あなたの愛され度チェックと、愛される女になる方法

愛される女

夫や彼氏に対して「私って本当に愛されているのかな?」と不安に思うこと、誰にでもあるのではないでしょうか。3人に1人が離婚すると言われている現在、ずっと1人の人から愛されることはなかなか難しいのかもしれません。でも出来ることなら、愛する大切な人と一生を共にしたいと願うのが女心というものです。

ここでは簡単にできる「愛され度チェック」と「愛される女性になる方法」をご紹介していきます。生涯ずっと愛されるステキな女性を目指して、こちらの記事を読んでいただければ幸いです。

もくじ

1. あなたの「愛され度」チェック
2. 「愛が足りない…」と感じている人へ
2-1. [1]愛される女性の特徴
2-2. [2]愛されたいあまり、やりがちなNG言動
2-3. [3]愛が冷めてきた相手を振り向かせる方法
3. 「ずっと長く愛されたい」と思っている人へ
3-1. [1]長く愛される女性の特徴
3-2. [2]長く愛されたいあまり、やりがちなNG言動
3-3. [3]愛情を長く続かせるための方法
4. まずは男ゴコロを理解することが大切
4-1. [1]男性の恋愛心理
4-2. [2]男ゴコロを理解せずにすれ違ってしまう例
4-3. [3]男性が見せる愛情のサイン
まとめ


1、あなたの「愛され度」チェック

では早速、愛され度チェックを始めていきましょう。チェック項目にいくつ当てはまったかで診断しますので、チェックの数をカウントしながら進めてください。

【彼氏編】

  • □彼氏から告白されて付き合い始めた
  • □クリスマスと誕生日だと誕生日のほうが豪華だった
  • □仕事、または学校のことをよく話してくれる
  • □ドタキャンされたことがない
  • □友達とのお出かけや飲み会など会わない日の予定は全部教えてくれる
  • □他の男性のことを話すと機嫌が悪くなる、もしくは無口になる
  • □彼氏の両親の職業など家族のことを知っている
  • □あなたの家族について聞かれたことがある
  • □どちらかと言うとあなたのほうがいつも聞き役だ
  • □彼氏のほうからデートに誘ってくれることが多い

【夫編】

  • □誕生日や結婚記念日を覚えていてくれている
  • □たまにでも「好き」「愛してる」を言葉にしてくれる
  • □最低でも2ヶ月に1回はセックスしている
  • □力仕事を進んでやってくれる
  • □好みを把握してくれていて、時々お土産をくれる
  • □ここぞという時に優しい、頼りになる
  • □彼の友人や同僚からあなたを褒めていると聞いたことがある
  • □子供の話や1日の出来事などを聞いてくれる
  • □職場であった嬉しかったことやトラブルを話してくれる
  • □「おはよう」「おやすみ」や「ありがとう」「ごめんね」をちゃんと言ってくれる

【診断結果】※チェックの数で診断します。

10個    愛され度100%! 文句なしに愛されているので自信を持って!
8個~9個  愛され度80%! 充分愛されています。継続するように努力して。
5個~7個  愛され度60%! ちょっとマンネリ気味? 友人関係に近いです。
4個以下   愛され度30%以下…危険!別れが近づいているかも。

いかがでしたでしょうか?

あまり良い結果ではなかった方も、落ち込まないでください。愛され続けるためには多少の努力が必要。ぜひ次の章を読んで、愛される女性を目指しましょう。挽回は可能です!

⇒ 女性限定【男から好かれる女に成る 本当にモテる方法】(PR)

2、「愛が足りない…」と感じている人へ

付き合いが長くなるほど、「最近愛情表現をしてくれなくなった」「なんだか冷たい…」など不満や不安が頭をよぎるものです。男性は「釣った魚には餌はやらない」というタイプが多いですから、余計「愛されている実感」を持ちにくいのかもしれません。

一方で、男性から愛されている実感を常に持っている女性も存在します。愛される女性にはいくつか共通点があるのです。ではそれは一体どういった人なのでしょうか。

さらに、愛されるためにやってはいけないNGな言動や、相手を振り向かせるための方法もご紹介していきます。

2-1. [1]愛される女性の特徴

(1)気分の浮き沈みがない

ずっと笑顔でとは言わないものの、その日の気分や体調で態度がコロコロ変わるとパートナーは疲れてしまいます。愛される女性は気分の浮き沈みがほとんどなく、感情的に怒ったり、急に落ち込んだりしません。いつも穏やかで一定のテンションを保っているのです。

