BBクリームとは? 今さら聞けない基礎知識&正しい使い方

shutterstock_253761868

たとえ5分でもムダにできない忙しい朝の時間、毎日のお化粧の時間が短縮できたらうれしいもの。そんな時にお役立ちのコスメといえばBBクリームです。

「オールインワン」ってなんとなく楽そうだから、という理由で選ぶ人の多いBBクリームですが、しっかりと意味が分かって使用している人は意外と少ないのではないでしょうか。この記事では、BBクリームってどんなもの?どんな人に向いているの?という素朴な疑問にお答えします。

1.BBクリームってそもそも何?

1-1.BBクリームの役割

BBクリームという名称の「BB」が表すのは、Blemish Balmの頭文字です。ブレミッシュは「傷・欠陥」、バームは「軟膏・香油」という意味で、もともとは皮膚の炎症を抑え外部刺激から肌を守る目的で開発されたドイツ生まれの医療用軟膏でした。

BBクリームは整形大国と言われる韓国において、美容整形のレーザー治療やピーリングなどで刺激を受けた肌を癒す目的で使われるようになりました。

やがて、その保湿効果や肌の再生をサポートする機能はそのままに、UVケアやカバー力、美容成分などを加えつつ誰にでも使いやすいように進化していったものが、今のBBクリームとなり、韓流ブームに乗って日本でも一般的に使われるようになりました。

1-2.成分

現在私たちが手に入れることができるBBクリームの種類は、非常に豊富です。その分、その中から自分の肌やメイクスタイルに合ったものを選ぶのは、たいへんなことかもしれません。

たくさんあるBBクリームの中から選ぶには、配合されている成分に注目し、比較してみるという方法がベストです。 UVケア成分、ビタミンCやビタミンEといった美容成分、保湿力のあるセラミドの割合が豊富なものを選ぶと良いでしょう。

反対に入っているとあまり良くない成分もあります。紫外線吸収剤、鉱物油や石油系界面活性剤、合成香料、保存料など、肌に良くない成分が含まれていないかしっかりチェックしましょう。

これらが入っている化粧品は比較的安価ですが、長い時間使っているとシミや肌荒れの原因になることもありますので、注意が必要です。

1-3.メリット

BBクリームは、メイク下地、日焼け止め、コンシーラ、ファンデーションといったベースメイクの機能を併せ持つ万能オールインワン化粧品です。BBクリームを使うメリットは、何と言ってもメイク時間が短縮できることです。

日焼け止め、下地クリーム、コンシーラとひとつずつ肌に乗せていたものが一度に済ませられるので、それぞれ用意する必要もなくコストの面でも優秀です。ファンデーションも兼ねているので、隠したい毛穴やシミなどもカバーしてくれます。

1-4.CCクリームとの違い

BBクリームと混合されやすい化粧品に、CCクリームがあります。CCとは「カラー・コントロール」または「コンプリート・コレクション」とメーカーによって違いがあります。

どちらもオールインワン化粧品として販売されていますが、その主な違いはカバー力とテクスチャーによります。BBクリームはカバー力にすぐれ保湿や美容液成分が付随していて、CCクリームは保湿や潤いなどの機能に色むらの補正機能やファンデーション成分が配合された感じになっています。

テクスチャーの面でいうと、CCクリームの方が肌に伸びやすく、薄付きな傾向があります。ただ、各化粧品メーカーが競って独自開発しているので、保湿に優れたBBクリームや、カバー力のしっかりしたCCクリームなど、両者の線引きはあいまいな部分もあるようです。

2.今すぐBBクリームを使うべき人

2-1.BBクリームが合う肌質

BBクリームは、保湿成分がありますので、年齢を重ねた肌は乾燥肌の人に向いています。 若い人でも乾燥気味の肌質を持つ人もいますし、部位によって油性肌と乾燥肌が混ざっている混合肌の人もいます。

メーカーごと種類も豊富なBBクリームは、肌タイプによって使い分けることができ、比較的いろいろな肌質に合う化粧品です。

また、リキッドタイプやパウダータイプなどの一般的なファンデーションに比べ、肌に優しい成分が使用されていたり、反対に肌に有害とされる添加物が入っていなかったりと、敏感肌質の人にも向くようなBBクリームもあります。

2-2.解決できる悩み

乾燥肌に潤いを与え、若々しく見せてくれるBBクリームは、なんとなく顔色が冴えない、ツヤ感やハリ感が欲しい、そんな悩みにも対応してくれます。

厚化粧は嫌だし、ゆっくりメイクする時間もない、でも、シミやそばかす・ニキビ跡などの肌の悩みは上手に隠したいという人にもおすすめできます。

また、年齢を重ねてできたシワは、隠そうとファンデーションを塗れば塗るほどシワに入り込み、かえって目立たせてしまう危険性もありますが、柔らかく肌馴染みの良いBBクリームですと、シワを目立たなくすることができます。

3.ホントに優秀なBBクリーム4選

3-1.カバー力に優れたBBクリーム

シミやそばかすなど、肌の欠点を隠すには、カバー力のあるBBクリームを選びましょう。ブームの先駆けである韓国の化粧品メーカーをはじめ、海外の化粧品メーカーから出ているものは、比較的カバー力に優れたBBクリームが多いようです。

カバー力の強いものは1回で仕上げようとすると、厚塗りになってしまうこともあるので、数回に分けたり、顔全体ではなく気になるところだけを重点的に重ね塗ったりすると、自然な仕上がりになります。首や耳などとの肌色も合うようなカラーを慎重に選んでください。

アテニアBBクリーム

出典:アテニア

気になる部分をしっかりカバーしながら、厚塗りにならずツヤ、血色感をプラスしてくれる隠しピンク設計を取り入れた新発想のBBクリーム。
”ピンクローズピグメント”はピンク色の光を肌の上で乱反射することでカバー力に加え、血色感、明るさ、ハリ、ツヤを演出。
BBクリームに多い黄ぐすみが出ることもなく、年齢を重ねてくすんだ肌も
ぱっと華やかなは華色肌へ導きます。

メディプラスBBクリーム

出典:メディプラス

時短ベースメイクなのにしっかりカバー力もありうるおい持続をコンセプトにしたBBクリーム。
美容成分オシリフト・ポリリフトが配合されているので、メイクしたてのようなハリ感が持続しメイク崩れを防ぎます。
カバー力もしっかりあるので、これ1本で透明感のある肌を演出できます。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

高品質のコスメを低価格で使い続けたい

一流ブランドの品質を1/3ほどの価格で提供している”アテニア”から出ている、とってもお得な化粧下地とファンデーションのセット!超微細な「スキンレタッチ粒子」が光を反射させ肌にライトを当てたように 影が消え去り、均一でなめらかな明るい肌に導きます。セット販売のシルキービジョンはリキッドファンデーションのような高保湿で、肌にピタッと密着させてくれるのでスキンレタッチャーと相性抜群です 。

スキンレタッチャー
単品:1728円(送料無料)
スキンレタッチセット:2900円(セット特別価格)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事