1週間で透明感あるベイビー肌へ!即効性のある美肌対策

shutterstock_360529124

「エステに通うお金も時間もない」「仕事で忙しくて、じっくりスキンケアに時間をかけられない」…こんなお悩みをお持ちの女性も多いのではないでしょうか。

今回は、仕事もプライベートも頑張る女性のために、“手軽”で“即効性のある”美肌対策をご紹介。高い化粧品を使う方法やエステに通うといった方法ではなく、すべてすぐにおうちで始められる対策です。ぜひ、自宅でエステ級の効果を実感してください!


もくじ

1.スキンケア

まずは美肌をつくる基本である「スキンケア」から。どれも手軽にすぐできる方法ばかりです。

ちなみに…基本中の基本である「洗顔」が正しくできていなくては意味がありませんよね。そこで正しい洗顔のポイントを簡単にご紹介。「25℃~32℃程度のぬるま湯で洗うこと」「しっかり泡立てること」「シャワーを当てたりせず、やさしく洗い流すこと」「ゴシゴシ拭かずに、柔らかいタオルを押し当てるように水分をとること」です。

この正しい洗顔方法を守った上で、次に紹介するスキンケアを試してみてください。

1-1.週に1度のピーリングジェル

古い角質を取り除き、ターンオーバーを正常化する「角質ケア」のひとつである、ピーリング。くすみが気になるという方、シミ・クマ・シワが気になるという方、化粧水の浸透が悪くなってきた気がするという方に最適な方法です。

ピーリングにはさまざまな種類がありますが、今回オススメしたいのは「ジェル」。ピーリングの中でも、最も肌に負担をかけず、使い心地もマイルドなものです。

ジェルを肌にのせてくるくると手でやさしく円を描いていくと…古い角質や毛穴の汚れがポロポロ取れていきます。ジェルを流し終えると、ワントーン肌の色が明るくなっているはずです。

ちなみにピーリングジェルには、「AHA(アルファヒドロキシ酸)」と「BHA(ベータヒドロキシ酸)」という種類に分かれますが、必ず「AHA(アルファヒドロキシ酸)」の配合された商品を選びましょう。こちらはリンゴ酸などの自然成分由来で、肌への刺激が少ないことで知られています。

1-2.炭酸水で洗顔する

数年前から人気の「炭酸美容」。炭酸効果で、角質の汚れを落とすだけでなく、お肌の血行を良くする効果もあることから、多くの芸能人が取り入れていると非常に話題になりました。

とはいえ、既に愛用のスキンケア商品をお持ちの方にとっては「いまさら炭酸美容系の商品に切り替えて失敗したくない」という方もいるのではないでしょうか。なかなか高価であることも、炭酸美容系の商品に手を出しにくい理由かもしれません。

それなら、手軽に炭酸美容の効果を得られる「炭酸水」を活用してみませんか?

コンビニやスーパーなどで簡単に手に入る、無糖の炭酸水(常温)。それで洗顔をするだけです。メイクを落として、洗顔料で顔の汚れを落とした後に、炭酸水で顔をすすげば、それでOK。炭酸が抜けたら、何の意味もありませんので、ちょっと贅沢ですが、1度の洗顔で1本を使いきってください。

1-3.入浴しながらオイルマッサージ

お風呂の中は、その水蒸気でお肌を潤わせることができ、さらに体温も上がっている状態を作れるため、スキンケアにはベストな空間。極論を言えば、スチーマーなんて買わなくても家には天然のスチーマーがあるのです。

そんな天然スチーマー、お風呂に入っている時にオススメしたいのが、オイルマッサージ。オイルは保湿に良いだけでなく、水分の浸透性を高め、肌のバランスを整えるという効果があります。特に30代後半にもなると皮脂量が激減するため、それを補う意味でも、オイルは非常に効果的。

では何のオイルを使えばいいのでしょうか?