(2)挨拶・お礼がしっかり言える

一緒にいることにお互いが慣れてくると、「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」「ごめんね」をないがしろにしがち。でも親しき仲だからこそ、礼儀は大切です。

たとえ言った側は無意識であっても、言われた側は気分がいいもの。逆に言われないと「あれ?」と苛立ちや不満が募りますよね。ちょっとしたことですが、毎日の積み重ねが信頼関係を育むのです。

(3)しっかりしている

しっかりしている女性は、共に人生を歩むパートナーとして選ばれやすいです。たとえば、掃除・整理整頓がちゃんとできることは愛される女性の必須条件。彼氏が彼女の家を訪ねた時、夫が疲れて家に帰ってきた時、部屋の中がぐちゃぐちゃでは寛げませんよね。

また、お金の管理ができることもポイント。借金がないのは当たり前として、無駄遣いをせず貯金をしている女性を見ると、男性は「この人には家計を任せられるな」と安心するようです。

逆に無駄遣いをしたり、ブランド品を買いあさったりしている女性は、男性から不評。男性は人生のパートナーには「安心」と「心地よさ」を求めているのです。

(4)聞き上手・褒め上手

女性はおしゃべり好きな生き物なので、「うんうん」と話を聞いてくれる男性に好感を持つ方が多いですが、男性だってそれは同じ。自分の話をちゃんと聞いてくれる女性が好きなのです。

特に仕事などでトラブルがあった時、何か大きな仕事をやり遂げた時などは、愚痴や自慢話をしたくてウズウズしているはず。そんな時、自分の話ばかりしていると、男性はウンザリして話す気を失ってしまいます。愛される女性は、男性の話したい空気を敏感に察知して、うまく誘導。

そして「大変だったね」という労いの言葉、さらには「すごい!」などという褒め言葉を忘れません。特に結婚して子供が産まれるとじっくり話す時間も少なくなりますが、意識的にお互いが顔を合わせて話す時間を持ちたいものです。

(5)適度に甘える

男性は好意を持った女性に対して「守ってあげたい」「コントロールしたい」という保護欲求・支配欲求を持つ生き物です。

そのため「1人で生きていけそうな女」を男性は選びません。バリバリ仕事をしていて1人で生きていけそうであっても、彼氏や夫には適度に甘えられる女が愛される女性です。

たとえば、力仕事など出来ないことは素直に出来ないと言って頼ってみる、といった簡単なことでOK。「これ届かないからとってほしいな」「これ重くて…持ってくれる?」など頼みやすいことを少しずつ実践していってみましょう。

そして、やってくれたら笑顔で「ありがとう」を伝えます。ちなみに「これ味見してくれる?」というのも効果的なようですよ! 「俺の好きな味にしようとしてくれる」と思ってもらえるようです。

(6)残り物で料理ができる

なんだかんだ言って男性は料理ができる女性に弱いです。でもここで勘違いしてはいけないのが、男性は決して凝った料理を求めているわけではないということ。ハンバーグ、オムライス、カレーライス、からあげなどシンプルな家庭料理をおいしく作れる女性が好きなのです。

だから、誕生日や記念日に張り切って豪華な料理をするよりも、毎日簡単でいいからおいしいものを作れる女性、冷蔵庫の残り物でパパっとおいしいものを作れる女性に男性はグッときます。

2-2. [2]愛されたいあまり、やりがちなNG言動

(1)尽くしすぎる

「尽くす女性」は良いイメージですが、その意味合いを勘違いすると男性からは「都合のいい女」扱いされてしまいます。特に「彼は私がいないと何もできない」と身のまわりのお世話をし始めるタイプの女性は要注意。

