毎日のホワイトニングケアにおすすめの歯磨き粉|ディノベートデンタルホワイトプロ(dennovate)

ディノベートデンタルホワイトプロ

お口のお悩みの中でも、やっぱり歯の黄ばみや汚れが気になっている方も多いのではないでしょうか?

食事や喫煙、加齢など、日常生活のいたるところに歯の黄ばみや汚れの原因があり、白く美しい歯を保つためには、毎日のオーラルケアがとても大切です。

そこで今回は歯の黄ばみや汚れの原因や、ホワイトニング効果のある歯磨き粉の選び方や使い方をお伝えします。
さらに、どんな歯磨き粉を選んだらいいのか、迷われている方のために、おすすめのホワイトニング歯磨き粉(ディノベートデンタルホワイトプロ)もご紹介いたします。

記事を参考に、毎日のオーラルケアにホワイトニング効果のある歯磨き粉とりいれて、しっかりと美歯ケアしていきましょう!

1.歯の黄ばみや汚れの原因

歯の黄ばみや汚れの主な原因は、タバコのヤニやコーヒー・紅茶など飲食物に含まれる色素が徐々に付着していく着色汚れ(ステイン)によるものが挙げられます。

他にも加齢とともに歯の象牙質の色(黄色)が濃くなることや、虫歯による黒ずみや歯の詰め物の変色によるもの、また歯石や歯垢がたまっていると歯が黄ばんで見えることもあります。

また歯の磨きすぎてしまうことも一因として挙げられます。
汚れを落とそうと磨きすぎてしまうと、歯の表面を傷つけてしまい、そこに汚れが染みつくと黄ばみや口臭の原因となってしまう場合もあります。

【歯の黄ばみや汚れの原因】
着色汚れ(ステイン)
歯垢・歯石の付着
加齢による変化
虫歯や治療後の詰め物の変色によるもの
歯の神経が死んでしまったとき  ・・・など

歯を白く、美しく保つためには、毎日のオーラルケアが大切です。
日々の生活の中でついてしまう歯の汚れをしっかり落とし、お口の中を清潔にしておくことが、美歯への第一歩といえるでしょう。

2. ホワイトニング効果のある歯磨き粉の選び方

毎日のオーラルケアに欠かせない歯磨き粉にはたくさんの種類があり、味・香り・形状はもちろん、得られる効果も様々です。

その中でも歯の着色予防やホワイトニング効果の得るためにはどんなものを選んだらいいのか、迷うことがありますよね。
そんな時は歯磨き粉に含まれる下記の成分に着目して選ぶことをおすすめします。

2-1.研磨剤の成分が入っていないものを選ぶ

歯の表面を覆っているエナメル質が傷つき、薄くなってしまうと、汚れがつき、歯の黄ばみの原因になってしまいます。

エナメル質を傷つけないためにも、リン酸水素カルシウム、水酸化アンモニウム、炭酸カルシウムなど研磨剤の成分があまり入っていないもの、もしくは、入っていたとしてもあまり強い成分でない歯磨き粉を選ぶことをおすすめします。

2-2.歯の色素沈着を解消する成分が含まれたものを選ぶ

ホワイトニング効果を得るためには、歯の色素沈着を解消する成分が含まれた歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

成分としては、ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)、ポリリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウム、ポリエチレングリコール(PEG、PEG-8)などが挙げられます。

リンゴ酸やポリリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウムは歯の表面に付着した黄ばみや汚れを浮き上がらせ、さらに歯石や歯垢、色素などをつきにくくする効果があります。

またタバコのヤニの除去にはポリエチレングリコール(PEG、PEG-8)が効果的だと言われています。

歯磨き粉を選ぶ際には、まずはこれらの成分に着目して、選ぶようにしてみましょう。

3.おすすめの歯磨き粉|ディノベートデンタルホワイトプロ

それでもなかなか選びきれない!という方のために、おすすめのホワイトニング歯磨き粉として、ディノベートデンタルホワイトプロをご紹介いたします。
ためしに使ってみるもよし、参考にするもよし。
自身にとって最適な1本を選ぶための目安にしてみてくださいね。

ディノベートデンタルホワイトプロ(dennovate dental white pro)とは

ディノベートデンタルホワイトプロ

【ディノベートデンタルホワイトプロ(dennovate dental white pro)】
内容量:30ml
タイプ:液体歯磨きジェル
効能:歯を白くする、歯のヤニを取る、口臭を防ぐ、虫歯を防ぐ、歯石の沈着を防ぐ、歯垢を除去する、口中を浄化する
公式オンラインショップ:http://dennovate.com/


@コスメで1位を獲得したあのディノベートから新登場した「ディノベートデンタルホワイトプロ」!
歯科衛生士さんも推奨する、ホワイトニング効果のある液体歯磨きジェルです。

ディノベートデンタルホワイトプロは研磨剤・発泡剤成分フリーなので、電動歯ブラシや音波歯ブラシにも最適!
使い方もいつもの歯みがき後に、ディノベートデンタルホワイトプロを使ってブラッシングするだけなので、とても簡単。
毎日のオーラルケアにおすすめです。

おすすめポイント1
ディノベートデンタルホワイトプロは汚れを浮かせて落とすから、歯にやさしい!

