一重さんのアイメイクがうまくいく7つのステップ

shutterstock_123245524

一重の人は目を大きく見せるためにさまざまなメイク方法をこころみていませんか。なかなか思い通りのアイメイクに仕上がらないという方に、一重さんにも、その魅力を100%引き出すアイメイク方法があるんです!

アイプチを駆使して、二重メイクを楽しむのもアリですが、実は一番アイメイクを楽しめるのは一重さんなんです。

一重を活かしたアイメイクなら、キュート系もクール系も、イメージに合わせたメイクが可能ですし、二重さんには難しい、 濃いめのアイメイクだって、しっくり決まります。是非、自信をもって、アイメイクを存分に楽しみましょう。

1.一重まぶたを魅力的なアイメイクにする重要な2つのポイント

shutterstock_88790701

一重さんの目元にぴったりなアイメイクというと、何かテクニックが必要なのでは?と思いがちですが、そんなことはありません。ポイントさえ抑えておけば、アイプチやつけまつ毛で、自分流にアレンジしていくことも可能です。

まずは、一重さんの魅力を引き立たせるアイメイクポイントを知っておきましょう。

一重さんは2色以上のアイカラーを使うべし

一重さんのアイメイクポイントは、濃淡2色以上のアイカラーでグラデーションをつくることがとても大切です。そうすることで、まぶたに陰影ができ、より目元に存在感が出ます。

さらに、アイアライナーを長めに入れ、マスカラでまつ毛を広げることで、目の横幅が拡大され、目を大きく見せることができます。

アイライナーはリキッドタイプを使うべし

一重さん向けおすすめアイラインアイテムとその理由 一重さんのアイメイクには、必須アイテムのアイライナーですが、ペンシルタイプよりも、リキッドアイライナーのほうが、断然向いています。

様々なタイプが出ていますが、筆先が柔らかすぎたり、太すぎるアイライナーは、失敗しやすいので、できればショップで試し書きをして、自分の使いやすいタイプを選びましょう。7

2.一重さんのアイメイク方法7つのステップ

一重さんにおすすめのアイメイクが上手にできる方法をご紹介していきます。

step1|まぶたのくすみをオフ

アイメイクベースで、まぶた、目の周りのくすみをオフします。

step2|アイホールは明るく

まぶた全体(アイホール)に、アイシャドウのメインカラーを入れ、まぶたを明るく整えます。

step3|まぶたの1/3アイシャドウをのせる

アイシャドウの締め色をチップにとり、目尻から目頭に入れ、まぶた全体の1/3ほど(又は、指で押したときに、自然に二重ができるくらいの幅)までぼかし、グラデーションにしていきます。

そのあと、チップに残っているシャドウを、下まぶたの目尻から黒目の下までのばし、目の形を広げます。

step4|リキッドアイライナーを目頭から引く

リキッドアイライナーを目頭から入れていき、目尻から3mmくらい長めのところで止めます。

この時、目尻を少しハネ上げると、モードでクールな印象になります。また、ナチュラルで優しい印象にしたい時は、目尻の延長線上で止めましょう。

step5|マスカラを塗る

ビューラーでまつ毛をしっかりカールさせ、まつ毛を持ちあげるように、マスカラを根元からつけていきます。全体的に扇状に広げるように、2度塗りしてもいいでしょう。ただし、ダマにならないように注意が必要です。下まつ毛も同様につけていきましょう。

step6|黒目の真下部分にハイライトを入れる

最後に、下まぶたの目頭から黒目の下まで、パール入りのシャドウや、ペンシルでハイライトを入れます。こうすることで、白目部分が広がって見え、ぱっちりした目元になります。

step7|ボリュームタイプのつけまつげをつける

つけまつ毛を活用しよう! まつ毛が短かったり、一重さんでもまぶたが重めだという人は、つけまつ毛を取り入れてみましょう。

ナチュラルタイプよりも、ややボリュームのあるものの方が、目をパッチリ見せる効果が高くなります。女の子らしく、可愛くしたい時は、フルタイプのつけまつ毛を全体に、クールに見せたい時は、黒目の上から目尻にかけてのポイント使いがオススメです。

3.一重さんNGアイメイク方法

large

一重を活かしたアイメイクをするには、避けたほうがいいアイメイクパターンもあります。流行っているからといって、雑誌やタレントさんのメイクをそのままマネする前に、まずは自分に似合うかどうかをチェックしてみましょう。

レッド系アイカラーは一重を重く見せてしまう

最近のトレンドでもあるボルドーやレッド、ピンクなど、赤味の強いカラーはまぶたを膨張させ、腫れぼったく見せてしまうので、一重さんには使いこなすのが難しい色味です。

定番のブラウンカラーでも、赤味の入ったウォームブラウンやピンクブラウンも危険です。トレンドカラーを取り入れるなら、ネイビーやカーキを、定番カラーなら、ベージュ系ブラウンや、グレーを選びましょう。また、単色のアイシャドウだけで仕上げるよりも、2色以上のグラデーションカラーの方が使いやすいでしょう。

アイラインが太いと目が小さく見せてしまう

一重さんNGアイライン 目を大きく見せたいからと、アイライナーを目のキワ全体に太く引いたり、目の周りを囲んでしまうと、黒目とのバランスが悪くなり、よけいに目が小さく見えてしまいます。

アイライナーで目を大きく見せたい時には、目頭から細く入れていき、目尻から少し長さを出すようにすると、横幅が広がり、目が大きく見えます。また、アイライナーもブラックや濃いめのブラウンカラーが向いています。

3.有名人に学ぶ一重メイクのお手本

一重なのに好印象の有名人の方をお手本にしていきましょう。比較することで一重の魅力に気づけますよ。

すっきりとした目元なのにキュートな一重!女優 吉高由里子さん

bTbd7v0m-5lEGmv7FQoeyDMImfX54Q8lxlfSvJasxOQ

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事