30代から使うならこれ!働く女性におすすめファンデーション4選

shutterstock_638135764

20代のコスパ重視で選んでいた頃とは変わって、30代は肌のことを考えたファンデーションを選びたいもの。

働く女性を一番助けてくれるのは、簡単・早い・綺麗!の三拍子揃ったファンデーション。ファンデーションが優れていると朝のメーク時間が劇的に短縮できちゃいますよ。

クッションファンデ・パウダーファンデーション・リキッドファンデーション・クリームファンデーションから働く女性の期待を裏切らないファンデーションの特徴を選出していきます。


1.30代からは老けないファンデーションがおすすめ

今やファンデーションはスキンケアのように、定番が減り進化しています。それは数年前の常識は全く通用しないほどなんです。

30代を節目に最新情報へアップデートしていきましょう、まずは大人のファンデーションの使いのための新常識をきちんと知っていきましょう。

老けないファンデーションとは

ファンデーションによっては『老け見え』してしまうものがあります。

  • 白塗り・白浮き
  • バブリーな厚塗り感
  • 平面的な仕上がり

こなっぽくマットに仕上がる肌は老けて見えてしまうメーク。アイメイクやヘアスタイル、洋服が新しくても肌が古くさく見えてしまいます。

ナチュラルな肌ってどんな肌なのか

うすづきのファンデーションでナチュラルに仕上げた『すっぴんぽさ』を感じる肌が人気なのですが、ファンデーションを薄ーく塗っていると乾燥・紫外線・などの外観から肌を守ることができないですよね。

しっかり塗っているけれどナチュラルな肌を作れるファンデーションが人気なんです。

  • きめ細かさ
  • みずみずしい艶

年齢を重ねると、たるみによって顔の面積が増えてしまうのですが、こなっぽくマットに仕上がるファンデーションでなく、テカるぐらい艶っぽい肌に仕上げるには、質感重視でファンデーションを選んでいきましょう。

ファンデーションは塗り方よりもまずは選び方!おすすめのファンデーションを参考にしてみてください。

2.4つの王道ファンデーションの特徴

①王道パウダリーファンデーション

王道の一つが、パウダリーファンデーション。今時のパウダリーファンデーションはこなっぽくはなりません。

パウダリーファンデーションのメリット|王道の安心感

重ね付けをしてもムラにならないのが最新の特徴でもあります。

large-1

マット感も消え内側から発光するような優しい印象に仕上がり、内側からの皮脂にも強い寄れないものが多いです。化粧直しに最適で、乾燥にも強いので一つあると便利な王道のファンデーションですよね。

シワがきになる部分は最後につけて、広いところから塗るのがおすすめ。

パウダリーファンデーションのデメリット|コンシーラーとのダブル使いが必要

これ一つでというよりも、カバー力が足りない時は他のアイテムとの併用が必要。きになるしみ・シワにはコンシーラーを使ったり。最後の仕上げにはパウダーを施したりが必要。

②限りなくナチュラルに仕上がるクッションファンデーション

ナチュラルな薄づきのリキッドファンデーションがコンパクトに入ったクッションファンデーション。ここ数年ですっかり流行しました。

クッションファンデーションのメリット|艶やかな肌が簡単に作れる

今やテカリ知らずに改良され、艶やかな仕上がりに簡単に作れます。

 

201767_xl

製品にもよりますが、セットのスポンジのきめ細やかさもブランドにより考えられていてさらに美しい肌が実現できるようになりました。

クッションファンデーションのデメリット|オイリー肌にはおすすめしない

特にオイリー肌以外の全ての肌に適したファンデーションなのがクッションファンデの長所。かなり薄づきなので重ね付けをしてもいいのですが、濃いシミをカバーするのがむすがしいです。

ラグジュアリーというよりはカジュアルシーンに最適なファンデーションです。

③崩れにくくテカりにくいリキッドファンデーション

夏でも圧倒的な人気があるリキッドファンデーション。落ちない・くすまない・乾かないので長年愛用している人も多いのでは。

リキッドファンデーションのメリット|とにかく崩れない

真夏でもテカりにくいし、毛穴やシワに溜まることもありません。昔のようにクレンジングオイルでないと残ってしまうという処方でもないので、肌につけるとピタッと密着して動かず、オフはお湯でも落とせるぐらい優秀に進化しました。

