飲み過ぎ厳禁! 炭酸水ダイエットのデメリットと正しいやり方

hutterstock_371656930

食欲の抑制に大きな効果を発揮する炭酸水。それ自体に脂肪燃焼などの直接的なダイエット効果はありませんが、飲むだけで簡単に食欲をコントロールできるようになるため、誰でも気軽に始めやすく効果が実感しやすいダイエット法です。

また、炭酸水が低コストで簡単に手作りできることも、炭酸水ダイエットの魅力。今回は、炭酸水ダイエットの効果と正しいやり方をご紹介します。


1.炭酸水がダイエットに効果的な理由

shutterstock_143249410

1-1.食べ過ぎの防止

炭酸水の最大のダイエット効果は、満腹感を得られることです。炭酸水を飲むと、胃の中で炭酸ガスが発生して胃が膨らみ、満腹中枢が刺激されます。そのため、食事の前に飲むことで、食べ過ぎを防ぐことができます。

1-2.カロリーゼロ

炭酸水は満腹感を得やすい飲み物でありながら、カロリーがないこともメリットの1つです。もちろん、甘味料が含まれる炭酸ジュースの場合は別です。

空腹がまぎれるからといってコーラなどの甘い炭酸飲料を飲むと、含まれる糖質の影響で逆に太ってしまいます。炭酸水ダイエットには、無糖の炭酸を選びましょう。ただし、レモンなどのフレーバーがある炭酸は糖質が含まれていなければOKです。

1-3.便秘の改善

炭酸水を飲むと腸内でも炭酸ガスが発生し、大腸を刺激します。これにより、大腸のぜん動運動(便の排出を促す腸の収縮運動のこと)が活発になり、便の排出がスムーズになります。また、炭酸水に豊富に含まれるマグネシウムには、腸内で水分を増やし便を適度にやわらかくする作用があります。

便秘の改善効果を高めるならば、起床後すぐの空腹時にコップ1杯の炭酸水を飲む方法がおすすめ。大腸の動きがより活発になります。

1-4.代謝アップ

炭酸水には血管を拡張させる働きがあるため、全身の血流が良くなることで体温が上昇し、基礎代謝もアップします。基礎代謝が上がると、脂肪の燃焼効果も高まります。また、血行が良くなることから冷え性やむくみ、肩こりを改善する効果も期待できます。

1-5.ストレスの緩和

炭酸ガスには副交感神経を優位にする働きがあり、心身がリラックスします。そのため、ダイエット中のイライラやストレスの改善に効果的です。また、スムーズに眠りにつくには、就寝時に副交感神経が優位の状態であることが重要です。なかなか寝付けないときは、炭酸水を少量飲むようにすると、深く眠れるようになります。

2.始める前にチェック! 炭酸水ダイエットのデメリット

shutterstock_472230589

2-1.摂取量を守らなければ太る可能性がある

炭酸水ダイエットでは、基本的に食事の前に炭酸水を飲みますが、理想は500mlの炭酸水を飲むことです。少なくとも300mlは必要で、これより少ない量しか飲まない場合は、胃が適度に刺激されてしまい、かえって食欲が増進してしまうのです。

また、1回に飲む量は多ければ多いほど良いというわけではなく、500ml以上飲むと今度は胃の負担になって、消化が鈍ってしまいます。1回に飲む量は300~500ml、多くても1日2lまでの摂取量を守りましょう。

2-2.歯へのダメージがある

炭酸水は酸性なので、酸の影響により歯表面のエナメル質が溶けてしまう可能性があります。エナメル質が溶けてしまうと、歯がもろくなったり、知覚過敏を引き起こしたりする原因に。

ひどい場合は痛みを感じることもあるため、炭酸水を飲んだ後は少なくとも30分の間隔を空けて歯を磨くようにしましょう。30分空ける時間がないときは、炭酸水を飲んだ後に水を飲むか、うがいをすることでも対策になります。

2-3.飲み過ぎると疲れやすくなる

酸性の炭酸水を飲み過ぎると、体が酸性に傾きやすくなります。酸性体質の体は疲れやすく、また、溜まった疲れが取れにくいことが特徴です。1日2lの摂取量を守って、飲み過ぎに注意しましょう。

