粉フキやかゆみをどうにかしたい! 乾燥肌を根本的に改善する方法

shutterstock_66576172

ひどくなると粉をふいたり皮がむけたり、かゆみが出てきたりする乾燥肌。いい加減どうにかしたい!と悩んでいる女性も多いはずです。そこで今回は、乾燥肌をあらゆる部分から徹底的に改善する方法をご紹介します。


1.乾燥肌の原因

1-1.乾燥肌の状態

肌は主に、全体の水分保持力の約18%を担うNMF(天然保湿因子)と、約80%を担う細胞間脂質(40%はセラミドで構成)によって、うるおいが保たれています。

肌が乾燥している状態とは、NMFのバランスが崩れたり角質の細胞間脂質が少なくなったりすることにより、角質の水分保持量が低下している状態です。また、皮脂の分泌も保湿に関係していますが、ホルモンバランスの影響などから皮脂が正常に分泌されなくなり、適度な油分が保たれていない状態でもあります。

1-2.乾燥肌になりやすい状況

kl3yC1vmbfGoN7L_c8LXV_20

乾燥肌の要因は様々ものが挙げられますが、特に生活習慣の乱れは大きな原因です。

中でも、睡眠不足が最も深く関わっています。適切な睡眠時間をとることで成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバーが正常に機能するのですが、睡眠不足が長引くと成長ホルモンの分泌量が減ってしまい、ターンオーバーが正しい周期よりも遅れがちになります。ターンオーバーが正常に働かない状況では、急速に肌の乾燥が進みます。

また、エアコンが効いているような乾燥した環境にいる、タンパク質やビタミンなどの肌の保湿に関わる栄養素が足りていない、間違ったスキンケアを長く続けている、といった状況下でも、乾燥肌になりやすくなります。

2.乾燥肌改善ガイド ~スキンケア編~

2-1.スキンケアの手順

DSC_01801-960x320

メイクや汚れをしっかりと落とすために、クレンジング料を使ってメイクを落とした後に、洗顔料を使ってさらに顔を洗う人もいると思います。しかし、乾燥肌にとって洗いすぎは厳禁です。

確かに洗い残しがないようにしっかりと洗顔することは大切ですが、洗浄力が強いもので2度も洗ってしまうと、必要な皮脂やうるおいまで失いかねません。クレンジングをしながら洗顔できるものを選ぶなどして、洗浄剤での洗顔は1回に抑えましょう。

洗顔後は、肌に刺激が少ない柔らかなタオルで、こすらず押さえるように水分を拭き取ります。肌表面の水分が蒸発する際に内部の水分まで抜け出てしまうため、肌を傷つけたくないからと言って濡れたままの状態で放置するのは良くありません。

その場合は、ティッシュをあてて水分を吸収させるようにすると良いです。

また、洗顔後は乾燥を防ぐためにすぐに保湿を行います。化粧水は、手で顔を包み込むようにしてつけ、肌の奥まで浸透させます。パンパンと叩き込まなくても繰り返し手のひらでじわじわ押さえこむようにすれば、しっかりとなじんでいきます。

最後に顔に添えた手をそっと離してみて、手に吸いつくような感覚があれば、十分に浸透していることがわかります。

2-2.スキンケア商品の選び方

スクリーンショット 2016-06-01 20.42.55

乾燥肌は、角質に含まれる水分の量や肌のバリアとなる皮脂量が少ない状態ですから、ちょっとした刺激にも敏感になっています。そのため、ケア用品(特にクレンジングや洗顔料)は、とにかく肌にやさしいものを選ぶことが重要です。

また、化粧水や美容液は、保湿力が高い成分が配合されているかで選びましょう。特に保湿力が高いと言われている成分は、細胞間脂質を構成するセラミドや、ヒアルロン酸などです。

ちなみに、メラニンを抑制する効果があるビタミンC誘導体は、美白効果が高い成分として知られていますが、コラーゲンの生成を促進する働きもあります。そのため、乾燥肌に起因する小ジワ対策に効果的です。特に、APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)という成分が含まれているものを選んでみてください。