中には、最終的にお金を要求されて貸したけど返ってこない…なんてケースも。また、世話を焼きすぎてお母さん化すると、男性の心は離れていきます。

「あれ、ちゃんとやってよ! 」「だから言ったのに! 」など、世話をした上でしつけまでしようとガミガミ叱ると、男性はゲンナリです。

(2)干渉しすぎる

「好きになればなるほど、できるだけ一緒にいたい」「浮気が心配だから、予定を完全に把握しておきたい」。その気持ちはわかります。

でもあまりに「今なにしてる?」「明日の休みはどこ行くの?」「誰と?」などと聞きすぎるのはNG。最初は許されるかもしれませんが、次第にウザがられること間違いなしです。

また一緒に行動したがるのもやめましょう。誘われたならいいですが、友達との予定についていくのは本当に嫌がられる行動のひとつ。

男同士だけで遊びたい日もあります。理解しましょう。

(3)見栄を張る、知ったかぶりをする

「料理得意なの!」「●●くんが好きなバンド、私も昔から大好き」など、見栄を張ったり知ったかぶりをしても、いつかはばれます。

むしろ「お料理は今勉強中なんだ。●●くんのために頑張るね」「●●くんの好きって言ってたバンド聞いてみるね!

今度ライブに連れていってほしいな」などと素直に言ったほうが、健気な姿にキュンとする男性も多いはず。ありのままの自分を大切にしましょう。

(4)エロすぎる下着、露出の多い服を着る

遊び相手には「エロさ」を求める男性ですが、本気の相手には「清楚さ」を求めるのが男性のワガママなところ。

つまり、あまりにエロすぎる下着や露出の多い服を彼女や妻が着ると引かれてしまうかも。

浮気を疑われる可能性もありますので、要注意です。

2-3. [3]愛が冷めてきた相手を振り向かせる方法

【彼氏編】

(1)いつもと違うデートをする

「仕事帰りにオフィススタイルのままデートしてみる」「スポーツ観戦をしてみる」など、とにかく「いつものコース」「やったことのあるデート」から脱出しましょう。普段と違ったあなたの姿に彼氏もドキッとするはずです。

(2)服装を普段の雰囲気と変える

普段カジュアルなスタイルが多い方には最も効果的な方法。男性はギャップに弱い生き物ですから、女性らしい服装をしている彼女を見て惚れ直すこと間違いなし。その時は髪型もイメチェンすることをオススメします。

(3)付き合いたての友達カップルと旅行に出かける

ラブラブな友達カップルの姿を見て、触発される男性は多いもの。さらに、友達の彼女と比べて彼女のかわいい部分を発見すると、さらに恋愛テンションはアップ。非日常の時間を過ごすとマンネリから脱出できます。

(4)思い切って会えない状況をつくる

週に何度も会っているカップルには効果的な方法です。何週間か海外旅行に出かけたり、実家に帰ったり、はたまた仕事が忙しいふりをしたり…人はいなくなるとその存在の大切さに気付くもの。会えない時間が愛を育むのです。

【夫編】

(1)気持ちを素直に言う

照れくさくて「好き」「愛してる」と言葉にしない夫婦も多いのではないでしょうか。メールでも構わないので、気持ちを伝えてみましょう。新鮮な気持ちがよみがえるはずです。

(2)高級ホテルに宿泊してみる

お子さんがいる方はお子さんをどこかに預けて、夫婦2人で高級ホテルに泊まってみましょう。日常を共に過ごしている夫婦には、非日常の空間が最も愛を思い出しやすいシチュエーションなのです。

(3)時にはワガママを言ってみる

「今度、●●に連れて行ってほしいな」などと小さなワガママを言ってみましょう。また自分から手をつないでみるのも◎。嫌がられても「お願い! たまには手をつなぎたいの!」などとカワイイお願いをしてみると、男性は照れながらも嬉しく感じるはずです。

(4)たまには自分からサプライズをする

相手からしてほしいなら、まずは自分から! ということで、結婚記念日に欲しがっていたものを渡したり、何でもない日にプレゼントをしたり…何気ない刺激が、冷めた愛をもう一度あたためます。

(5)2人で新しいことにチャレンジする

2人ともやったことのないことにチャレンジしてみましょう。乗馬、ゴルフ、サーフィン、登山など何でも構いません。新しいことを始める刺激が、愛を深めてくれます。

⇒ 女性限定【男から好かれる女に成る 本当にモテる方法】(PR)

