ガンコなおでこニキビの原因4つ&年代別スキンケア方法

shutterstock_359135489

いくつになっても悩まされる、ガンコなおでこニキビ。もう治らないかも…と諦めていませんか?実は年代によって、おでこニキビができる原因は違ってきます。年を重ねても10代、20代の頃と同じスキンケア方法を行っていては、正しい対策とは言えないのです。

おでこは新陳代謝が活発な部分のため、ニキビの状態が悪化する前の早い段階で適切なケアを行えば、跡を残さず治すことができます。そこで今回は、おでこニキビができる原因や、年代別の適切なスキンケア方法についてご紹介します。


1.おでこニキビができる原因

1-1.皮脂の過剰分泌

スクリーンショット 2016-07-04 11.46.57

おでこはいわゆる「Tゾーン」と呼ばれる部位で、もともと顔の中でも皮脂が多く分泌される部分です。その上、ホルモンバランスの乱れなどにより皮脂が過剰に分泌されることで、毛穴に詰まった余分な皮脂が炎症を起こし、ニキビの原因となります。

成長期である10代の場合は、ホルモンバランスが不安定になりますが、20代・30代の大人ニキビの場合は、生活習慣の乱れやストレスなどが主な原因です。

1-2.外部からの刺激

女性の場合は特に、前髪が額にかかるヘアスタイルの人は多いと思いますが、これもおでこニキビの原因の1つです。髪の毛はホコリや汗などで意外と汚れているもので、皮脂が多く分泌されるおでこにかかると、皮脂で詰まった毛穴に雑菌が入り、炎症を起こします。

また、手も無意識にいろいろなところに触れてしまい、汚れや菌が付着していることが多い部位です。おでこニキビを気にしてついつい触ってしまうことがあるかもしれませんが、その行為はさらにニキビが悪化する原因となっています。

さらに、シャンプーやコンディショナーなどのすすぎ残しにより、毛穴が詰まって炎症を起こしていることもあります。この場合は、シャンプーやコンディショナーを終えた後に洗顔するというように、洗う順番を変えるだけで対策ができます。

1-3.生活習慣の乱れ

大人になってからできるおでこニキビは、生活習慣の乱れが最も大きな原因です。不規則な時間に食べていたり、栄養のバランスが偏った食事をしていたりすると、胃腸の機能が衰えます。このため、消化がスムーズにされず老廃物が体内に留まってしまい、ニキビが発生しやすくなります。

また、十分に睡眠をとらないと、エアコンによる乾燥や紫外線などで肌が受けたダメージが完全に修復されず、蓄積されていきます。これにより、ニキビができやすい荒れた肌になってしまいます。さらに、睡眠不足は免疫力の低下を引き起こすため、ニキビの原因菌と言われるアクネ菌の繁殖を抑えることも難しくなります。

1-4.ストレス

10代の場合は受験勉強などで、20代の場合は就職などで急に生活環境が変わることにより、過度のストレスにさらされる機会が多くなります。

溜め込んだストレスはホルモンバランスを乱し、男性ホルモンの生成を促進します。男性ホルモンには、皮脂分泌を促したり角質を厚くしたりする働きがあるため、男性ホルモン優位の状態は、おでこの毛穴詰まりの原因となっています。

2.10代のおでこニキビケア方法

large

2-1.ケア方法

10代のおでこニキビは、主に皮脂の過剰分泌が原因です。しかし、これは大人の体へと成長する過程で起きることなので、上手く付き合っていくしかありません。

そのためには、皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こす前にこまめに取り除くこと、また、前髪や手で触れることにより、すでにできてしまったニキビを刺激しないようにすることが大切です。

体育の授業や部活で汗をかいた後はそのままにせず、清潔なタオルやハンカチなどでこまめに拭き取りましょう。また、前髪は常にピンで留めて、額が見えるようなヘアスタイルにしましょう。髪の毛がおでこにあたった時の刺激を抑えるため、シャンプーやコンディショナー、ヘアワックスを無添加のものに変えることも1つの方法です。

2-2.おすすめアイテム

とにかく余分な皮脂をこまめにとることがポイントですが、汚れたタオルやハンカチを使うと、皮脂は取り除けてもニキビの原因菌を付着させることになります。とはいえ、予備のタオルやハンカチを持ち歩くと荷物になって面倒です。
そんな時は、油取り紙を使うのがおすすめです。

