気になるフケ、どうやったら治る? フケの原因と対策方法を伝授!

shutterstock_174333824

肩に白いフケがパラパラ…。つい気になってしまいますよね。色の濃い服を着ると否が応でも目についてしまうため、地肌トラブルの中でも大きな悩みの一つではないでしょうか。

本来フケとは、新陳代謝により、頭皮の角質細胞が剥がれ落ちたもの。誰にでも発生するものです。しかし、トラブルを抱えている頭皮と健康な頭皮とではフケの大きさが違います。 では、気になってしまうほどのフケの原因は何なのでしょうか? 原因とその対策法をご紹介します。


スポンサードリンク

1.フケが出る原因とは…?

私たちの肌は、自然と新陳代謝を繰り返しています。約28日周期で新しい肌に生まれ変わるのです。これが、「ターンオーバー」と呼ばれるもの。

ターンオーバーは、頭皮でも行なわれています。健康な頭皮は、古くなった細胞が垢となって徐々に剥がれ落ちますが、ごく小さく、目に見えないほどです。しかし、何らかの影響でターンオーバーの周期が乱れると、ごっそりと剥がれ落ちてしまいます。これがフケと呼ばれるもの。

フケには種類が2つあります。種類別に原因を見てみましょう。

1-1.乾燥が原因で発生するフケ

乾燥性のフケが発生する原因は、頭皮の皮脂や水分の不足です。

  • 洗浄力の強いシャンプーによる皮脂の過剰な除去
  • ストレスや運動不足の影響による体調不良
  • 偏った食事による栄養不足
  • パーマやカラーリングによる頭皮への刺激
  • フケの原因菌の増加
  • 頭皮環境の悪化

などが考えられます。乾燥した頭皮は外部刺激にも敏感になり、ちょっとしたことでトラブルを引き起こしてしまうことも。すると余計に頭皮環境が悪化し、フケが増えてしまうこともあり得ます。

1-2.皮脂の過剰分泌が原因で発生するフケ

脂性フケの原因は、頭皮の皮脂が必要以上に分泌されてしまうことが原因。頭皮を触った際、指や爪に皮脂がついてくる人は脂性フケの可能性が高いです。

  • 洗髪不足
  • 睡眠不足
  • 食事バランスが悪い
  • ホルモンバランスが崩れている
  • ストレスによる体調不良

などが挙げられます。中でも「食生活の乱れ」が一番多い原因。不規則な食生活を送っていたり、バランスよく栄養を摂取していないと、皮脂が多く分泌されてしまいます。

意外な原因で言うと、1日に何度も洗髪をすること。必要な皮脂まで洗い流してしまうため、自己防衛機能が働き、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

2.自分でできるフケの対策法

フケにも種類があることが分かったところで、自分でできるフケの対策方法をみてみましょう。正しい対策法をすることで着実にフケは改善できるんです。

2-1.乾燥性フケの対策法

何といっても乾燥から頭皮を守ることが一番。即効性を求めるなら、シャンプーを見直してみる方法をオススメします。

市販されているシャンプーの多くは、石油系界面活性剤が含まれています。石油系界面活性剤は洗浄力が非常に高く、皮脂を除去し過ぎてしまうもの。低刺激や無添加、アミノ酸が含まれるシャンプーに変えるだけで効果が見込めるはずです。フケ専用のシャンプーも売られていますから、ためしてみるのも良いかもしれません。

1日に何度も洗髪をしていた人は、ぜひ回数を減らしてみてください。

また、長期的な面で考えると、食生活を見直してみることも大切です。食べ物で摂取した栄養素は、血液によって頭皮に運ばれていきます。しかし栄養素が不足していたり、偏っていたりすると、頭皮に十分な栄養が行き渡らず、フケの原因菌の増加や頭皮の乾燥に繋がってしまうのです。野菜を中心にバランスの良い食事を続けてみましょう。

2-2.脂性フケの対策法

脂性フケの場合、頭皮を清潔に保つことがポイントとなってきます。脂性フケは頭皮の毛穴に詰まりやすいので、悪化させないためにも毎日正しい方法でシャンプーを行なう必要があります。

よく泡立てながら、優しく指の腹でなぞるように洗いましょう。毛穴に詰まった皮脂を溶かし、浮かび上がらせることができます。菌を抑制する薬剤が入っている、脂性フケ用の薬用シャンプーも発売されていますので、試してみるのもオススメ。

また、乾燥性フケと同じように食生活に気を使うことも欠かせません。肉や揚げ物の食べ過ぎはご法度。イワシ、納豆、ヨーグルト、キムチなどが良いとされています。

他にも、精神的・肉体的なストレスを減らす工夫もしてみましょう。タバコや飲酒は本人の感覚とは無関係に、精神的・肉体的ストレスを生み出しているそう。習慣がある人は、少し控えるようにしてみると改善に繋がるかもしれません。

3.オススメのケア商品

多数発売されているフケのケア商品。その中でも人気あるものをご紹介していきましょう。

uruotte「ナチュラルシャンプーuruotte」uruotte

(30ml・300円/260ml・2400円/500ml・3800円<税抜>)公式サイト

アミノ酸シャンプーの中でも、超ロングセラー商品である「uruotte」。東急ハンズのノンシリコンシャンプー部門でも1位に選ばれているそう。頭皮と同じ弱酸性&低刺激で、18種の和洋漢植物エキスで頭皮環境を整えてくれます。

自然派clubサスティ「利尻頭皮クレンジング」

09111300_522fead59c8d2

(300ml・3500円<税抜>)公式サイト

シャンプー前、30秒使用するだけで頭皮の汚れをしっかり落としてくれます。保湿・保水・潤い効果もあり、天然素材で頭皮を清潔に保ってくれます。頭皮の汚れをしっかり落としてくれるため脂性フケの人にはとってもオススメ。しかし、乾燥性にフケの方は注意しなければなりません。

MEJ「すこやか地肌」

スクリーンショット 2016-07-04 15.12.06

(120ml・7200円<税抜>)公式サイト

頭皮専用美容液。天然の抗菌成分ヒノキチオール、日本ワサビで菌の増殖を防いでくれます。また、ソメイヨシノ葉エキスでかゆみ対策を、ヒアルロン酸・コラーゲン・アルゲエキスで保湿対策も行なってくれる1本です。無添加のため敏感肌の人も安心して試用できます。

4.まとめ

フケは正しいケアと規則正しい生活を心掛けるだけで、改善できるもの。まずは自分のフケが乾燥性なのか脂性なのかを見極めることからスタートしましょう。

一方で、自分では治せないフケもあります。一般的なフケ症が悪化し、「脂漏性皮膚炎」になってしまった場合です。頭皮に炎症が起きてしまっている状態のため、痒みが激しくなり、掻いてしまった部分から菌が入ってますます悪化してしまう可能性も。通常のフケよりも分厚く大きなフケが落ちてくるようになってしまった場合は「脂漏性皮膚炎」の可能性が高いと思って良いはず。

また、「脂漏性皮膚炎」だけでなく、乾癬やアトピー性皮膚炎、接触性皮膚炎なども考えられます。そうなってしまった場合は、使用しているシャンプーやリンスなどのケア用品の使用を止め、速やかに医療機関に行くことをオススメします。自分の頭皮の状態をしっかり見極めて、フケのない清潔な頭皮を目指しましょう!

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事