3. 「ずっと長く愛されたい」と思っている人へ

何年も、何十年も、同じ相手から愛され続けることは簡単ではありませんよね。お互いに努力も必要ですし、時には我慢もしなくてはなりません。

では、どんな女性が長く愛される女性なのでしょうか。そして長く愛され続ける方法とは一体どんなものでしょうか。

3-1. [1]長く愛される女性の特徴

(1)キレイでいる努力をする

美人になれということではありません。出かけるときはちゃんと化粧をする、髪や爪・肌のお手入れをしっかりする、清潔感のある服装をするなど、愛される女性はいつも身なりがキレイです。

長く一緒にいると手を抜きがちですが、いつも「女性であること」は忘れないようにしましょう。

(2)恥じらいを忘れない

彼や夫の前で着替えを始める、平気でおならをするといった、恥じらいのない行動はNG。何十年と連れ添った夫婦に聞くと、「主人の前で一度もおならをしたことがない」という女性はたくさんいることがわかります。

夫婦といえど、最低限のマナーを守ることが長く愛されるコツなのですね。

(3)ヒステリーを起こさない

何か気に入らないことがあった時、キーっとなる女性は多いようです。でも男性は女性のヒステリーが大嫌い。特に男性が冷静な時ほど、ヒステリックに怒っても何の意味もありません。

愛され続ける女性は、何か不満を感じたら、冷静に落ち着いて「こういう理由でこれはイヤだから、やめてほしい」とお願いをします。

(4)小言や愚痴を言わない

「脱いだものを脱ぎっぱなしにするな」「食器を運んでって言ったのに」「あなたは全然家事も育児も手伝ってくれない」などと小言や愚痴ばかり言っていると、夫は疲れてしまいます。

そのうち聞く耳を持ってもらえなくなってしまうかも。愛され続ける女性は、小言や愚痴を直接夫にぶつけることはしません。「ヒステリーを起こさない」の項目で伝えたとおり、お願いするのです。

それも「これをやってほしいな」とかわいくお願いをします。本来、頼られるのが好きな男性はついついやってしまうのです。ただし一度お願いしたからと言って、毎度やってくれるわけではありません。

「言わないとできない」のが男性です。「前も言ったのに…」と思うのはわかりますが、根気よく付き合ってあげてください。

3-2. [2]長く愛されたいあまり、やりがちなNG言動

(1)パートナーの意見に同調ばかりする

嫌われたくないからといって、すべて彼に同調するのはNG。「何食べる? 」⇒「何でもいいよ」、「どこ行く? 」⇒「●●くんの行きたいところに行こう」などと彼に任せていると、自分の意思のない女と思われてしまいます。もちろん、時には彼のリードに従うことも大切ですが、いつも同調するのはやめましょう。

(2)何でもやってあげる

「歯磨き」「靴下履き」「耳かき」などとにかく世話を焼きたがる女性は意外といるもの。最初のうちは喜んでいた男性も、そのうちどんどんウザく感じるようになっていきます。あなたは彼や夫のパートナーであり、小さな子供の母親ではありません。何でも「してあげる」のはやめましょう。

(3)勝手に部屋の掃除をする

合いカギをもらったからといって、勝手にお部屋にあがるのはマナー違反。さらにいえば、勝手に掃除をするのもNGという男性が多いです。

本人は喜んでもらおうと思ってやっているのでしょうが、1人暮らしが長い男性ほど掃除や整理整頓には独自のルールがあります。

勝手にいじられたことが別れを決意するきっかけだったという話もありますから、要注意です。

3-3. [3]愛情を長く続かせるための方法

(1)適度な距離を保つ

常に一緒にいたいという方もいますが、1人の時間を大切にしたい人もいます。付き合っていく中で、その2人にとっての適度な距離を一緒に模索していくことが大切です。

たとえば男性が1人でやる趣味の時間を大切にしている人なら、「私も連れて行って」「また行くの? 」などと言ってはいけません。

あまりにも頻度が多いようなら話し合いが必要ですが、基本的には自由にさせてあげることが愛情を長続きさせるコツです。

(2)話をきちんと聞く

特に毎日一緒にいる夫婦は、話を聞くという行為をないがしろにしがち。1日に数十分でいいので、ちゃんと話を聞きましょう。スマホをいじりながら、家事をしながらではなく、目を見て話を聞いてください。