乾燥肌の方にオススメなのが、オリーブオイル。保湿性が高いのはもちろん、植物性スクワラン・ビタミンA・リノール酸などエイジング効果の高い成分が含まれています。またスーパーなどで手軽に購入できるのも魅力です。

続いて、アンチエイジング効果を求めている方には、アルガンオイルがオススメ。メラニンの形成を促進する物質「活性酸素」を除去する効果があるため、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用を期待できます。さらに保湿成分であるリノール酸に加え、肌の代謝を促進する作用のあるビタミンEやカロテンが含まれており、毛穴の詰まりや肌あれを改善へと導きます。

最後にアトピーや大人ニキビにお悩みの方には、ホホバオイルがオススメです。まず人間の皮脂の主成分であるワックスエステルを含んでいるため、アレルギーを起こしにくいのが特徴。アトピーや慢性湿疹のケアにも使えるほどで、高い保湿力もあります。また、酸化しにくいので、初心者にも扱いやすいオイルです。

1-4.プチプラクリームをたっぷり使ってパック

世界中のセレブから愛されている超高級化粧品とほぼ成分が同じということで話題になった「ニベアクリーム」の青缶。美魔女で話題になった山田佳子さんなど、美容に敏感な有名人も多く愛用しているとのことで、人気に拍車がかかっています。

そんな「ニベアクリーム」の活用法として、オススメしたいのがパック。スクワラン、ホホバオイル、クエン酸などが含まれており、保湿と角質除去に優れています。

手順は「洗顔」⇒「ニベアクリームを手にとって、プレスしながらクリームを温める」⇒「顔全体にたっぷりと塗って、馴染ませる」⇒「10分ほど放置」⇒「コットンでやさしく拭きとる」の5ステップです。

中でもお風呂でやるとより効果的。ぷるぷるのお肌が手に入ります。

1-5.蒸しタオル × プチプラシートマスク

安価のシートマスクがたくさん発売されている今、スキンケアに取り入れているという方も多いのではないでしょうか。そのシートマスクの効果を簡単に最大化する方法をご紹介していきましょう。非常に手軽で即効性のある方法です。

「普段使っている化粧水をたっぷり含ませたシートマスクを顔に乗せる」⇒「その上から蒸発を防ぐためにラップをかぶせる(鼻か口の部分にはさみで穴を開けてください)」⇒「水で濡らしたタオルを、500Wのレンジで1分チンして、蒸しタオルを作る」⇒「そのタオルを、ラップをかぶせた顔にのせる」⇒「そのまま5分~10分放置」というステップです。

「え? シートマスクって既に化粧水をたっぷり含んでいるから、最初の工程は必要ないのでは?」と思った方、ちょっと待ってください。

実は多くのシートマスクに含まれているのは美容液のみ。特にお肌が乾燥状態の方は、そこに美容液成分がたっぷりのシートマスクを使用しても、お肌に浸透していかず、効果が半減してしまうとされています。だからこそ、化粧水を含ませることが効果を最大化させるために必須の工程なのです。

放置する時間を含めても15分かからない非常にお手軽なスキンケア。さっそく試してみる価値アリです!

2.食べ物部門

次に内側から美肌を目指していきましょう。スーパーはもちろん、コンビニでも手に入るようなお手軽食材の中から、美肌に効果的な食材を紹介していきたいと思います。今日のお食事から取り入れてみてください。

2-1. サーモン・鮭

サーモンや鮭には、抗酸化物質であるアスタキサンチンが多く含まれています。ビタミンEの1000倍保湿効果があると言われ、非常に美肌に効く食べ物です。

コンビニの鮭おにぎりでもいいですが、できれば栄養素ができるだけ破壊されないように、生で食べるのがオススメ。サーモン握りやサーモンのカルパッチョなどを積極的に食べるようにしてみてください。

ちなみにビタミンCと同時摂取すると効果倍増! カルパッチョにはレモンが乗っていることも多いので、一石二鳥のメニューかもしれません。

2-2. 納豆

万能食材「納豆」は美肌にも効果があります。ネバネバの主成分であるムチン、そしてポリグルタミン酸には保湿効果があり、なんとヒアルロン酸の10倍の効果があるといわれているほど。また、こちらは有名かもしれませんが、大豆イソフラボンが女性ホルモンの乱れを整えてくれるため、美肌につながるのです。

また、その納豆と一緒に食べたいのが、卵。肌の乾燥を防ぐアミノ酸やビタミンAなどが多く含まれています。特に半熟の状態が最も栄養吸収が良いため、半熟の目玉焼きと納豆という組み合わせの食事は、完璧な美肌食といえるでしょう。

