配合成分に注目!50代が選ぶ長く使いたい化粧品3選

スクリーンショット 2017-02-27 10.59.00

若々しくて肌のキレイな年配の方に話を聞くと『特別なことは何もしていませんよ』と答えが返ってくることが多いのですが、たいがいは何か続けていることがあるもの。

50歳を超えてくると肌の美しさは、毎日の元気の源だったりしますよね。

スキンケアに何を使ったらいいかわからないと言った、お悩みの方に多いのは『ラインで使う方がいいの?他のブランドと一緒に使った方がいいのかしら?』という質問です。

ライン展開しているものは最高のパフォーマンスが生まれる組み合わせで開発されているので断然ライン使いがおすすめ。今回は50代のスキンケア化粧品の選び方と、ベーシックアイテムがしっかり揃った化粧品をご紹介。

『スキンケアに何を使ったらいいかわからない』という方の化粧品選びに役立ててください。

1.50代からの化粧品選び3つのポイント

素肌につけるスキンケア化粧品なので、まずは原材料が何で作られているのか知っておくと安心ですよね。食品を選ぶ時と同じようにチェックすることにしましょう。

shutterstock_133259816

その化粧品の効果・成分・原材料に興味を持つことで自分に何が必要なのか、適しているのかみえてきますよ。

50代の化粧品選びに重要な3つのポイントを紹介します。

①年齢肌向けに開発されている商品か?

TVCMや雑誌で取り上げられていたから」「ヒアルロン酸やコラーゲンといった有名成分が含まれているからこれでOK」と商品の対象年齢をあまり気にせずスキンケアを選んではいませんか?

確かに潤い成分や美白成分等、各商品にある程度共通した成分が配合されていることが多いでしょう。ただ、対象の年齢次第で、成分の組み合わせやそれぞれの成分の配合量が異なります。

商品説明や、メーカーの公式HPなどで、「年齢肌」向けにつくられた商品なのかきちんと把握することで、

今お持ちのお悩みにきちんと働きかけてくるかが変わってきます。

※メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと

②他のブランドを混ぜるよりライン使いがおすすめ

薬と違って他のメーカーと合わせても悪影響が出ることは基本的にありませんが、一番は実感できる組み合わせを試したいですよね。

最高のパフォーマンスを発揮できるのはライン使いがおすすめ。どうしても他のメーカーを使いたい時は美容液などポイントで導入するのがおすすめです。

③原材料をチェックする

素肌に直接つけるものなので、どんな原材料で作られているのか、気を使いましょう。食材を選ぶ時と確認するのは同じです。

効果・成分・原材料に興味を持つと自分に何が必要で、適しているのかがみえてきます。化粧品の裏に書かれているラベルには、含まれている量が多い順に表示するようにされていて、食品も化粧品も同じです。

/kireca多く入っている成分から表示されている 出典:品質表示シール

とりわけこの4つの成分は最低限知っておきましょう。

  • 防腐剤…代表的な防腐剤成分はパラベンやホルムアルデヒド。
  • 合成香料…ベンゼンやアセチレンが代表的な成分。
  • 合成着色料…科学的に合成された色素
  • 12以下のPEG…PEGとはポリエチレングリコールの略で保湿剤として使用されます

肌に直接触れるものなので、気になる方はできるだけ合成香料・合成着色料は使用されていないものを選ぶとよいでしょう。

成分の注意ポイントがわかったところで次項では、どんな肌にどんな成分が適しているのかを解説していきます。

健康管理と同じように肌にあった原材料と肌によって必要な成分をあえて選んでいくのがいいのですが『自分にはどの成分がいいのかわからない』という人もいますよね。

今回は、50代の肌の悩みに多い『くすみ肌』『乾燥肌』『ハリのないくたびれた肌』に合わせたおすすめの成分をわかりやすくまとめました。

2.50代の肌特徴とおすすめの成分まとめ

肌はその人の内面の健やかさまで映し出す鏡。『今日は肌の調子がいいな』『忙しくて肌も荒れている』ということがダイレクトに伝わってくるもの。

毎日触れている肌を見て自分に必要な成分を化粧品で補給していきましょう。

くすみ肌の特徴

肌色がくすんでいて、どんよりとした印象の肌。明るい洋服でカバーするもどうしても老けてみえがちという方に多いんです。

shutterstock_251841856肌色が違うだけで印象は全然変わる!

くすみ肌の原因は2つあり、紫外線による『光老化』と、血糖値を急上昇させる食品ばかり(菓子パン・白米・パスタ)を食べることでおこる『糖化』が関係しています。

光老化とは

肌老化の原因として最も関係しているのが紫外線を浴びることでの光老化。近年は、スマホ・テレビからのブルーライトもこれに含まれます。

糖化とは

糖が体の中でタンパク質と結びつくことで「糖化タンパク質」という成分が生まれます。それが体内に蓄積される現象が「糖化」。

この糖化タンパク質は、肌のハリをなくしたるませ、成分自体が褐色のため、肌がくすんでしまうのです。

くすみ肌の人におすすめの成分

肌がワントーン明るくなると表情もなんだか晴れやかになり元気な印象になりますよね。光老化・糖化に改善を期待できる成分を選ぶのがおすすめです。

光老化対策にと良と言われているのは、

  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンE
  • アスタキサンチン
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンA(レチノール)
  • ハイドロキノン
  • エスクレシド

気になってしょうがないシミがある方はピンポイントで有効成分を浸透させたりインナーケアも必要です。

モンドセレクション最高金賞4年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントさんが何人も使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

kireca編集部オススメ商品紹介

泡立つホワイトパック

最近話題の炭酸美容はご存じですか??
炭酸美容は肌の血行が促されと新陳代謝がよくなり老廃物を排出を促しターンオーバーを整えます!
すると、肌のくすみ毛穴の黒ずみ・しみしわ・たるみなど様々な肌トラブルの改善に期待できます。
泡立つホワイトパックは極小サイズの炭酸泡がたった30秒で濃密泡になり肌に密着。
その後汚れを浮かし美容成分がぐんぐん浸透。1分間の美容タイムで透明感を実感できる肌に導きます。
季節の変わり目、どんより暗く見える肌におすすめな商品です。

泡立つホワイトパック
初回定期お届けコース3,840円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

高品質のコスメを低価格で使い続けたい

一流ブランドの品質を1/3ほどの価格で提供している”アテニア”から出ている、とってもお得な化粧下地とファンデーションのセット!超微細な「スキンレタッチ粒子」が光を反射させ肌にライトを当てたように 影が消え去り、均一でなめらかな明るい肌に導きます。セット販売のシルキービジョンはリキッドファンデーションのような高保湿で、肌にピタッと密着させてくれるのでスキンレタッチャーと相性抜群です 。

スキンレタッチャー
単品:1728円(送料無料)
スキンレタッチセット:2900円(セット特別価格)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スキンケア ジェル NMバランス

ニッピから「生」と「ナノ」の力でWでうるおう、コラーゲン美容液が登場!
通常のコラーゲンよりも5倍のうるおい力のある、「生コラーゲン」で肌の外側からしっかり保湿。1プッシュで9000兆個の超低分子「ナノコラーゲン」が奥までしっかり浸透。新配合された【メディコラーゲン】は紫外線ダメージからお肌をケア。
肌の外側・内側からたっぷり潤い、たるみ・くすみのないハリのある肌へ導きます

スキンケア ジェル NMバランス
1080円(税込/送料無料)

⇒ 商品の詳細はコチラ

スポンサードリンク



バナー原稿imp

スキンレタッチャーセット

ランキング

人気の記事

おすすめの記事