効果テキメンな裏ワザあり! できてしまったニキビをキレイにする治し方

shutterstock_196964252

ちょっと生活リズムが崩れると、ひょっこり顔を出してしまう「ニキビ」。

しかも何度も繰り返しできてしまい、なかなか治りにくいのが大人ニキビの特徴です。ひどくなると痛みもありますし、メイクをしても目立ってしまってテンションもガタ落ちしちゃいますよね。

そんな大人ニキビですが、ちょっとのコツと努力でキレイに治ること、ご存知でしたか? 今回は、できてしまったニキビの治し方についてご紹介していきたいと思います!


1.パターン別に見る、自分でできるニキビの治し方

large

「ニキビ」といっても、種類やできる場所などによって治し方は様々。「前回のニキビはこの方法でキレイに治ったのに…」ということもあり得ますし、良かれと思ってやっていたことが実は悪化させる原因になっていた、ということも十分にあり得ます。

正しい対処法でニキビを治して、美肌を取り戻しましょう。

1-1.ニキビの種類別の治し方

ニキビの種類は、進行度合いによるものだということをご存知でしたか? 自分のニキビがどの段階にあるのかを見極め、正しいケアをすることがポイントです。

■白ニキビ

角栓によって毛穴が塞がれてしまい、毛穴の中に皮脂が溜まりつつある状態のニキビです。角栓詰まりを起こしてしまうのは、皮脂分泌の増加が主な原因。

余分な皮脂汚れを取る正しい洗顔を行なうことで、ニキビが改善されるケースもあります。

また、病院で施術してもらう方が間違いありませんが、角栓を専用プッシャーで取り除いてしまうという奥の手もあります。

■黒ニキビ

毛穴に溜まった皮脂が空気中の酸素によって黒く酸化された状態のニキビ。

こちらも面法圧出によって完治することが多いニキビです。または皮膚のターンオーバーが正常に行なわれていないことも原因の一つですから、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンCなどのサプリメントを摂取することも効果的です。

洗顔の際は、外部刺激を与えないように泡だけでやさしく洗いましょう。

■赤ニキビ

ニキビが炎症して赤くなってしまった赤ニキビは、放置すると跡が残ってしまう可能性も。まずは肌の炎症を抑えることが大切です。

そのために、抗酸化作用のある化粧水を使ったり、ビタミンCを積極的に摂取する必要があります。また、この時の肌は想像以上に敏感になっていますから、スクラブ入りの洗顔料など刺激の強い洗顔方法は避けるようにしましょう。

赤ニキビより悪化した状態の、黄色ニキビ・紫ニキビの場合は、重症と言っていい状態です。あとが残る確率が極めて高いため、皮膚科に行き、医師の指示に従いましょう。

1-2.ニキビができた場所別の治し方

次に、ニキビができた場所ごとに自分でできる治し方を見てみましょう。

■鼻

皮脂の分泌が多いため、ニキビができやすい部位で、毛穴に詰まった角栓を取り除くことが大切。

ニキビが炎症を起こしている場合は刺激しないように注意しながら、まだ炎症を起こしていない場合はスクラブ入りなどの洗顔料を使いながら、正しく洗顔をすることで改善が見られます。

■頬や顎など

男性であれば髭が生える場所にできるニキビは、男性ホルモンの影響を受けるなど、ホルモンバランスの乱れから発症します。その際に有効なのが豆乳。女性ホルモンを増加させ、男性ホルモンを押し下げる効果がある大豆イソフラボンを積極的に摂ることで、改善が望めます。

■首から下の身体(胸・背中など)

身体ニキビの多くはアクネ菌ではなく、カビの一種であるマラセチア菌によって炎症が生じるようです。下着は常に清潔なものを着用したり、雑菌の温床になりやすい寝具などを常に清潔にしておく必要があります。

また、ビタミンCを誘導体の入った美容液を用いてケアするのも一つの方法です。

1-3.肌質別の治し方

次は、肌質別にできるケア方法を見ていきましょう。

■乾燥肌

大人ニキビの発生原因は、乾燥が大部分を占めています。この肌の乾燥を解決することがニキビを治す第一歩。ヒルロイド製品で保湿ケアをしたり、角質のバリア機能をダイレクトに回復させるセラミド化粧水などを使うのも、1つの手です。