2-3. ナッツ類

老化防止効果のあるビタミンEが多く含まれているナッツは、非常に美肌効果の高い食品です。特にアーモンドは、抗酸化作用の高いビタミンEとポリフェノールが豊富。また、くるみは体を温め、冷えや便秘を改善してくれる効果があるため、美肌につながるでしょう。

ただしナッツは脂質も多いため、1日8粒~20粒程度がオススメ。毎日食べるとより効果的です。

3.サプリ部門

健康的な体を作るには、バランス良く栄養を摂取することが大事なのは周知の事実。しかし、地球環境の悪化により、昔に比べて、野菜の栄養素が半減しているのをご存知でしょうか?

つまり、いわゆる健康的な食事を心がけていたとしても、充分な栄養を摂取できていない可能性があるのです。そこで大切なのがサプリメントなどで不足しがちな栄養素を補給すること。上手にサプリメントを生活に取り入れて、内面から美肌を目指しましょう。

3-1. すっぽん系サプリメント

すっぽんには、コラーゲンのもととなるアミノ酸が非常に多く含まれています。また、アミノ酸だけでなく鉄、亜鉛、カルシウム、ビタミンEなどの豊富な栄養成分がバランスよく含まれているのが、すっぽんのすごいところ。さらにそれらの栄養成分を無駄なく生かす「EPA」や「DHA」も併せ持つ、非常に稀な食材です。

美肌に効果的なサプリとして、すっぽん系のサプリがたくさん発売されているのも、頷けますよね。

中でもオススメなのが、「すっぽん小町(生活総合サービス)」。その理由は、成分の品質の高さにあります。

何と東京・築地市場でも高級ブランドとして扱われている佐賀県産の「はがくれすっぽん」のみを使っており、既に1000万袋を売り上げている、大人気サプリ。一度試してみる価値はありそうです。

すっぽん小町

unspecified-3メーカー:生活総合サービス
容量:350mg×62粒(約1ヶ月分)
価格:3024円(税込)

商品の詳細はこちら⇒

3-2. 便秘改善サプリメント

便秘は美肌の大敵です。なぜなら、腸の中に何日も便を溜めこんでしまうと、便が腐敗して有害物質が発生するから。有害物質は腸から吸収され、血液中に溶け込み全身に到達するため、結果としてその毒素が肌あれを引き起こすのです。

だからこそ、美肌を目指すなら、便秘の改善は必須。そこで、便秘改善のためのサプリメントをご紹介します。

メディアに数多く取扱いをさせれている大人気のカルグルト。
カルグルトは乳酸菌の種類や質にとにかくこだわりがあるそうです。
乳酸菌の王様とも言われている乳酸菌抽出物LFK,ガゼリ菌・ラブレ菌・ビフィズス菌ビースリー・ラクリス-S。これら5種の乳酸菌が腸だけではなく大腸や十二指腸まで届き体内環境を力強くサポート。
乳酸菌体内環境を健康に保つ為には無理せず自然にスッキリ出す事が必要です。

1日に1包、スティック状で持ち運びが便利なので毎日手軽に飲み続けらるおススメポイント

カルグルト

メーカー:カルグルト
容量:30包(約1ヶ月分)
価格:初回限定980円(税込)

商品詳細はこちら⇒

3-3. プラセンタ配合サプリメント

美肌に良い成分として名前を良く聞くプラセンタですが、そもそも動物の胎盤から抽出された成分のことを指します。プラセンタには、ビタミンC・E、ミネラル、活性ペプチドなどが含まれており、それらは抗酸化作用がある栄養素です。そのため、シミ・シワといった老化現象を防いでくれることが期待されています。

その他にも、コラーゲンの生成を促進する成分や、メラニン色素の発生を抑える成分もあるため、美白効果も期待できるのが特徴。また、保湿成分が含まれていることに加え、血行促進・皮膚の再生促進の作用もあると言われており、まさに美肌のための成分といっても過言ではありません。