そして「それは大変だったね」「すごいね、尊敬しちゃうな~」などしっかり労いしっかり褒めることが、愛情を長続きさせるポイントです。

また聞き役にまわるだけでなく、話を聞いた後はあなたの話も聞いてもらいましょう。

(3)夫をないがしろにしない

特に子育て中のママにありがちなのが、子供ばかりに目がいって夫をないがしろにすること。

夫の優先順位を下げ過ぎずに行動することを心がけましょう。

また、あまりに子供の都合を押しつけると男性は苛立ちを感じることも。男として夫をたてることを忘れないようにしてください。

(4)価値観をすり合わせていく

男と女であることはもちろん、もとは別々に生きてきた2人の人間ですから、必ず価値観の違いはどこかで表面化します。

そうした時に「これが普通」と自分の価値観を押しつけるのはもちろん、自分がムリヤリ我慢するのもいけません。お互いの価値観をすり合わせ、お互いが居心地の良い関係を作っていきましょう。

(5)外では男性を立てる

友達の前で彼氏や夫をけなすなんてことは絶対にNG! それが冗談でもいけません。

また男性は友達や後輩の前では見栄を張りたいもの。小さなウソや普段と少し違う振る舞いは見逃してあげましょう。

「カワイイな」と少し上から眺めてみれば、そんな彼氏や夫の姿も楽しめるはずです。

(6)看病は献身的に

少し熱が出ただけでも弱気になってしまうという男性は多いです。

「単なる風邪じゃん」「たかが37℃でしょ」と思っても、態度に出さず、献身的に看病しましょう。

仕事に行かざるを得ないなら、栄養ドリンクを手渡したり、夜におかゆを作りに行ったり…そうした振る舞いで「感動した」と結婚を決める男性も多いようです。

4. まずは男ゴコロを理解することが大切

ここまで愛される女性の特徴や愛を長持ちさせる方法をご紹介してきましたが、そもそも男と女の価値観の違い、つまり男ゴコロを理解すれば、男性の心は掴みやすいと言えます。

男性は基本的に単純ですから、1度理解してしまえば、ある程度応用が利くはず。ここでは男性の恋愛心理や男性が出す「愛情のサイン」とはどんなものなのかをご紹介していきます。

4-1. [1]男性の恋愛心理

(1)どんな美人よりも、脈のありそうな女性が好き!

美人なのになぜかモテないという人、いますよね。それは男性を受け入れるスキがないからです。

男性は追われるより追うことのほうが好きなくせに、全く脈のなさそうな人には見向きもしません。

とはいえ、目が合った時に笑った、話す時に腕を触ってくるといった些細なことで、「ひょっとして俺のことスキなんじゃないか? 」と勘違いします。そうして気になり始め、どんどんハマっていくのです。

だからこそ、愛想の良い女性は勘違いされやすく、モテるといえます。

(2)自分を肯定してくれる、褒めてくれる女性が大好き!

男性を疲れさせる女性とは、自分の考えを押し付け、共感を求めてくる女性です。

「わかるけど」「そうかもしれないけど」「でも私は」と同調しているように見せかけて、自分の考えが正しいと暗に伝える女性が非常に多いことに気づいていますか。

だからこそ、逆に「そうなんだね」「良かったね」「それは嬉しいね」と、男性の話をきちんと聞いた上で受け止めてくれる女性が大好きなのです。さらにいえば、その上で褒めてくれると最高です。

「自分の味方でいてくれる人がいる」という実感は男性をさらに成長させます。

(3)尊敬してくれる女性が大好き!

前の項目でもお伝えしたとおり、男性には支配欲求があります。そのため「自分が女性にどんな影響を与えているのか」を知りたいと常に思っているのです。

だからこそ「あなたがこう言ってくれたから、思ったことなんだけど」「あなたのおかげでこれができるようになった」「あなたと出会って初めて気付いた」など、「あなたの影響で自分に良い変化があった」ということを具体的に伝えられたら、もうメロメロ。

大好きになってしまいます。

(4)セックスの回数と興奮は反比例する!

