カラーコーディネーター資格が活かせるのはどんな仕事?

カラーコーディネーター資格が活かせるのはどんな仕事?

どの分野においても重要な意味を持つ「色」。服、インテリア、食品、自動車、広告、建物、果ては街にいたるまで、挙げればキリがないほどです。

そのため、色彩の専門知識を持つカラーコーディネーターが活躍するフィールドは非常に多彩。この記事では、カラーコーディネーター資格を活かしたいと考えている方、もしくはこれから取得しようと思っている方に向けて、有資格者が実際に活躍している仕事をご紹介していきたいと思います。資格を持っていれば、どのくらい就職に有利なのでしょうか。

1. カラーコーディネーター資格を持つ人の就職先

そもそも「カラーコーディネーター」とは資格の名称。職種としての求人募集もありますが、数はあまり多くありません。資格を活かすのであれば、カラーコーディネーター有資格者の持つ知識やスキルがどんな仕事で活かされるのかをまずはチェックする必要があります。

では、カラーコーディネーター資格を持っている人は、どんな企業・職種で活躍しているのでしょうか? 業界ごとに具体的に見ていきましょう。

1-1. ファッション・美容関連

ファッションは、カラーコーディネーションが最も重視される分野のひとつ。商品そのものの配色はもちろん、アイテムの組み合わせ、店舗全体のバランス、着る人との相性など、さまざまなコーディネートが求められます。仕事内容として挙げられるのは以下。

  • ■アパレルメーカーでの商品開発・デザイナー(服・テキスタイル・プリントなど)
  • ■アパレルメーカーや小売店でのディスプレイデザイナー・アドバイザー
  • ■ファッションアドバイザー
  • ■スタイリスト
  • ■化粧品メーカーでの商品開発
  • ■メイクアップアーティスト
  • ■ヘアカラーリスト
  • ■ネイリスト
  • ■ブライダル関連会社でのアドバイザー・プランナー

など

1-2. インテリア関連

住空間における色は、人の生活と密接に関わるもの。住みやすさ、スタイリッシュさ、住む人の好みなどをトータルで考えていくことが求められます。インテリアコーディネーター資格とあわせて取得している人も多いようです。

  • ■インテリアメーカーでの商品開発・デザイナー
  • ■住宅メーカー・リフォーム会社・不動産会社・建築事務所などでのインテリアコーディネーター
  • ■住宅メーカー・リフォーム会社・不動産会社・建築事務所などでの内装デザイナー
  • ■インテリアショップや住宅ショールームでの販売・アドバイザー

など

1-3. メーカー関連

メーカーとひと口に言ってもさまざまな分野がありますが、わかりやすいところで言えば、自動車や家電などの工業製品メーカー。また、商品そのものだけでなく商品パッケージにおいても色は重視されますので、カラーコーディネーター資格を活かせるメーカーは多岐にわたります。

  • ■工業製品メーカーでの商品開発・プロダクトデザイナー・カラーデザイナー
  • ■食品メーカーでの商品企画
  • ■各種メーカーでのパッケージデザイナー

など

1-4. 広告・デザイン関連

商品やブランドを効果的にアピールするには、論理的根拠とセンスに則った広告・デザイン戦略が欠かせません。広告・デザイン関連会社をはじめ、各企業の宣伝部で働くという道もあります。

  • ■広告代理店・制作会社・デザイン事務所でのプランナー・デザイナー(広告・販促・映像・WEB・空間・CIなど)
  • ■出版社でのプランナー・デザイナー・編集
  • ■企業宣伝部でのプランナー・デザイナー

など

1-5. 建築・都市開発関連

「建物」や「街」といったスケールの大きな対象物であっても、色は重要です。空間や環境全体を見据えたカラーコーディネーションが求められます。

  • ■住宅メーカー・リフォーム会社・不動産会社・建築事務所などでの建築デザイナー
  • ■建設会社での建築塗装
  • ■ディベロッパー・造園会社・行政機関などでの都市計画における色彩計画

など

1-6. 色彩専門家

「コンサルタント」「アドバイザー」といった形で、これまで述べた職種の方々や個人の方々にアドバイスをするという仕事もあります。コンサルティング会社などに勤めるほか、独立してフリーランスとして活躍する道もあります。

  • ■カラーコーディネーター・コンサルタント・アドバイザー
  • ■パーソナルーカラーアナリスト(個人に似合う色を分析・提案する仕事)
  • ■カラーセラピスト(色彩療法を用いてカウンセリングを行なう仕事)
  • ■セミナーやスクールでの講師
  • ■カラーコーディネーター検定試験の認定講師(認定講師制度で認定された人が持てる肩書き)

など

2. そもそも「カラーコーディネーター」ってどんな資格?

ここまでカラーコーディネーター資格が活かせる仕事をご紹介してきましたが、そもそも「カラーコーディネーター」とはどんな資格なのでしょうか? これから取得を考えている方に向けて、資格の概要をまとめてみました。

2-1. カラーコーディネーターに求められる知識・スキル(3~1級)

「カラーコーディネーター検定試験」は、東京商工会議所が主催するカラー検定。色の性質や特性に関する基礎知識と、ビジネスシーンに役立つ実践的な知識を学ぶことができます。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

むくみが気になるこの時期だからこそしっかりケアを

シリーズ累計1,000,000枚突破し様々な雑誌で紹介されている、着圧ソックスをご紹介。

寒くなってくると新陳代謝が悪くなり、むくみで悩む方が多いのではないでしょうか。

【キュッとルームソックス】は理想の美脚を徹底追求!!
段階着圧設計で、足のポンプ作用をサポートする100%日本製の一般医療機器。

超ロングサイズなので気になる太ももも、しっかりケア。
さらに美容成分も配合されているので履き心地もいいです。
可愛いデザインながら、高機能でお部屋コーデもしっかりきまります。

キュッとルームソックス
価格:単品購入 3,480円(税抜)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事