頭皮に本当に優しいアミノ酸シャンプーの見つけ方

shutterstock_488713921

頭皮に優しいシャンプーとして人気の高いアミノ酸シャンプーですが。実際使ってみると、髪がパサパサする、切れ毛が増えた、なんて声もあり、デメリットな面もあるんです。

まさに賛否両論なアミノ酸シャンプーなんですが、それにはしっかりとした理由がありました。

アミノ酸シャンプーは洗浄液の中でも高価な成分。なので安価すぎるものでアミノ酸シャンプーをうたっているものはしっかり選ぶ必要があります。

今回は、アミノ酸シャンプーのメリットデメリットと本当におすすめできる具体的なアイテムを紹介します。


1.アミノ酸シャンプーのアミノ酸の役割とは

アミノ酸シャンプーのアミノ酸とは洗浄成分のこと。

シャンプーに配合されている洗浄成分は主に4種類あり、洗浄力が異なります。

  • 石油系
  • オレフィン系
  • 石鹸系
  • アミノ酸系

スクリーンショット 2017-08-14 16.48.58

シャンプーに配合される洗浄成分の中で優しいのがアミノ酸なんです。アミノ酸が地肌に優しいと言われる理由はこれです。

地肌に対して洗浄力が強いものを使うことはデメリットしかありません。

  • 髪・地肌の乾燥
  • 抜け毛
  • フケの発生
  • パサパサした髪質に

地肌が乾燥することで、頭皮の血行が悪くなり抜け毛などのトラブルが発生してしまいます。パサパサした髪に年中悩んでいる方は、それは髪質ではなく洗浄力が強すぎるシャンプーをわからずに使っているからかもしれませんよ。

2.アミノ酸シャンプーを選ぶ2つのポイント

アミノ酸シャンプーはたくさん発売されていますが、実はアミノ酸シャンプーの定義は特にありません。なのでアミノ酸がほんの少し入っているだけでもアミノ酸シャンプーとうたうことができるのです。

アミノ酸シャンプーは洗浄成分の中でも高価な成分なので、たくさん入れることが現実的に難しいという特徴を踏まえ、本気で選びたい人のポイントをまとめます。

①安価すぎるアミノ酸シャンプーは避ける

アミノ酸は高価な洗浄成分なので、安価すぎるのにアミノ酸シャンプーをうたっているものは配合量がかなり少ない可能性が非常に高いです。

地肌への効果を狙ってアミノ酸シャンプーを選んでいるのであれば、これでは逆効果。まずは安すぎるものは避けるべきです。

②成分表示の水の次にアミノ酸が書かれているかをチェック

シャンプーパッケージの裏にある成分表示をみてください。成分表示は配合されているのが多い順に表示するように義務付けられているため、表示が前にあることが重要なんです。

スクリーンショット 2017-08-14 17.42.25

成分表 例

アミノ酸成分はアミノ酸と書いていない場合もあります。アミノ酸成分の別名を知っておくと便利です。

  • ラウロイルグルタミン酸
  • ラウトイルサルコシン
  • ココイルサルコシン
  • ココイルメチルタウリン
  • ココイルメチルアラニン
  • ラウロイルメチルアラニン
  • ココイルグルタミン酸
  • 植物性アミノ酸|ヤシ油脂肪アシルグルタミン酸TEA液

このように表示されているのがアミノ酸です。美容関係でない限りは聞いたこともない言葉なので反応できないと思うのでシャンプーを探す際に参考にしてください。

水の次に上記の表示があればアミノ酸が多く配合されているシャンプーなので購入して大丈夫です。水の後に、保湿成分やアミノ酸以外の洗浄成分が表示されている場合は、アミノ酸を薄めている可能性もあります。

アミノ酸シャンプーをしっかり見極めるのはちょっと面倒ですが、安いものではないのでしっかりとチェックすることが大切です。

3.おすすめのアミノ酸シャンプー3選

植物性アミノ酸系シャンプー|ミノン薬用ヘアシャンプー

敏感肌や小さな子供でも使える安心処方のシャンプー。主な洗浄成分は、植物性アミノ酸。

スクリーンショット 2017-08-14 18.00.38公式サイト ミノン薬用ヘアシャンプーしっとり
1318円450ml ノンシリコン

主な洗浄成分

  • ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液
  • ラウロイルメチルβ
  • アラニンNa
  • ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン

植物性アミノ酸系洗浄成分を使用した、かなり頭皮に優しい作りになっています。

保湿成分やコンディショニング成分がほとんど入っていないため若干きしみを感じますが、コンディショナーをじっくりやってカバーしていきましょう。洗い心地はさっぱり系のシャンプーです。

高価だけど頭皮に優しい|ココパームシャンプー

shampoo

公式サイト ココパームナチュラルシャンプー
1620ml/600ml

主な洗浄成分

  • ココイルサルコシンNa
  • コカミドプロピルベタイン

洗浄成分は穏やかなアミノ酸系で、濃密でもっちりとした泡が特徴です。保湿と保護効果がある南洋植物エキス配合なので、頭皮が洗い上がりしっとりと感じます。

高すぎる!けど使用感は抜群|スカルプDボーテ

241588_xl

公式サイト スカルプDボーテシャンプー
3900円/350ml

主な洗浄成分

  • ヤシ油脂肪酸アミドプロビルペタイン

有効成分のオンパレードのシャンプー!効果なのは贅沢な処方なので仕方ありません。使用感や仕上がり感は特別感はすぐには感じませんが、アミノ酸ベースの処方になっています。

4.まとめ

アミノ酸シャンプーと言っても、その配合量は様々。見極めるにはちょっとめんどくさいですが成分表を見るしか今は手段がありません。アミノ酸シャンプーが地肌にいいのは確かなのでぜひ本質を見極めて選んでください。

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事