3.乾燥肌改善ガイド ~食事編~

3-1.良い食べ物

large

肌を構成する成分として欠かせないタンパク質が多く含まれている納豆には、他にも新陳代謝を活発化してくれるビタミンB2、コラーゲンの合成を助ける亜鉛などが含まれていて、乾燥肌に効果的な食べ物です。タンパク質を多く含む食品で手軽に食べられるものには卵もありますが、卵の中には健康な皮膚を保つビタミンAやビオチンという成分も含まれています。

野菜の中では、かぼちゃなどがおすすめです。かぼちゃに含まれるβ-カロテンは新陳代謝を高め、ビタミンEは毛細血管の血流を促して肌の老化を防止します。ビタミンEは、他にもアボカドやナッツ類に多く含まれます。

3-2.悪い食べ物

カフェインには血管を縮めたり体を冷やしたりする働きがあり、新陳代謝を低下させます。コーヒー、紅茶、チョコレートなどは飲み過ぎ、食べ過ぎに注意が必要です。また、ファストフードやスナック菓子などの塩分や脂分が多い食べ物、アイスなどの冷たい食べ物、清涼飲料水や甘いものなどの糖分が多い食べ物などをとり過ぎることでも、新陳代謝が悪くなります。

3-3.おすすめレシピ

乾燥肌には、野菜をふんだんに使ったスープや、卵を使った料理がおすすめです。野菜には様々な種類のビタミンが豊富に含まれていますが、ビタミンの中には水に溶けてしまう水溶性のものがあります。これらは野菜を茹でたり水にさらしたりする調理の過程で溶け出してしまいますが、スープにすれば、スープに溶け出した成分までとり入れることができます。

卵はいろいろな食材と組み合わせやすく、料理の幅も広がるため、乾燥肌にとっては非常に優秀な食材です。

それだけでも豊富なタンパク質やビタミンを含みますが、タンパク質、ビタミン類、亜鉛などを豊富に含む他の食材と組み合わせることで、さらにたくさんの栄養成分を摂取できます。例えば納豆やチーズのオムレツ、すき焼きの卵とじ、卵を使った野菜炒めなどがあります。毎日の食事に取り入れてみてください。

4.乾燥肌改善ガイド ~生活習慣編~

4-1.成長ホルモンの分泌を意識した睡眠を心がける

成長ホルモンは、眠りに入ってから3時間の間に盛んに分泌されます。そのため、就寝直後の3時間の睡眠の質を上げることが、乾燥肌の改善につながります。就寝前の最低でも1時間(できれば2時間)は食事をしない、就寝のちょうど1時間前くらいに入浴して眠る時には適度に体温が下がっているようにする、就寝の1時間前に脳が活発に働くような作業をしない、この3つを徹底してください。

4-2.ぬるま湯で短時間の入浴を心がける

熱いお湯のお風呂やシャワー、長時間の入浴では皮膚がふやけて柔らかくなり、肌の水分保持に必要なNMFや細胞間脂質が流れ出てしまいます。お湯の温度は38~39度くらいのぬるめに設定し、入浴時間は長くても20分程度に留めましょう。また、入浴後やシャワーの後は、肌が乾燥しやすい状態になっているので、お風呂から上がったらすぐに保湿対策をとることも大切です。

4-3.ストレスを解消する

過度のストレスは自律神経の働きを弱めるため、血行が悪くします。血の巡りが悪くなると新陳代謝の機能が低下するため、肌のターンオーバーに影響を及ぼすことになります。また、ホルモンバランスの乱れの原因にもなっています。
日々何らかのストレスにさらされることは、社会に生きていればある程度仕方がないことですから、自分なりのストレス解消法を見つけ出して、溜め込まないようにすることが大切です。

5.おわりに

いかがでしたでしょうか?乾燥肌がなかなか改善されないと悩んでいる人は、もしかしたらスキンケアの方法が間違っていたのかもしれません。けれども、乾燥肌を改善する方法はそれだけではないので、正しいスキンケア方法を行いつつ、食事や生活環境も見直してみましょう。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

kireca おすすめアイテム

kireca おすすめ

kireca編集スタッフが厳選&オススメするお得なトライアルセットで自分にピッタリのアイテムを見つけよう!

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事