女優並みのベースメイクを叶える達人級コンシーラーの使い方

shutterstock_520623490

ベースメイクの可能性をグンと広げるアイテムといえば、コンシーラー!「シミ・ソバカスをカバーするもの」というイメージが強いですが、それ以外にもメリハリメイクやエイジングサインのカバー、化粧直しにも使える便利なアイテム。

コンシーラーを上手に使いこなせば、女優やモデル級のベースメイクも夢ではありません。コンシーラーマスターになって、理想のベースメイクを叶えましょう。


1.コンシーラーの使い方見本帖

コンシーラーのテクスチャーや形状は、さまざまですが、目的に合わせて使い分けすることで、メイクの仕上がりが断然違います。目的別のコンシーラーの使い方の基本をご紹介します。

1-1.クマ隠し

目の下のクマをカバーするにはライトカラーのリキッドコンシーラーが便利。クマの真上よりも、少し離した部分にのせ、指やスポンジで広げていくとナチュラルに仕上がります。

unspecified

出典:ルナソル公式

目尻の影も同様にかばーしておくと目元が明るく見えます。どうしてもクマが消えないという人は、オレンジなどの肌色に近いカラーを選ぶと隠しやすくなります。

1-2.シミ・ソバカスカバー

シミ・ソバカス・ニキビ跡を隠すには、テクスチャーが固めのスティックコンシーラーがベスト。肌に近い色か、少し暗めの色のほうが肌トラブルをカバーしやすくなります。

unspecified-1出典: ハウコレ

気になる部分に、ブラシかスティックで直接のせ、その周りだけをぼかすとキレイにカバーできます。上からこすったり、叩きこむと、コンシーラーがとれてしまうので注意。仕上げにパウダーで抑えれば、化粧モチがよくなります。

1-3.トレンドのコントアリングメイクに

トレンドの「コントァリングメイク」には、ダークカラーとハイライトカラーの2色のコンシーラーが使えます。「コントァリング」とは、骨格に合わせてメリハリを強調し、立体感のある顔に仕上げるメイクのこと。小顔に見せる効果があります。

unspecified-2
出典: lier

ファンデよりも密着力があるため、ファンデの2色使いよりもメリハリをつけやすくなります。

1-4.メイク直し・色ムラ

unspecified-3
出典:i-voce

メイク直しや小鼻の赤味など色ムラをカバーしたい時に役立つのがペンシルタイプのコンシーラーです。皮脂をオフしたあと、ファンデがとれた部分や、赤味の出た部分に直接のせ、指でなじませます。ファンデを付け直すよりも、キレイにリタッチできます。

1-5.エイジングカバー

unspecified-4出典:Yahoo!

目元やほうれい線などエイジングサインが気になる部分のカモフラージュには、ライトカラーのコンシーラーがマスト。

明るい色で、しわやたるみの影を飛ばすことで、リフトアップして見せることができます。目尻、目頭のくぼみ、ほうれい線、口角周りに入れることがポイントです。

2.コンシーラーの種類と特徴・使い方

種類豊富なコンシーラーも、質感によって適材適所があります。それぞれの特長を知って、ベストなコンシーラーを探しましょう。

2-1.スティックタイプ

顔料が多く、カバー力が高いのがスティックタイプの特長です。固めの質感のものが多く、肌にピタッと密着するため、落ちにくいというメリットも。大きなシミ・濃いシミ、ニキビ跡、ニキビなどのカバーに向いています。

2-2.クリームタイプ(パレットタイプ)

ベージュの濃淡が数色入ったコンシーラーは、多目的に使えます。クマや小鼻の赤味など色ムラや、シミ・ソバカス、ニキビ、ニキビ跡のカバーなどあらゆる肌トラブルにOK。色を混ぜて使えるので、自分の肌色に合わせてカバーできます。

2-3.リキッドタイプ

サラッとした質感で肌なじみが良いのがリキッドタイプのコンシーラーです。ライトカラーなら目元やほうれい線などエイジングサインのカバーに最適です。夕方のメイク直しにも向いています。スティックやクリームタイプよりカバー力は無いので、ハイライトやくすみカバー用にすると良いでしょう。

2-4.ペンシルタイプ

手軽に使えるペンシルタイプは、小さなシミやニキビ跡、小鼻周りなど細かい部分のピンポイントカバーに便利です。目元・口元のくすみ消しにもOK。しっかりつくので、幅広く伸ばして使うよりも、 ポイント使いに限定したほうが良いでしょう。