2-4.炭酸水ダイエットを避けたほうが良い人

重曹を用いた炭酸水でダイエットをする場合に限られたことですが、腎臓や心臓、肺機能の疾患を持つ人、消化管に潰瘍がある人、電解質失調がある人は、重曹に含まれるナトリウムの影響を受ける可能性があるため、炭酸水ダイエットは避けましょう。妊娠中・授乳中の人も同様です。ただし、市販の糖質ゼロの炭酸飲料を用いる場合は、ナトリウムは含まれないか、含まれても微量なため問題ありません。

3.炭酸水ダイエットの正しいやり方

3-1.手順

炭酸水ダイエットの一番のダイエット効果は、満腹感により食欲を抑えること。そのため、基本的には食前か食事と一緒に摂取します。食事の5~10分前に飲む方法がおすすめですが、食べながらのほうが食欲をコントロールしやすければ、食事と一緒でもOK。

炭酸水を食事と一緒に摂取する場合は、3度の食事や間食など、とにかく何かを口にするときに炭酸水も一緒に飲むようにすると効果的です。どちらの方法も試してみて、自分に合ったほうを続けてみましょう。

3-2.正しい飲み方

食前に飲む場合は、1回に500mlの炭酸水を飲むことが理想です。もし甘みも風味もない炭酸水を一度に500mlも飲むことが難しければ、少なくとも300mlは飲むようにすればOK。

また、1日の摂取目安量は2lですが、1回で一気に飲みきることは避け、3~5回にわけて飲むことが理想です。3度の食前に飲む分で1日の摂取目安量に達しない場合は、空腹を感じたときや、起床直後などにも飲みましょう。

さらに、炭酸水ダイエットでは炭酸水の温度も重要です。炭酸水はよく冷やしたほうが飲みやすくなりますが、冷えた炭酸水を飲むと食欲が増してしまいます。

食前か食事と一緒に飲む場合は、常温で飲みましょう。一方、便秘の改善を目的として起床後の空腹時に飲む場合は、よく冷えた水のほうが腸のぜん動運動を刺激してくれます。朝の炭酸水は、コップ1杯(200ml)程度で十分です。

4.超カンタン! 炭酸水の作り方

炭酸水ダイエットには市販の炭酸水を使ってももちろん良いのですが、自分で手作りすることもできます。作り方はとても簡単。小さじ1/2の重曹と、同じく小さじ1/2のクエン酸を1カップ(200ml)の水で割るだけ。炭酸の強さは、水の量で好みに調節してください。飲みやすくするために、レモン果汁などでフレーバーをつけてもOK。

炭酸水を自分で作る場合は、重曹はナトリウムを含むため、1日5g以上は摂取しないように注意してください。小さじ1/2で、約1gになります。重曹5g分以上の炭酸水を飲みたい場合は、市販の炭酸水を活用するようにしましょう。

また、重曹には掃除用に使われるものもあるため、必ず「医薬品」と表記があるものを購入しましょう。薬局で指定すれば購入できます。

5.ダイエット以外の使い道

炭酸水には、血行をよくする働きがあります。酸素や栄養が肌のすみずみまで届くようになり、美肌を保つ効果も期待できます。そこでご紹介するのが、お手軽な炭酸パックです。

まず、コットンに常温の炭酸水をひたひたになるまでたっぷりと染み込ませます。後はそれを薄く2枚に裂き、洗顔後の肌のシミやシワが気になる部分に貼るだけ。上から軽く抑えてしっかりとお肌に密着させ、5分ほど置いておきます。

パックをお肌にのせている間は、コットンが乾かないようにすることがポイント。はがす前に乾いてきたら、さらに炭酸水を含ませましょう。また、炭酸水に保湿効果はないため、パック後は化粧水や乳液でしっかりと保湿ケアを行ってください。

6.まとめ

いかがでしたか?炭酸ダイエットはいくつかの注意点に気をつければ、高い効果を実感できます。また、食事制限の必要がないため、ストレスフリーなダイエットであることもメリットです。こちらの記事を参考に、ぜひ試してみてください。

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事