男と女の一番の違いは、回数と興奮の度合いにあるかもしれません。

女性は回数を重ねるごとに関係が安定することで安心し、自分をさらけ出すことが徐々にできるようになっていくため、興奮の度合いは増していきます。

一方で男性は、5回以上回数を重ねると驚くほどに興奮の度合いは減退していくのです。これは男性が子供を残すために、同一の相手には興奮しなくなるという本能からくるもの。

愛していないけど抱けるし、愛しているけど抱けないということが、男性には起こるのです。

だからこそ、最初のうちに出来るだけ男性側の希望は受け入れましょう。じらしている余裕はありません。

セックスの相性が良い女性だと思われることが愛情を長続きさせるコツです。

4-2. [2]男ゴコロを理解せずにすれ違ってしまう例

(1)体のラインが見える服がいいんじゃないの!?

【女性の疑問】

セクシーさをアピールしようと、体のラインを強調した服を選ぶようにしていたものの、彼は喜んでくれない…どうして!?

【回答】

それは男ゴコロを理解していないから。男性が好きなのはチラリズム。単純に体のラインを強調するだけの服は下品に見えかねません。

見えそうで見えないパンツやシャツにうっすらと透けているブラジャーのラインなどにドキドキするのが男ゴコロ。妄想をかきたてられた女性を自分が脱がしていくことに喜びを感じる生き物なのです。

(2)モデル並みにやせたのに彼からはなぜか落胆の声

【女性の疑問】

ぽっちゃり体型だった私。彼からも「ぷにぷにおなか」をバカにされていたから、ダイエットを決意! そしてモデル並みにやせてスレンダーになったのに、彼からは「がっかりした」と言われた。何でよ!?

【回答】

それは男ゴコロを理解していないから。男性は基本的にバストなどの柔らかいものが大好き。女性には母性を求める男性も多いため、多少のぽっちゃりはむしろ男性にとって魅力なのです。

(3)会計で割り勘にしようと言ったら怒られた

【女性の疑問】

デートでレストランに行って、会計の時「私も半分払うよ」と言ったら、とたんに不機嫌に。結局奢ってもらったけど、せっかく気を遣ったのに気分悪い! 何なの!?

【回答】

男性は見栄を張りたい生き物。スマートに奢ってもらうということも、男性を立てる女性の思いやりです。

「今日は奢るよ」と言われたら、一度「私も払うよ」と言ってみて、それでも「いやいいから」と言われたら素直にお礼を言って奢ってもらいましょう。また自分も払うという申し出は、決してレジの前で言ってはいけません。席を立つ前もしくは男性が会計を済ませた後に言いましょう。それが男性を立てるということです。

ちなみに、毎回奢るのはちょっと…と思っている男性もいるので要注意。常に払う気があることは態度で示しましょう。

4-3. [3]男性が見せる愛情のサイン

多くの日本人男性は口下手で、「言わなくても愛情なんて伝わるだろ」と思っている方が多いです。そんな男性が実は見せている愛情のサインに、あなたは気付いていますか? ここでは実際に男性に聞いた愛情のサインをいくつかご紹介していきます。

【彼氏編】

(1)1日の終わりに電話をくれる

基本的に男性は用事もないのに電話はしません。それなのに1日の終わりに電話をくれるのは、紛れもない愛情のサインです。

(2)家以外でのデートに頻繁に誘ってくる

本当に愛情のある相手でない限り、できるだけお金も時間もかけずセックスに持ち込みたいのが男性です。だからこそ、テーマパークやドライブ、イベント、ライブなどに積極的に連れて行ってくれるのは実は愛情のサインといえます。

(3)2人の将来の話をする

基本的に男性は現実的な話をすることが好きではありません。それなのに結婚や子供など将来を感じさせる話が頻繁に出てくるのは、愛情のサイン。今のところはあなたとの将来を前向きに考えているととらえて間違いありません。

【夫編】

(1)手助けしようとしてくれる

前の項目でもお伝えした通り、男性には保護欲求があります。そのため「荷物持とうか?」「届く? 俺がとるよ」「今日は俺が食器洗うよ」など何かと手伝いをしようとしてくれるのは愛情のサインです。