3.コンシーラーの困った!解決方法

コンシーラーは便利だけど、厚塗りやヨレが気になるという人も多いはず。メイク時にひと手間をプラスして、コンシーラーのもちを良くさせていきましょう。

3-1.ヨレる

コンシーラーがヨレるのは、密着力不足が原因。特に目元や口元など良く動く部分は、少量をしっかり叩きこんで、ピタッとつけることが鉄則です。コンシーラーをのせたあと、指でのばし、最後にスポンジで叩きこむとしっかりつきます。つける量が多いとすぐにヨレるので、カバー力のあるものを少量にすると上手くいきます。

3-2.カバーできない

シミやニキビ跡がうまく隠せない!という場合は、つけ方を見直してみましょう。スポッツカバーの場合、なじませるよりも「覆う」ように塗るのがコツです。

カバー力のあるコンシーラーを指にとって、シミ・ニキビ跡の上に、直接ペタペタとのせていきます。隠れるまで数回重ねていきましょう。最後にカバーした部分の周りだけを、ぼかすことがポイントです。仕上げはパウダーでしっかりFIXさせましょう。

3-3.崩れやすい

しっかりつけたコンシーラーも、顔をさわったり、こすれると崩れてしまいます。なるべく顔に触れないようにするのがベストです。また汗や皮脂で崩れやすい場合は、ウォータープルーフタイプやオイルフリーなど、さっぱりした処方のコンシーラーを選びましょう。

4.コンシーラーを使った日のクレンジング

顔料が多く、密着力も高いコンシーラーを使った日は、クレンシングも丁寧に行いましょう。特にデリケートで肌に残りやすい目元はポイントリムーバーを使うことが必要です。顔全体もきちんと落とせるクレンジング料を選びましょう。

キメに残った場合は、綿棒でやさしくオフしましょう。

5.タイプ別コンシーラー5選

ベースメイクコスメの中でも、とにかく種類が多いコンシーラー。どれを選んでよいのか迷ってしまいますよね。選ぶ時は、使いたい部分と求めるカバー力に着目しましょう。

5-1.商品名:イプサ クリエイティブコンシーラーEX

unspecified出典:IPSA

メーカー:IPSA価格:3,780円(税込)

おススメポイント:プロのメイクさんやビューティーモデルにも愛用者の多いコンシーラーです。顔の色ムラやクマ、シミ・ソバカス、ニキビ跡などあらゆる肌トラブルに対応できるタイプ。

赤味が入ったカラーなので、透明感とナチュラル感が出せます。より黄味よりのタイプと2色展開です。ひとつのパレットで、肌トラブルをすべてカバーしたい人におススメ。

5-2. 商品名:ケイト スティックコンシーラーN

unspecified

出典:KETE

メーカー:カネボウ化粧品 価格:1,080円(税込)

おススメポイント:ひとつは持っていたい、ベーシックなスティックコンシーラーは固めのテクスチャーが正解。カバー力があるので、大きめのシミやニキビ跡など、スポット使用に向いていています。
ライトカラーはしわや赤味隠しに、ダークカラーはシミ・ニキビ跡のカバーにと使い分けがベスト。

5-3. 商品名:メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック

unspecified-1出典:メイベリン

メーカー:メイベリン 価格:1,400円(税抜)

おススメポイント:ハイライトとシェーディングカラーが1本になっており、コントァリングメイクに役立ちます。ハイライトカラーにはパール、シェードカラーはマットと異なる質感の組み合わせも優秀。

カバー用ではなく、メリハリをつけたベースメイクをしたい時に便利です。

5-4. 商品名:ミュウ ペンシルコンシーラー

unspecified-2
出典:Micwelva

メーカー:株式会社ミックウェルバ 価格:1,500円(税抜)

おススメポイント:お肌に優しい処方で、敏感肌の人も使いやすいでしょう。密着力があり、崩れにくいので長時間の使用もOK。紫外線カット効果も高いので、日中の化粧直し用としても活躍しそうです。細かい部分の赤味や、小さなニキビ跡など、スポッツカバー使用がメインの人にぴったり。

5-5. 商品名:レブロン カラーステイ コンシーラー

unspecified-3

出典:レブロン

メーカー:レブロン 価格:1,500円(税抜)

おススメポイント:ストレッチ効果があるので、よく動く目元、口元、ほうれい線のカバーに適しています。

長時間つけていてもヨレにくく、崩れにくい処方です。チップオンタイプなので、毛穴やクマなど広げて使うこともできます。エイジングサインのカバー、保湿力を求めている人におススメです。

6.まとめ

ベースメイクの完成度を高めるコンシーラーは、肌トラブルのカバー以外にも化粧直しやハイライトとしても使えて便利。ファンデを塗りたくない日のナチュラルメイクにも応用できます。種類別に揃えて、使い分けするのがおススメです。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事