これであなたも旬顔に!今どきギャルメイクの実践方法

4a927be0

ガングロ、ヤマンバ、盛りメイクと移り変わったギャルメイクも、今ではシンプルでオシャレなメイクパターンに進化しています。時代遅れにならないカギは明るい美肌と強めのアイメイク。

さらにトレンドカラーのリップをアクセントにすればグッと女っぽい雰囲気に!今どきギャルメイクをマスターして、誰よりもオシャレにセクシーに街を歩いてみませんか?

TOP画像出典:Twitter

1.今っぽいギャルメイクのポイント

ギャルメイク=盛りメイクのイメージがありましたが、現在のギャルメイクは華やかでも清潔感がある薄盛りメイクにシフト中。ただ濃いだけのメイクアップにならないよう、イマドキギャルメイクのポイントを押さえておきましょう。

1-1.白い美肌がマスト!

陶器のような白い美肌はイマドキギャルにとってもステイタスのひとつ。ベースメイクでも透明感がある明るい肌作りを目指しましょう。一昔前は、ギャルといえば小麦肌でしたが、紫外線と老化の関係が広く認知されてからは日焼けサロンに通うギャルも減少しました。

1-2.やりすぎ感はNG!

トレンドメイクもナチュラル傾向にある今、ギャルメイクでも盛りすぎは禁物。全てのパーツに気合を入れると清潔感の無い印象になってしまいます。
アイメイクをしっかりしたらチークやリップは控えめにするなどバランスよく仕上げましょう。

1-3.カラコン&ヘアスタイルで華やかに

ギャルらしい華やかさを叶えるには、ヘアスタイルも大切なポイント。トップを中心にボリューム
を出すと小顔効果も期待できます。明るめのカラーリングや巻き髪も人気です。仕上げにカラコンを使えば、印象がパッと変わります。

2.人気モデルに学ぶイマドキギャルメイク

セクシーで強めだけど女っぽさ全開のギャルメイクは、やっぱりアイメイクがキモ!カラコンやつけまつ毛が定番となった今では、アイシャドウは控えめにするのが垢抜けるコツです。色ムラのない透明感のあるベースメイクで清潔感をキープしましょう。

2-1.画像:藤田杏奈さん(モデル)

unspecified

出典:letme

2-2.ハウツー(解説)

ベースファンデはリキッド+ルースパウダーでセミマットに仕上げましょう。顔の色ムラやくすみが気になる場合は、カラー下地(ピンクやパープルなど)で均一な肌色に整えておきましょう。ニキビやニキビ跡、シミ部分はスティックコンシーラーでしっかりカバーして隙のないベースメイクを!

<ノーズシャドウ&ハイライト>

ベースメイクが終わったらハイライトとノーズシャドウでメリハリをつけましょう。ハーフっぽい顔だちにも近づけます。眉頭~鼻の付け根(A)はシャドウカラーで彫を深く見せ、Tゾーンと顎先(C)にはハイライトを入れることで立体感が出ます。

unspecified-1

出典:MARBLE

<アイカラー>

アイメイクは淡い色をメインにしたアイシャドウ使いで、陰影をつけるように塗るのがポイントです。下まぶたにも同色のカラーで囲むことで、今っぽさがUP!

unspecified-2

出典:ハウコレ

<アイライン>

アイシャドウが控えめな分、アイラインはしっかり引く事がギャルメイク成功のコツ。リキッドアイライナーでしっかりラインを入れ、目尻は5mmほど太目に跳ね上げて仕上げましょう。全体的にアイラインが太いと古臭く見えるので、細筆のリキッドライナーで少しずつ引いていきましょう。

unspecified-3

出典:ハウコレ

<つけまつ毛・カラコン>

アイメイクの仕上げはつけまつ毛で、さらに大きく印象的な目元にしていきましょう。つけまつ毛はアイメイクの最後につけるようにしましょう。着ける前に目の形に合わせてつけまつ毛をカットし、軽く曲げて柔らかくしておきます。

そのあとつけまつ毛の根元にグルー(糊)を塗り、まぶたの中央~目頭~目尻の順に抑えて密着させていくと上手くいきます。目尻のやや外側までつけるとさらにギャルっぽく、華やかになります。上まぶただけではなく、下まぶたの目尻側にもつけるのがポイント。

unspecified

出典:コージー本舗

<アイブロウ>

アイブロウは太めのストレート型が現在のトレンドです。眉尻は元の眉の形に沿ってアイブロウペンシルで描き足し、眉頭~眉全体をアイブロウパウダーで埋めていきましょう。最後に眉マスカラで全体の眉毛を明るく整えておきましょう。眉マスカラは髪色に合わせたカラーを使うのが基本です。

unspecified-1

出典:大人可愛い

<リップ&チーク>

ギャルメイクではチークを主張させずにリップで色味を足すのがポイント。

リップクリームで保湿をした後、唇全体をコンシーラーで抑えて色を消し、口紅かリキッドルージュをのせていきます。ベージュ系ならクールに、レッドやピンクなら女性らしくセクシーなイメージになります。ふっくら感を出すために、唇の中央にしっかり色をのせることがコツ。

チークは無しでもOKですが、使うなら立体感を出すためにベージュピンク等のなじみカラーを頬骨に沿って少量入れるとバランス良く仕上がります。

218dee5e-c6b4-4654-85a8-61e812f79109

出典:KAUMO

3.ギャルメイクに大切なアイメイクポイント

ギャルっぽさを最大限にアピールできるのは、やっぱりアイメイク!できるだけ目を大きく見せて、インパクトのある目元を目指しましょう。雑なメイクに見えないよう手抜きは禁物!

3-1.二重を広げる

できるだけ目を大きく見せたい一重・奥二重・小粒目さんは、アイテープでさりげなく二重メイクをするのも良い方法。ファイバータイプのアイテープなら、アイプチよりも手軽でナチュラルに仕上がります。自然に見える二重幅を決めたら、まぶたを織り込むようにテープを貼付ましょう。剥がれやすい両端だけグルーで留めておくと、長持ちします。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

高品質のコスメを低価格で使い続けたい

一流ブランドの品質を1/3ほどの価格で提供している”アテニア”から出ている、とってもお得な化粧下地とファンデーションのセット!超微細な「スキンレタッチ粒子」が光を反射させ肌にライトを当てたように 影が消え去り、均一でなめらかな明るい肌に導きます。セット販売のシルキービジョンはリキッドファンデーションのような高保湿で、肌にピタッと密着させてくれるのでスキンレタッチャーと相性抜群です 。

スキンレタッチャー
単品:1728円(送料無料)
スキンレタッチセット:2900円(セット特別価格)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事