今すぐあなたも旬顔に!人気の目元メイクを一挙公開!

目元 メイク

女の子が大好きなアイメイク。目元がきまっていると、可愛くなれるし、気分もアガりますよね♪

そこで、今回は人気の目元メイクを一挙にご紹介!メイク初心者さんや流行カラーの取り入れ方がわからないという人にも、すぐにマネできるアイメイク方法をご紹介します。マイ・ベスト・アイメイクを見つけて、あなただけの“カワイイ”を追求してみては?

1.目元の印象を決めるアイメイクパターン

アイメイクのやり方で顔の印象は大きく変わるもの。チークやリップとのバランスも参考にしながら、人気のアイメイクのポイントをおさらいしてみましょう。

1-1.超基本:ブラウングラデーション

どんなシーンでも使えるブラウンのアイシャドウは、一つは持っていたいもの。

3~4色入りのグラデーションカラーのパレットが使いやすいでしょう。定番カラーでも流行によってニュアンスが変わってくるので、シーズンごとにアップデートするのが理想。今なら、透明感のある発色で赤味やオレンジがかかったブラウンが人気です。

1-2.新定番:シングルアイシャドウ

盛りメイクブームが去ってからは、シングルアイシャドウの人気も復活。パール入りタイプでほんのりまぶたに明るさをプラスするメイクは、流行の濃い色リップとも好相性。リップメイクをポイントにしたい人、ナチュラルメイク派さんにおススメです。

1-3.最旬:ツヤまぶた

クリームアイシャドウやリキッドアイシャドウ、ラメアイシャドウを使った“濡れツヤまぶた”。

目元に光を集め、色っぽく見えると評判です。しっとりした質感で粉っぽさもないので、乾燥しやすいまぶたの人にも人気です。手軽に華やかになれるアイメイクです。

1-4.かわいい:タレ目メイク

モテを意識したメイクといえば、たれ目メイク。たぬき顔メイクともいいます。目尻を濃い色のアイシャドウで囲み、たれ目風に見せるのがポイント。女の子らしい親しみやすい表情になります。つり目さんやキツイ印象でお悩みの人にも向いています。

1-5.整形級?!:デカ目メイク

とにかく目を大きく見せたい、そんな人には、アイテープを使った疑似二重+つけまつ毛で、がっつりデカ目に!昔のギャルメイクのように、囲み目、太いアイラインは避け、濃い色アイシャドウは使わないことがポイントです。カラコンを利用しても◎。ほどよい抜け感をキープすることが今っぽいデカ目メイクの鉄則です。

2.アイメイク実践編

人気&実用的なアイメイク方法のハウツーを一挙公開!やりたいメイクのイメージに合わせて、早速トライしてみましょう。

2-1.超基本:ブラウングラデーション

基本の使い方は、濃淡2色でグラデーションをつくること。まぶたを明るく整え、立体感が出るようにふわっとのせることが基本です。濃くなるのが心配な人はアイシャドウ用のブラシを使えば、よりナチュラルに。3色入りのアイシャドウなら、一番濃い色をアイライン代わりに引くと目元に深みが出ます。

<アイシャドウの入れ方>

  1. アイシャドウの一番明るい色をまぶた全体にぬる
  2. アイシャドウの中間色をアイホール(まぶたのくぼみの内側)に塗る
  3. よりくっきり見せたいときは、まつ毛のキワに濃い色を細くいれる
  4. 最後に指でぼかし、色の境目をなじませる

<一重さんのアイメイクポイント>

一重さんの場合は、アイシャドウの締め色(一番濃い色)を活用することがコツ。

基本のアイシャドウの塗り方を行った後、最後に締め色を目のキワ~好みの二重幅部分までしっかり入れましょう。目をあけたときに、二重幅部分に影ができていればOK。まつ毛を根元から立ち上げ、マスカラをプラスするとぱっちりして見えます。

<奥二重さん>

二重の幅が狭い奥二重さんはハイライトカラーとミドルカラー(中間色)をメインに使ってみましょう。

奥二重を上手に生かすため、締め色の暗い色で二重部分をつぶさないことがポイントです!奥まっている部分を明るくすることで目元の拡大効果が出るため、目を大きく見せることができます。

カラーアイシャドウなら、目尻からチラリと見えるように重ね付けするとオシャレ。目尻だけ、高発色のカラーライナーを使うのもおススメです。

2-2.新定番:シングルアイシャドウ

アイシャドウの単色使いなら、パール入りで1つでも華やかになるタイプを選びましょう。指かブラシでまぶた全体にふわっと入れ、アイラインとマスカラで引き締めます。物足りない時は、二重幅に重ね付けするとグラデーションができます。オレンジやゴールド、ベージュ、シルバーカラーがおススメです。

2-3.最旬:ツヤまぶた

ラメやパール入りのクリームアイシャドウやリキッドアイシャドウは、少量をまぶたにのせたあと、指でスーッとのばして使います。つけ過ぎるとヨレるので注意。ラメが強くなければ下まぶたに細くいれてもOK。指付けが気になる人はシリコンチップを使うと良いでしょう。

2-4.かわいい:タレ目メイク

優しい表情に見せたい時には、たれ目メイクがベスト。アイシャドウは、ソフトに見えるピンクブラウンやゴールドブラウン、バーガンディ、ボルドーなどが向いています。グレイやブラックを使うと厚化粧に見え、ギャルっぽくなるので避けた方が無難です。

<たれ目メイクやり方>

  1. まぶた全体をベージュシャドウで明るくする
  2. 二重幅を目安に中間色のブラウンシャドウを入れ、ぼかす
  3. 自然に流すようにアイラインを入れ、下側の目尻にも黒目の下ぐらいまでラインを引く
  4. ダークカラーのアイシャドウを目の下のアイラインに重ねる
  5. ビューラーでまつ毛を上げ、マスカラをつける

目尻の下側だけにつけまつ毛をプラスするとよりたれ目になります。

2-5.整形級?!:デカ目メイク

アイシャドウで目の横幅を広げて見せることで目が大きく見えます。

目尻より少し長くアイライン&締め色を入れ、マスカラでまつ毛をしっかり立ち上げましょう。まつ毛の長さが短い人は、ナチュラルタイプのつけまつ毛を使っても良いでしょう。アイシャドウはパステルカラーではなく、ブラウンやボルドーカラーを使った方が効果的です。カラコンを使っても◎。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事