若ハゲの原因になるシャンプーの種類や方法は? 若ハゲを防ぐ正しいシャンプー知識

ハゲ シャンプー

若ハゲの主な原因は、男性ホルモンの「テステステロン」の影響であると考えられています。テステステロンが体内で「ジヒテステロン」という成分に変化し、髪の成長を妨げ、薄毛や抜け毛を引き起こすのです。

しかし、原因はそれだけではありません。

遺伝や普段の生活習慣、食習慣、そして間違ったシャンプーなどのヘアケアも、若ハゲの原因になります。若ハゲ対策は、育毛剤によるホルモンの働きの抑制と、生活習慣や食生活の改善、そして正しいシャンプーで頭皮の環境を健やかに保つことが必要なのです。

1. 若ハゲの原因になるシャンプーの種類、洗い方

若ハゲ対策でシャンプーを見直すときは、まず使っているシャンプーの種類と洗い方を見直しましょう。

若ハゲの原因になるシャンプーとは、頭皮への刺激が強いシャンプーです。

頭皮に優しいシャンプーを使っても、洗い方が間違っていると若ハゲは改善されません。シャンプーの種類と洗い方、それぞれどのようなものが頭皮に刺激を与えるのかチェックしましょう。

○洗浄力の強いシャンプーは頭皮への刺激が強い

特に男性は女性より頭皮の皮脂分泌が多いため、シャンプーにはある程度の洗浄力が必要になります。

しかし、強力な洗浄力のあるシャンプーは、頭皮への刺激も強め。洗浄力第一でシャンプーを選ぶのはやめましょう。皮脂や汚れは、シャンプー前にヘア用オイルで頭皮マッサージをすると、洗い流しやすくなります。

○安いシャンプーには要注意! 合成界面活性剤を使用しているシャンプーが多い

シャンプーの成分を気にせず、安さだけで決めていませんか?

市販の安いシャンプーの多くには、合成の界面活性剤が使われています。界面活性剤とは、水分と油分をしっかり混ぜ合わせるために使われる成分です。

天然ものと合成ものがあり、合成界面活性剤は頭皮の皮膚細胞の働きを弱めたり、強力な洗浄力で必要な皮脂まで洗い流してしまいます。シャンプーを選ぶときは、成分表示をチェックしてみてください。以下のような界面活性剤が使われているものは、若ハゲ対策に不向きなので避けるようにしましょう。

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • パレス3硫酸ナトリウム
  • ラウレス‐4カルボン酸Na など

以上のような合成界面活性剤は、高級アルコール系界面活性剤と呼ばれています。

洗浄力が高く、洗い上がりがさっぱりしているので、皮脂が多い男性にはぴったりのように思うでしょう。しかし、頭皮への刺激が強いため、使い続けることで頭皮が乾燥したり、敏感肌になる可能性があります。

特に要注意なのが、上記2つのラウリル硫酸ナトリウムとラウリル硫酸アンモニウム。

どちらも洗浄力が強く、ラウリル硫酸ナトリウムは分子サイズが大きいため、頭皮に残りやすく、影響を与えやすいのです。どちらも、使い続けるには不向きの成分なので、シャンプーを購入するときは成分表示を必ずチェックしてくださいね。

○洗いすぎは頭皮環境悪化の原因になる

皮脂やフケが気になるあまり、シャンプーを過剰に行うのはNG。頭皮には、常在菌という頭皮を雑菌から守る良い菌が存在します。

洗いすぎると、良い菌まで洗い流してしまい、頭皮に菌が繁殖しやすくなり、頭皮環境が悪化してしまうのです。頭皮環境が悪化すると、新しい毛髪の成長が妨げられたり、栄養不足の未熟な毛髪が生えてすぐに抜けることも。

○ゴシゴシ洗いは頭皮を傷つける

爪を立てて頭皮を強くこすると、頭皮に傷がつき、毛髪細胞に影響を与えます。

ゴシゴシ洗いは一時的にはかゆみやフケを解消させますが、時間が経つとかゆみが悪化したり、頭皮が乾燥してフケが増える原因にもなるのです。

○髪を乾かさずに寝ないで!

髪の自然乾燥も頭皮環境を悪化させ、若ハゲの原因になり得ます。

頭皮を濡れたまま長時間放置すると、雑菌が繁殖しやすく、洗濯物を生乾きしたときのような不快な匂いが発生します。雑菌によって頭皮環境も悪化するので、必ずドライヤーで乾かしてから寝ましょう。

2. ハゲないシャンプーの選び方、洗い方

○アミノ酸系の育毛シャンプーがオススメ

アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力が優しく、洗い上がりの頭皮を弱酸性に保ち、常在菌が住みやすい頭皮環境に整えます。

さらに育毛の有効成分が配合されていれば、頭皮の血行を良くしたり、毛根を健やかに保つ作用も期待できます。アミノ酸系育毛シャンプーを使って、頭皮環境を整えることが若ハゲ改善へと繋がります。

○若ハゲを防ぐシャンプーの方法

若ハゲを悪化させない、防ぐためにはハゲないシャンプーを使うだけではいけません。正しいシャンプーの方法をマスターして、ハゲにくい頭皮環境に改善しましょう。若ハゲを防ぐシャンプーのポイントは、以下の3つ。

  1. 指の腹を使って頭皮をマッサージしながら洗う。
  2. コンディショナーやリンスは頭皮ではなく髪につける。
  3. タオルでおさえて頭皮の水気までしっかり吸水する。

シャンプーを泡だて、髪全体になじませたら、指の腹を使って髪の生え際からじっくりと頭皮をマッサージしましょう。

指の腹で円を描くように動かしてください。頭皮の汚れを落としながら、頭皮の血行が促進されるので、毛髪細胞に栄養がしっかり届くようになります。

コンディショナーやリンスを頭皮につけると、毛穴詰まりや洗い残しで頭皮環境が悪化する可能性があるので、髪表面につけるようにしてください。

タオルドライは、タオルで髪をこすらず、タオルで髪表面と頭皮をおさえて吸水させるイメージで行いましょう。

○ドライヤーで髪を乾かしすぎない

シャンプー後に自然乾燥せず、ドライヤーを使って髪を乾かしましょう。

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

この夏にオススメ!ホワイトニング&保湿ケア

紫外線の多いこの時期に特に!おすすめな京美人の美しさの秘訣を凝縮したホワイトニング美容液オールイワンゲルをご紹介します!

KYO BIJINはホワイトケアと保湿ケアを同時に叶えてくれる新発想のホワイトケアオールインワンゲル

水の代わりに白樺の樹液をベースに使用。
白樺の樹液にはエイジングケアには欠かせない成分ビタミンCやフラボノイドが入っているうえ、とても浸透力が高い注目成分です
その他にも、シミやくすみを防ぐシルク・肌にハリをもたらす酒粕エキス・紫外線後のダメージを補修する米ぬかエキス・美容力をさらに高めるビタミンC+ビタミンPなど美容成分37種配合。
美白も保湿もエイジングケアもと欲張りケアしたい方は一度試してみてください!

KYOBIJIN
価格:1周年記念感謝セール 1609円(税込)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

クリスマスVer

ランキング

人気の記事

おすすめの記事