そのため、プラセンタを配合したサプリメントは多く発売されています。今回、その中でもオススメしたいのが、「ヴィーナスプラセンタ」。

なんと40倍に濃縮されたプラセンタエキスを21.600mgも配合されているのです。プラセンタの栄養成分をなるべく損なうことなくとリファセル「酸素抽出法」を採用。また、プラセンタの他にも女性のお肌にうれしい成分【コラーゲン・ローヤルゼリー・ツバメの巣エキス・高麗人参・プロテオグリカン】を配合。
プラセンタエキスはもちろんその他の成分も肌へしっかりアプローチ。より早く実感したい場合はプラセンタの品質・配合量、その他の美容成分もしっかり配合されている商品がおすすめです。

 

ヴィーナスプラセンタ

メーカー:オージオ化粧品
容量:120粒(約1ヶ月分)
価格:初回定期便 1000円(税別)

商品詳細はこちら⇒

4.知らずにやってない? NG習慣

たとえば、夜更かしがお肌に良くないのは、有名ですよね。もはや常識といってもいいでしょう。

しかし、その他にもお肌に良くない習慣がいくつかあります。普段何気なくやっている習慣が、実はお肌に悪いとしたら…? せっかくのお手入れを台無しにするNG習慣をご紹介しますので、もし当てはまる習慣があったら、今日からやめるようにしましょう。

(1)熱めのお湯(40℃以上)で洗顔する

熱いお湯は、お肌の皮脂を過剰に奪います。つまり乾燥の原因になるのです。もしかしたら、洗顔後につっぱり感をおぼえるのは、洗顔料のせいではなくお湯の温度のせいかもしれません。洗顔の適温は、25~32℃。「ぬるい」「少し冷たい」と思う程度でOKです。

(2)化粧水やクリームをケチる

高級な化粧品を使っている方ほど、この傾向にあります。「もったいないから」と化粧水やクリームを少しだけ手にとって使用すると、肌を擦っているだけになることも。肌を擦るという行為は、くすみや肌のごわつきの原因になります。特に基礎化粧品は、高価なものよりも、気にせずに使えるプチプラの化粧品を使ったほうが、美肌への近道かもしれません。

(3)室内で日焼け止めはしない

日焼けが怖いのは、屋外だけではありません。紫外線の中には、窓や雲を通過する「UV-A」という種類があります。この紫外線は非常に浸透力が高く、肌の真皮にまで届き、シワやたるみの原因となります。そのため、室内でも油断は大敵。特に紫外線が強くなる4月ごろから夏にかけては、起きたらすぐに日焼け止めを塗りましょう。

5.美肌芸能人から学ぶ美肌対策

では、美肌を誇る女性芸能人の方々は一体どんなスキンケアをしているのでしょうか?

美肌で有名な方を3名ピックアップして、わかる限りの情報をまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

(1)綾瀬はるかさん

30代に突入した今なお、ツルツルピカピカの透明感あるお肌が印象的な綾瀬さん。何と美顔器を使ったり、エステに通ったりはしていないそうです。彼女が大切にしているのは、夜に化粧水をたっぷり染み込ませたコットンで10分くらいパックすること、睡眠は8時間とること、冷え予防のために夏でも毎日湯船につかることだと言います。

(2)小雪さん

出産をされても、いつまでもキレイな小雪さん。洗顔料にアカシアのはちみつを混ぜること、食事は和食中心で発酵食品を積極的に摂取することを大切にしているそうです。またお風呂がかなりお好きなようで、毎日数時間入るのだとか。その間にコットンに水を含ませたもので、フェイスパッティングを長めにやるそうです。

(3)井川遥さん

すっぴんが美しすぎると話題の井川さん。スキンケアの一番のこだわりは、マッサージだそうです。血行やリンパの流れを良くするために、洗顔後には必ず首のリンパマッサージをするのだとか。また、バスタイムの間にも、頭皮からこめかみ、耳と顎のライン、首から鎖骨までの流れを意識して、丁寧にマッサージするそうです。

6.まとめ

さまざまなスキンケア方法や美肌に効く食べ物・サプリメントをご紹介してきましたが、いかがでしたか?普段行なっているスキンケアに少しの手間を加えるだけで、きっと肌の状態は見違えるほど良くなります。今回ご紹介したものは、手軽にできて、即効性のある美肌対策ばかり。「時間がない」と言い訳せずに、ぜひ今日から試してみてくださいね!

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

kireca おすすめアイテム

kireca おすすめ

kireca編集スタッフが厳選&オススメするお得なトライアルセットで自分にピッタリのアイテムを見つけよう!

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事