(2)自分の趣味に誘う

多くの男性は、妻に自分の趣味を理解してほしいと望んでいます。

さらに言えば、愛している女性とは趣味を一緒に楽しみたいと考える方も多いです。

だからこそ「今度一緒に釣りに行かない?」「今年の夏は一緒にサーフィンしてみようよ」などと自分の趣味に誘ってくるのは愛情のサイン。

もしかしたら、趣味に理解を示さない妻に少し寂しさを感じている証拠でもあるかもしれません。

(3)毎日一生懸命働くこと

多くの男性は愛する人を養うこと、愛する人と生涯住む家を持つことこそが、一番の愛情の証だと考えているようです。

妻のほうは愛しているから一緒にいたいし、早く帰ってきてほしいと願いますが、夫からしてみると仕事を頑張ることが愛情のサイン。

妻を愛しているからこそ、毎日毎日辛いことがあろうと仕事に向かいます。女性が望む愛情表現とは大きくかけ離れているかもしれませんが、こうした夫の想いに気付いてあげてください。そして疲れた顔をしていたら、「お疲れ様、毎日ありがとう」と声をかけてほしいと思います。

⇒ 女性限定【男から好かれる女に成る 本当にモテる方法】(PR)

究極のモテスキンケア&コスメはこれ!

クレンジング:フルリ クリアゲルクレンズ

皮膚科医とエステティシャンが共同開発した肌に優しいクレンジング。
メイクを落としながら、しっかりとスキンケアができます。
モンドセレクションで最高金賞を3年連続受賞するなど確かな品質です。

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを公式サイトで詳しくみる

ニキビケア:エクラシャルム

ニキビケアにオススメなのがエクラシャルム。
洗顔後に塗るだけで化粧水や乳液は不要です。しかも美容液成分が80%以上配合で、しかも肌に優しい無添加処方。
今なら毎月300名限定で初回購入980円(税抜)で購入できてお得です!

⇒ エクラシャルムを公式サイトで詳しくみる

ファンデーション:ヴァントルテ ミネラルファンデーション

肌に優しいミネラルファンデーションの中でも特にオススメなのが【ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション】です。
薄付きでも毛穴・シミなどのカバー力がとても高いのが特徴です。また、紫外線カット・テカリ防止・高保湿などの機能性も充実!
石けんで簡単に落ちるのも嬉しいですね。

⇒ ヴァントルテを公式サイトで詳しくみる

除毛:ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

季節を問わずムダ毛のお手入れはしておかないといけませんよね。【ディー・レジーナ・エピ・プレミアム】はたった10分でツルピカモテ肌になれる美容成分配合の除毛・脱毛クリームです。ボディクリーム効果もあるからしっとり潤いもプラスできちゃいます!

⇒ ディー・レジーナ・エピ・プレミアムを公式サイトで詳しくみる

まとめ

ここまで「愛される女性」について、そして男性が見せる愛情のサインについて散々ご紹介してきました。でも一度立ち止まって考えてみてください。

「愛されたいなら、愛しなさい」という哲学者の言葉ではないですが、自分が注いだ愛情の分だけ愛情は返ってくるのが真理です。

「もっと愛されたい」と願うなら、本当に自分はパートナーを大切にしているかを振り返ってみてください。いつもより優しく接した分だけ、相手からも優しさ・愛情が返ってくるはずです。


<メンタリストDaiGo監修 恋活・婚活アプリ with(ウィズ)>

テレビでも大活躍のメンタリストDaiGoさんが監修した恋活・婚活サービス with(ウィズ)。異性を共通点から見つけるから、あなたにピッタリの人と最初から出会えます。DaiGoさんが監修しただけのことはある!と思わず納得してしまう「恋に効く5つの観察力」などのコンテンツは必見です。

⇒ with(ウィズ)について詳しくみる

with(ウィズ)はFacebookアカウントさえあれば、登録料は無料です。Facebookに投稿されることはありませんし、Facebookの友達とはつながらないため友達に知られることもありません。もちろん本名が表示されることもありません。

DaiGoさん監修の心理テストは登録することなく今すぐに出来ますので、テストだけでもやってみる価値はありますよ。

⇒ 今すぐにDaiGoさんが監修した心理テストを受けてみる

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事