドがいい理由
4.コラーゲンが美肌に効果があると証明された実験2つ
5.コラーゲンが体に与える具体的な効果
6.継続的に摂取した方がいい理由
7.コラーゲンが効かない人の特徴
8.コラーゲンの効果のある摂取方法
9.効果のない摂取方法
10.まとめ

1.ゼラチンとコラーゲンの違い

ゼラチンとコラーゲンの違いは分子の大きさ

分子の大きさが小さくなるにつれてコラーゲン→ゼラチン→コラーゲンペプチドと呼び名が変わっていきます。

コラーゲンは人間の皮膚・腱・骨・軟骨などを構成しているタンパク質の一種です。

豚骨や手羽先・スッポン・フカヒレなどに多く含まれていますが、毎日の食事から必要量を摂取することは難しくまた消化吸収もよくありません。

ゼラチンはコラーゲンに熱を加えて抽出し、消化吸収しやすいように精製したもの。

温水には溶けやすく水には溶けにくいという特性があります。

ゼラチンをさらに細かく酵素分解したものがコラーゲンペプチド。

分子量がゼラチンより小さくなっているので、その分だけ水溶性と吸収性が高くなっています。

では、これら3つは何が違うのか…。結論から言うと、分子の大きさが違うだけで、タンパク質としてのアミノ酸の組成は全く同じ。

コラーゲン特徴

出典:『コラーゲン完全バイブル』(真野博著、幻冬舎メディアコンサルティング)

>2.コラーゲンとゼラチンそれぞれの特徴

コラーゲンとゼラチンの違いは分子の大きさでした、それぞれの特徴を知っておきましょう。

コラーゲンの特徴

コラーゲンは鶏肉や豚足、魚の皮などに多く含まれているタンパク質の一種です。

肉や魚を調理した時に出る煮汁が固まったものを「煮こごり」と言いますが、あれがまさにコラーゲンです。

コラーゲン自体は元々人間の体内に存在している物質ですが、20歳をピークに年々減少していくことがすでに判明しています。

体を若々しく保つためには、コラーゲンを毎日効率よく摂取する必要があるのです。

1日のコラーゲン摂取量の目安は5g~10gですが、この量を日々の食事で賄うことは同時に脂質の過剰摂取にもつながります。

そこでコラーゲンを摂取するなら、精製・低分子化されたもの方が消化吸収もよく効率的と言えるでしょう。

ゼラチンの特徴

ゼラチンはコラーゲンを加熱して抽出したものです。

スーパーマーケットやドラッグストアでコラーゲン配合と表示してある食品や化粧品を見かけることもあると思いますが、実際にこれらの商品に使用されているのはコラーゲンを消化吸収しやすいように精製したゼラチンです。

またゼラチンは温水に溶けやすく、冷やすとゲル状に固まるという特徴があるので、ゼリーやグミ、マシュマロなどの菓子類の原料にも多く使われています。

水に溶けにくいという特徴を持つコラーゲンやゼラチンには消化吸収に時間がかかるというデメリットがあり、人間の健康や美容という用途よりも食べて楽しむという側面の方が重視されているようです。

3.摂取するならコラーゲンペプチドがいい理由

コラーゲンペプチドはもっとも分子が小さく、ゼラチンを酵素分解した高純度のタンパク質なので摂取するならこれに限ります。

分子量はコラーゲンの100分の1ほどにまで小さくなっている分、体内で消化吸収されやすいのでコラーゲンを効率よく摂取できます。

コラーゲンペプチド

出典:BRANDS

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

高品質のコスメを低価格で使い続けたい

一流ブランドの品質を1/3ほどの価格で提供している”アテニア”から出ている、とってもお得な化粧下地とファンデーションのセット!超微細な「スキンレタッチ粒子」が光を反射させ肌にライトを当てたように 影が消え去り、均一でなめらかな明るい肌に導きます。セット販売のシルキービジョンはリキッドファンデーションのような高保湿で、肌にピタッと密着させてくれるのでスキンレタッチャーと相性抜群です 。

スキンレタッチャー
単品:1728円(送料無料)
スキンレタッチセット:2900円(セット特別価格)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事