また、必要以上に皮脂を落とすことは余分な皮脂の分泌を促すことになってしまいますから、洗顔のし過ぎに注意しましょう。

■オイリー肌

皮脂の分泌が過剰なオイリー肌。余分な皮脂が原因となって、ニキビができやすい方が多い肌質です。その原因はストレスや生活習慣、遺伝的要因などが挙げられます。

それらを軽減するために、食生活や生活習慣を変えるのが一番いいのですが、なかなか難しいもの。そこで、保湿に努めてみましょう。

皮脂と水分のバランスが良くないためにオイリー肌になってしまっている状態を解決することで、ニキビが改善される可能性があります。たっぷり使える化粧水を使って肌のバランスを整えてあげることが大切です。

■混合肌

混合肌の場合、部位ごとにスキンケアを分けることが効果的です。一般的な混合肌は、Tゾーンが脂性肌、頬や口周りが乾燥肌というパターン。

そのパターンの場合は、Tゾーンには泡を置いて洗い、頬は泡を置かないという方法。化粧水も、乾燥部分には多めにつけ、Tゾーンは少量にするという工夫が必要です。そうすることで肌全体のバランスが良くなり、ニキビ改善へとつながります。

2.効果テキメンな裏技をご紹介!

自分でお手軽にできるニキビの治し方の中でも、効果があると噂の裏技をご紹介します。自宅ですぐにできるので、自分の肌と相談しながら試してみてはいかがでしょうか。

2-1.オロナイン&ニベア

NIVEA-Body-Care-Beiersdorf

クレンジング・洗顔を終えたあと、オロナインを顔全体に塗ります。そのまま、蒸しタオルを顔に乗せ、2分ほど置いたあとに顔を拭きましょう。

化粧水でしっかり保湿をしたあと、ニベアを適量ハンドプレスしていきます。手のひらでゆっくり押し込むようになじませるのがポイントです。

オロナインの炎症抑制作用と雑菌侵入防止効果、ニベアの保湿成分とシミ・シワ防止成分により、1週間程度でニキビが治ったという例があるそうです。

2-2.卵白洗顔とはちみつ洗顔

Beeswax

ピーリング効果や肌の修復作用があると言われている卵白を使った洗顔と、炎症を抑える効果や高い保湿力があると言われているはちみつ洗顔を1日おきに行なう方法です。卵白洗顔は、卵白のみを取り分けて肌に直接塗ってなじませる洗顔方法。

はちみつ洗顔は、泡立てた洗顔料にスプーン1杯程度のはちみつを混ぜ、洗顔をしていく方法。早い人では3日目程度で効果が感じられるそうです。

3.病院での治し方

shutterstock_79060939

大人ニキビを治すには、生活習慣を改善したり、日々のスキンケアを見直したり、ライフスタイルの根本的な改善が一番効果的です。

しかし、黄色ニキビや紫ニキビまで悪化してしまった場合、病院に行くことをおすすめします。

多くの病院では、抗生物質・レチノイド製剤・硫黄製剤・漢方などの外用薬による治療と、ホルモン治療・ピーリング・点滴・光治療などの外用薬以外での治療の2パターンを選ぶことができます。

普段健康な肌質の方が急にニキビになってしまった時などは、外用薬の方がお手軽にニキビを治すことができます。しかし、慢性的にニキビができやすい方には向きません。

例えばホルモン治療のように、根本治療を施した方が良い場合もありますので、専門家と相談しながら決めていきましょう。

4.まとめ

ニキビができてしまうと、コンプレックスになったり、テンションが落ちたりして、前向きな気持ちになれなくなってしまいますよね。ニキビを未然に防ぐケアを続けることはもちろん、できてしまったものをなるべく早く治せるように、自分に合った治療方法を見つけていきましょう!

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

ニッピコラーゲン100

体に吸収されやすい純度100%のコラーゲンペプチドが1日スプーン1杯(17kcal)で5,000mgも摂取できるニッピコラーゲン100。
肌のハリ・うるおい感・くすみ・髪の毛のつや・二枚爪・ささくれetc...美容効果以外も実感の声多数です。
さっと水に溶けやすい粉末タイプでお食事や飲み物に混ぜて摂取するだけ!
これから冬にむけて肌の乾燥や髪のパサツキなどのケアにおススメです。

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケアクリームナノアルファ

ニッピから1プッシュで9000兆個の超低分子ナノコラーゲンを配合した美容液が登場。
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある生コラーゲンで肌の外側からしっかり保湿。ナノコラーゲンが奥までしっかり浸透。肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます。
シンプルな原料で余計なものは一切はいってないこだわりの美容液です。
季節の変わり目で乾燥や敏感になっているお肌にも。

⇒ 商品の詳細はコチラ

kireca おすすめアイテム

kireca おすすめ

kireca編集スタッフが厳選&オススメするお得なトライアルセットで自分にピッタリのアイテムを見つけよう!

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事