気になる時にさっと使えて便利ですし、常に肌の清潔感を保てます。また、汗をかいた後など特に皮脂が気になる場合は、殺菌作用や抗炎症作用があるビタミンC誘導体が配合された洗顔フォームを使って、しっかり皮脂や汚れを落とすと良いでしょう。ニキビを再発させないためには、洗顔後の保湿も重要です。ビタミンC誘導体を含んだ化粧水で、適度に保湿を行いましょう。

3.20代のおでこニキビケア方法

shinsyakaijin_run2

3-1.ケア方法

大人ニキビの主な原因は生活習慣の乱れですが、特に20代前半では、社会人になったことをきっかけに突然生活環境が変わるため、ストレスが大きな原因となっているケースも多いです。それまでニキビに悩んだことがなかったのに、社会人になってから大量のニキビに悩まされるようになる人もいます。

社会人になりたての頃は生活習慣に気を配る余裕がないかもしれませんが、睡眠時間だけは十分に確保するようにして、自分なりのストレス解消法を見つけるようにしましょう。

溜め込んだストレスで男性ホルモンが増えてしまった時は、食事を改善して女性ホルモンの量を増やしましょう。納豆や豆腐、豆乳など、1日に1回は大豆製品をとるようにすると効果的です。

3-2.ケア用品・メイク用品の選び方

20代のスキンケアで失敗しがちなのが、過剰な皮脂対策です。10代の頃と同じように皮脂をしっかりと落とすことにばかり気をとられていると、やがて皮脂の分泌は過剰なのに肌内部の水分は失われているという「脂性乾燥肌」を生み、30代以降の乾燥性敏感肌へとつながっていきます。そのため、皮脂を落としすぎずに保湿対策も行っていくことが重要です。

皮脂を落としすぎないために、まずは洗顔を見直しましょう。最も問題なのは、クレンジングの後にさらに洗顔料を使って洗顔する、W洗顔です。急速に肌内部の水分が失われると共に、強すぎる洗浄力によって肌がダメージを受け、くすみや黒ずみの原因にもなります。

W洗顔不要のクレンジング剤か、洗顔料で落とせるベースメイクを選び、洗浄剤を使った洗顔は1回に留めましょう。また、洗顔料は洗浄力の強さよりも、適度に必要な皮脂を残してうるおいを保つ保湿力の高さで選びましょう。

4.30代以上のおでこニキビケア方法

481431219_web

4-1.ケア方法

30代を過ぎた頃から、肌質は急速に変化していきます。年齢を重ねるごとに乾燥肌・敏感肌になりやすくなるため、30代以降の皮脂の過剰分泌は過度の乾燥による場合も多いです。

10代・20代の頃の肌ケアを続けていては、肌のうるおいがどんどん失われていくことになりかねません。生活習慣を整えるとともに、クレンジングや洗顔、保湿などの肌ケア全般を年齢に合ったものに見直しましょう。

4-2.ケア用品の選び方

30代以降の大人ニキビは、乾燥によって繰り返すことが特徴です。そのため、ビタミンC誘導体を含む洗顔でニキビの炎症をしっかりと抑えつつ、セラミドやヒアルロン酸などのうるおい成分を配合した化粧水や美容液などで十分に保湿し、ニキビができにくい肌の状態に整えることが大切です。

ニキビケアに特化したケア用品の場合、殺菌作用や抗炎症作用を優先するあまりに、乾燥肌・敏感肌にとっては刺激が強すぎるものがあります。できるだけ天然成分で構成され、無添加であるものを選びましょう。

5.オススメのニキビケア

300x250_160908bつらいニキビ肌でもう悩みたくないかたにオススメなのがEclatCharme(エクラシャルム)です。

洗顔後に塗るだけで化粧水や乳液は不要です。しかも、美容液成分が80%以上配合で、余計なものは一切入っていません。また、お肌に優しい無添加処方。合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールは一切配合していません。

今なら毎月300名限定で初回購入980円(税抜き)で購入できます。

この機会にお試し頂くとよいのではないでしょうか。

⇒ 初回購入980円でエクラシャルムを試す

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?年齢によっておでこニキビができる原因も異なるため、それぞれの原因に合った適切なニキビケアを行っていくことが大切です。

大人になってからできるニキビは、「生活習慣が乱れているよ!」という体からのサインでもあります。保湿などの肌ケアとともに、生活改善も意識していきましょう。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

kireca おすすめアイテム

kireca おすすめ

kireca編集スタッフが厳選&オススメするお得なトライアルセットで自分にピッタリのアイテムを見つけよう!

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事