3029

付け方のバリエーションも豊富で、指で・筆で・スポンジでなど部分ごとに変えてつけることもできるので、より理想の肌を手に入れるチャンスがグッと増えました。リキッドファンデーションは肌質を選びません。

リキッドファンデーションのデメリット|メイクポーチの清潔さ

リキッドファンデーションのスポンジはベトベトしやすい、キャップにもリキッドが付いているなんてことはザラです。スポンジを定期的に洗濯したり、リキッドファンデのパッケージを除菌シートで清潔さを保ちましょう。

④疲れ肌にじんわり癒すクリームファンデーション

潤いも艶やかさも最上級なのがクリームファンデーション、疲れによる、たるみ・くすみをじんわりと癒しスキンケア力をとことん極めてきたファンデとも言えます。

クリームファンデーションのメリット|肌トラブル・老化のダメージを徹底的に阻止

しっとりと潤う強い実感があるのがクリームファンデの特徴。どちらかと言えばオイリー肌のかたより乾燥肌の方におすすめ、肌のくすみ・赤み・シワなどの肌トラブルや老化につながるダメージを阻止し回復を狙う成分が配合されているものが多いです。

foundation_cream-img-main-sp

クリームファンデーションのデメリット|塗り方によって仕上がりが変わる

クリームファンデは筆を使って肌にのせていく場合が多いのですが、塗り方によって仕上がりにムラがあります。なので上級者向けのファンデーションかもしれません。

3.働く30代におすすめのファンデーション2選

ファンデーションがもつそれぞれの特徴を理解できたところで、おすすめのファンデーションを具体的に紹介していきます。

リキッドファンデ|エスティローダー

エスティローダーの新しいスティックタイプのファンデーションが話題を集めています。先端のクッションスポンジからリキッドファンデーションが出てくる仕様になっており、リキッドがなくなることで本体がどんどん短くなっていく構造になっています。

h7uSBCPZ_1486020881

公式サイト 5500円

おすすめポイント①軽いつけ心地

時間くずれにくく、自然で美しい仕上がりになるスティック タイプのファンデーション。軽く快適なつけ心地で、均一でなめらか、欠点のない素肌のような印象に導きます。みずみずしく、ツヤやかな肌へ。

おすすめポイント②スポンジは取り外しOK

スティックから直接肌につけられるので手が汚れません。スポンジは取り外しができるのでこまめに洗えるので清潔に保つことができます。しっかり乾いてから戻すようにしましょう。

パウダリーファンデーション|スック

生まれたての肌のようにふんわりとやわらかなツヤ感。つけ心地も見た目も軽く、粉感を感じさせない仕上がり。驚くほどなめらかで、透明感のあるツヤ肌へ。SPF20・PA++

0074100

公式サイト

パウダーファンデなのにパウダーとは思えないほどのつるんとした仕上がり。プリッと明るく元気な肌に仕上げてくれますよ。

4.ファンデーションの色の選び方

自分の肌色に合うファンデーションを選ぶには、顔の色と首の色と手の甲の色の中間の色を基準にすると良いでしょう。この部分に何色か伸ばしてみて、自然になじむ色が正解色です。

スクリーンショット 2017-06-07 17.40.40

ファンデーションの色展開や色番号は各メーカーによって異なりますが、大きく分けて3つあります。

  • オークル系(黄味寄り)
  • ベージュ系(中間色)
  • ピンク系(赤味寄り)

アジア人の肌色に合わせて作られているため、黄味が入った色がベースになります。自分の素肌の色に近い系統のファンデーションを選ぶと、自然になじむだけでなく、化粧崩れも目立ちにくくなります。

5.まとめ

仕上がりや機能も様々なファンデーションは、選び方が重要です。使っていて気持ちのいいファンデーションが老けないポイント。ファンデーションの消費期限は開封後だいたい1年ぐらいなので古いファンデーションをお持ちの方は新しいものに変えることから初めていきましょう。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

スポンサードリンク



バナー原稿imp

imp

ランキング

人気の記事

おすすめの記事