オンナのキレイを決める!ベースメイクの超・基本

shutterstock_490134229

毎日のメイクの基本といえるベースメイク。

肌のあらをカバーし、美しく見せるだけではなく、外的刺激から肌を守る役割もあります。紫外線、排気ガス、PCのブルーライト、オフィスの電気など、肌にダメージを与える原因がそこかしこにある現代、やっぱりベースメイクは欠かせません。

ベースメイクに必要な下地やファンデ、パウダーの基礎を知って美しいベースメイクを目指しましょう。

1.ベースメイクの基本と必要なアイテム

ベースメイクに必要な基本のアイテムは主に3つ。正しく使用することで、完成度の高い美肌が実現します。

1-1.ファンデ―ション

シミ・そばかす・毛穴・色むらをカバーし、肌色を均一に整えて肌を美しく見せるのがファンデーションです。他にも、紫外線や外気から素肌を守る役目もあります。

パウダー、リキッド、クリーム、クッション、BBクリームなど種類が豊富。それぞれ使用感やカバー力、保湿効果に違いがあります。

1-2.下地

ファンデーションのムラ付きを防ぎ、化粧のりをよくする作用があるのが化粧下地(ベース)です。肌色を明るく整え、表面をなめらかにする効果があります。

紫外線カット効果のあるものなら、日焼け止めは不要。ほかにも肌色を調節するカラータイプやパール入りなど、さまざまなテクスチャーのものがあります。

1-3.パウダー

リキッドやクリームなど、液体タイプのファンデーションの仕上げとして使用することで肌表面のべたつきをおさえ、化粧崩れを防ぎます。皮脂が出やすい人は、パウダーファンデーションと併用しても良いでしょう。

粉末のルースタイプ、固形のプレストタイプがあります。粒子が細かいほど、仕上がりがナチュラルで崩れにくくなります。

2.なりたい肌別ファンデの選び方

ファンデーションの形状により、ベースメイクの仕上がりも変わってきます。仕上がりのイメージに合ったファンデーションを選びましょう。

2-1.ふんわり姫肌

ソフトフォーカスがかかったような、ふんわりした肌はパウダーファンデーションにお任せ。粒子の細かいパウダーファンデーションを選ぶことで、軽やかな肌表面になります。

乾燥が気になる人は、しっとりタイプの下地と、保湿成分がたっぷり入ったものを選びましょう。

2-2.お仕事もOKなツヤありきちんと肌

仕事やデート、女子会など、どんな時にも対応できるのが、ツヤのあるセミマット肌。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションに、ルースパウダーで仕上げることが鉄則です。シミやクマ、部分的な赤味などはコンシーラーでカバーするとファンデーションの厚塗りを防げます。
パウダーは肌質に合わせて選びましょう。乾燥肌なら保湿成分配合のものや崩れやすい人は微粒子タイプを選ぶと良いでしょう。

2-3.とにかく崩さない!長時間キープ肌

混合肌や脂性肌など、化粧崩れが気になる人はオイルフリータイプや水分の配合量が多いリキッドファンデーション、皮脂吸収パウダー入りのファンデーションなどがおススメです。

下地は肌質に合わせ、Tゾーンはテカリ防止効果のあるもの、Uゾーンは保湿タイプなど使い分けをすると化粧もちがよくなります。パウダーもサラリとしたタイプを選びましょう。

2-4.ナチュラルすっぴん風美肌

ナチュラル感を重視するなら、BBクリームやCCクリーム、ミネラルファンデーションなどの薄付きタイプがGOOD。下地不要でスキンケアのあとすぐに使えるのも便利。

ファンデのようなカバー力を求めるならBBクリーム、ほんのり肌色を整えるならCCクリームが良いでしょう。肌への負担を減らしたいに人はミネラルファンデーションがおススメ。
仕上げのパウダーは、フェイスブラシなどでふわっと少量をつけるとナチュラルです。

3.肌質別下地の選び方とファンデ選びのコツ

自分の肌にあった下地とファンデーションがあれば、ベースメイクも快適。メイクしたての肌を長持ちさせるために、メイク前のスキンケアは丁寧に行いましょう。

3-1.脂性肌

毛穴の目立ちや、皮脂によるテカリが気になる人は、水分が多いリキッドファンデーションやクッションファンデーション、パウダーファンデーションが崩れにくくおススメです。サラサラしたウォータリーファンデーションも◎。下地やパウダーもさらっとしたタイプを選びましょう。

<下地選びのポイント>

  • 皮脂抑制効果のある下地を選ぶ
  • さらっとしたタイプを選ぶ
  • クリームタイプやオイル入りの下地を避ける

<ファンデーション選びのポイント>

  • 密着力の高いリキッドやクッションファンデーションを選ぶ
  • オイルフリー処方のものを選ぶ

3-2.混合肌・普通肌

Tゾーンはテカリやすく、Uゾーンが乾燥しやすい混合肌や普通肌さんも水分の配合量が多いリキッドファンデーションが向いています。サラサラした水のようなタイプよりも、保湿効果のあるタイプが良いでしょう。

パウダーファンデーションなら、保湿成分配合のしっとりするものが向いています。

<下地選びのポイント>

  • Tゾーンは皮脂抑制効果のある下地、頬はしっとりタイプで使い分けする
  • フィット感のあるエマルジョン下地を使う

<ファンデーション選びのポイント>

  • オイルフリータイプなど軽いテクスチャーのものを選ぶ
  • 崩れにくい処方のものを選ぶ

3-3.乾燥肌

乾燥肌の人は保湿力の高い、クリームファンデーションやオイル入りファンデーションがベスト。パサついているときでも、しっとり効果が持続します。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

むくみが気になるこの時期だからこそしっかりケアを

シリーズ累計1,000,000枚突破し様々な雑誌で紹介されている、着圧ソックスをご紹介。

寒くなってくると新陳代謝が悪くなり、むくみで悩む方が多いのではないでしょうか。

【キュッとルームソックス】は理想の美脚を徹底追求!!
段階着圧設計で、足のポンプ作用をサポートする100%日本製の一般医療機器。

超ロングサイズなので気になる太ももも、しっかりケア。
さらに美容成分も配合されているので履き心地もいいです。
可愛いデザインながら、高機能でお部屋コーデもしっかりきまります。

キュッとルームソックス
価格:単品購入 3,480円(税抜)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事