ディノベートデンタルホワイトプロには、歯の表面のエナメル質を傷つけてしまう要因の1つである研磨剤の成分が含まれていません。

またDL-リンゴ酸+ピロリン酸ナトリウムの成分が、歯に付着した汚れを浮かせて落とすので歯にやさしく、さらに汚れを付きにくくしてくれるので、毎日のブラッシングで美しい歯をキープすることができます。

おすすめポイント2
口腔内を清潔に保ち、虫歯・歯周病・口臭予防にも!

美しい歯はもちろん、虫歯や歯周病、口臭など、気になるお口のトラブルにも◎!
ディノベートデンタルホワイトプロには、7種類の成分が配合されており、お口の内を清潔に保って、歯や歯茎の健康を促します。

●虫歯予防
ウーロン茶エキス、ホップエキスが虫歯菌の産生する酵素、グルコシルトランスフェラーゼ(GTF)の活性を抑え、虫歯の原因となる歯垢(プラーク)が歯に付着するのを防いでくれます。

●歯周病・口臭予防
刺激の少ないシメン-5-オール、アラントインの薬用効果でお口の中を殺菌、抗炎症性を高め、お口の中を清潔に保って口臭を防ぎます。
またノバラエキス、クマザサエキス、ワレモコウエキスの3つの天然エキスが歯茎を引き締め、抗老化を促し、歯周病を予防します。

4.効果を最大限ひきだすディノベート デンタルホワイトプロの使い方

ディノベートデンタルホワイトプロ

せっかくケアをするのだから、ホワイトニング効果を最大限引き出せる使い方がしたいですよね。
そこで、毎日のブラッシングの際に気を付けておきたい、ディノベートデンタルホワイトプロの使い方のポイントをご紹介します。

4-1.水で濡らさない

ブラッシングをする際に、一度歯ブラシを水で濡らしてから、歯磨き粉を塗布される方も多いのではないでしょうか。
こうすることで泡立ちもよくなり、ブラッシング後のすっきり感も増すかもしれません。

しかし、歯ブラシを濡らしてしまうと、ディノベートデンタルホワイトプロのホワイトニング効果も減少してしまいます。
歯に成分をしっかり定着させるためにも、歯ブラシは水で濡らさずに、そのまま歯磨き粉をのせて、ブラッシングするようにしましょう。

4-2.汚れの気になるところからブラッシングする

口の中に入れてブラッシングをし始めると、歯ブラシについた歯磨き粉は、唾液と混じってだんだんと成分が薄くなっていきます。
これはディノベートデンタルホワイトプロでも同じことがいえます。

汚れが気になるところから先にブラッシングを始めることで、しっかりと黄ばみや汚れを落とし、ホワイトニング効果を高めることができます。

4-3.強く磨きすぎない

いくら研磨剤の入っていない、歯にやさしい歯磨き粉を使っていたとしても、歯ブラシで強く、ゴシゴシと磨いてしまっていては、歯や歯茎を傷つけてしまい、黄ばみや汚れの原因となってしまいます。
歯ブラシの先を歯に軽くあてて、小刻みに動かしながら、やさしく磨くようにしましょう。

とくにディノベートデンタルホワイトプロには、発泡剤成分が含まれておりません。
泡立たないから、汚れをしっかり落としたいからといって、強く磨きすぎないようにしましょう。

5.まとめ

日々の生活の中でも、歯に汚れがつき、黄ばんでしまう原因はいくつもあります。
美しく、白い歯を守るためには、歯の汚れをしっかり落とし、お口の中を清潔にしておくことが大切です。
ホワイトニング効果のある歯磨き粉を毎日のオーラルケアにとりいれて、キレイな歯を保てるように、しっかりとケアしていきましょう。

▼今回ご紹介したおすすめの歯磨き粉(ディノベートデンタルホワイトプロ)は公式オンラインショップでお求めいただけます。
http://dennovate.com

\さらに今だけ初回半額キャンペーン中!/
今だけディノベートデンタルホワイトプロが、送料無料・初回半額で手に入るお得なキャンペーンを実施中です。
この機会にぜひともお試しください!
初回半額キャンペーンはこちらから

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事