カロリー低めのベージュチークで辛口レディメイク

shutterstock_578610337

チークと言えばピンクやオレンジ、レッドが定番。どれも可愛く、女の子らしく仕上がるけれど、なんだか子供っぽい?そんな時こそ取り入れたいのがベージュのチーク。

顔立ちにメリハリをつけ、さりげなく小顔に見せる効果も期待できます。

流行の赤やダークカラーのリップとも相性抜群!ベージュチークで媚びない辛口メイクでいいオンナを目指してみては?

1.ベージュチークで叶えるトレンド顔3選

難しそうに思えるベージュチークですが、定番のブラウンアイシャドウとも相性が良く、合わせるリップも選ばない便利なカラー。ナチュラルメイクにも合うので、色々なメイクパターンにハマります!

1-1.カラーレスメイクで、媚びない辛口メイク

shutterstock_658113163

ブラウン系のアイシャドウに、ピークやオレンジのチークを合わせるとスタンダードなノーマルメイクですが、ベージュチークに変えるだけで、クールな辛口メイクに!

ブラウンやオレンジを使ったドライな色合いのメイクは、トレンド感もあり、垢抜けて見えます。

1-2.トレンドのカラーレスメイクで、外国人風メイク

shutterstock_439295908

ピンクやレッドを使わない、ブラウンやベージュなどのヌーディーカラーだけで仕上げるカラーレスメイクもトレンド。チークもあえて色を使わず、ベージュチークで立体感をプラス。

ハイライトやパール入りのベージュチークを使えば、ヌーディーカラーでもメリハリが出せます。チークは、少量を大胆にふわっと入れることがコツ。

1-3.ニュアンス使いでコンサバメイクにも

ベージュチークは、派手に見せたくないオフィスメイクにもピッタリ。

shutterstock_292814822

出典:Kore

シェーディング感覚で、頬骨の下にふわっと入れるだけで、引き締まった表情に。顔色が暗く見えないよう、オレンジがかかったベージュや、ピーチベージュを選ぶと良いでしょう。

2.ベージュ チークの使い方ポイント

ベージュのチークは色選びがポイント。

シェーディング専用のブロンザーとは異なるので、暗すぎないカラーを選びましょう。顔色を良く見せたいなら、オレンジやコーラル、レッドがかかったベージュカラーがおススメです。ハイライトを組み合わせて使うと、よりメリハリが出せます。

2-1.ハウツー

<基本の使い方>

スクリーンショット 2017-09-04 13.11.16

ベージュチークは頬の中央に入れるよりも、頬骨の下に斜めにふわっと入れましょう。毛量のある平型のチークブラシを使う事がポイントです。引き締め&立体感が出て、小顔に見せることができます。

<日焼け風メイク>

スクリーンショット 2017-09-04 13.12.36

健康的な日焼け風メイクに挑戦したい時や、カラーレスメイクにニュアンスをプラスしたい時は、頬~鼻の上までチークをいれるのがおススメ。

丸形の毛量の多いチークブラシを使うと上手くいきます。顎先にもチークを少し入れると顔全体の統一感がUP。

2-2.シェーディング

濃いベージュやブラウンのチークはシェーディングとしても大活躍。

フェイスラインを引き締め、顔に立体感を出すことで小顔に見せます。パールなどが入っていない、マットタイプのパウダーチークが使いやすいでしょう。毛先が斜めにカットされたチークブラシを使うと簡単です。

3.ベージュチークの注意点

ベージュチークを取り入れるなら、色選びが重要。実際に試してみて、顔色が良く見えるものを選びましょう。パール入りならツヤが、マットならより落ち着いた雰囲気になります。

3-1.くすんで見える

ベージュといっても、さまざまなカラーバリエーションがあります。

色によってはチークとして使うと、肌がくすんで見えてしまうことも…。チークをメインに使うなら、パール入りでツヤが出るもの、オレンジやコーラル寄りのベージュで顔色が明るく見えるものを選ぶなど工夫しましょう。

3-2.暗すぎてチークというよりシェーディング

引き締め効果を期待して、ダークなベージュやブラウンを選んでしまうと、単なるシェーディングになってしまいます。ブロンザー(シェーディング)用とチーク用のベージュは別物と考えましょう。

シェーディングにも、チークにも両方使いたい場合は、マットタイプで赤味のないベージュを選びましょう。

4.ベージュチークに合わせたいポイントメイク

ベージュチークの良いところは、合わせるポイントメイクを選ばないところ。どんなカラーと合わせても大人っぽく仕上がります。トレンドの濃いめカラーのリップとも相性抜群です。

4-1.しっとりカラーで秋メイク

shutterstock_553608775

秋冬になると、マットなブラウンやプラムカラーなど深みのある色が使いたくなりますよね。

そんなこっくりカラーと、ベージュ系のチークは相性抜群!ピンクやオレンジのチークだと浮いてしまいますが、ほんのり赤味のかかったベージュチークなら、ドライな色使いのメイクにもしっくりきます。
アイメイクにはブラウンの他、カーキやネイビー、イエロー系もおススメです。

4-2.スキンカラーで垢抜けオシャレさんメイク

マットなブラウンや赤味ベージュのポイントメイクに、ドライなベージュチークを組み合わせれば、ナチュラルながらもインパクトのあるオシャレメイクに。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事