肌荒れを食べて改善!おすすめの食べ物と食べ方

Pocket

f3958018aeb2a009e29a182c7d526a

肌荒れがひどい時いろいろな改善策を試みますよね。美肌の人と肌荒れが常習している人の違いは食べ物かもしれませんよ。今回は、肌荒れに効果的な食べ物を紹介しましょう。

食べ物で体は作られ、日に数回食事の回数があるので、肌荒れを改善するためには意識する必要がありますよね。

食材の組み合わせや調理方法で、食べ物が肌に与える効果はかわかってきます。難しく考えず楽しみながら好きな具材を食べることがおすすめです。

特に今回は、温かくてバランスもカロリーも理想的な食べ方に絞りました。暖かい食べ物は体内から温めてくれるのでメリットばかりです。

肌荒れ知らずの美肌の持ち主はどんな食べ物をどんなレシピで食べているのかリサーチしました!


スポンサードリンク

1.体をあたため血行改善|しょうが

3863

しょうがはとても身近な食材ですよね。しょうがチューブなんかは冷蔵庫に常備されていませんか?しょうがには血行を良くするパワーが含まれています。肌荒れ効果は絶大です。

①食べてポカポカ体を温めてくれ血行をよくする

主成分のシンゲロール・辛味成分のショウガオール・香り成分のジンゲロンすべてに体を温める血流を改善する効果があります。

②シミ・シワの予防

しょうがの抗酸化作用でシミ、シワの改善・肌にアンチエイジングの効果が期待できます。ショウガには肌をさび付かせて老化や病気の原因の一つである活性酵素を除去する力が強く、若返りビタミンと言われているビタミンEの3倍の能力があります。

ショウガのおすすめの食べ方

しょうがは温めて食べるのが肌荒れにはおすすめです。しょうがと柚子のホットドリンクだと冷え改善に効果のある柚子と合わせてビタミンCと摂取するのがとても相性がいいですよ。

2.アンチエイジング効果|味噌

f0235919_958343

調味料は基本的に『しょっぱいもの』は体を温めます。酸っぱいものは体を冷やします。特別みそやしょうゆは発酵食品なので体をあたためさらに大豆効果で肌の不安定になったバランスを整えてくれますよ。選ぶときは天然醸造の品物がおすすめですね。

①色の濃いみそには抗酸化作用がたっぷり

肌美の老化・免疫強化に期待がもてます。みその色が濃いものほど抗酸化作用がたっぷりと含まれているので、肌荒れのときは濃い色のお味噌を積極的に摂取するのがオススメですね。

②イソフラボンで便秘解消!体内から肌の不調を整える

内臓の不調は肌荒れの原因です。肌荒れがひどい人は便秘だったり下痢だったりする場合は少なくないのです。みその原料であるイソフラボンには体内不調を整え便通を良くしてくれる働きがあります。食事のときに内臓を冷やさないように暖かい状態のみそを食べるのがおすすめですね。

またホルモンバランスも整えてくれるので肌荒れがストレスからの場合は特におすすめです。

③美白効果!みそがメラニンの合成を抑制

味噌の主成分、遊離リノール酸に美白効果がたっぷり含まれています。細胞を傷つけずにメラニンの合成を抑制してくれることが証明されています。味噌の主成分である『遊離リノール酸』がメラニンの合成を抑制し、くすみの気になる肌や肌荒れで美白がコンセプトのスキンケアを使用できない方にとってもおすすめですね。

味噌のおすすめの食べ方

味噌は、味噌汁でいただくことをおすすめします。野菜や魚介を入れることもでき栄養素をおおく摂取することができますよね。さらに胃に優しいので食べ過ぎることやカロリーオーバーの予防にもなりますよね。食卓に一品くわえるだけで肌荒れの改善・予防もできてしまいます。

3.肌のターンオーバーを整える|甘酒麹

IMG_3695

甘酒には2種類あり、今回おすすめするのは麹菌とお米だけで作る甘酒麹です。こちらはお酒は入っていませんし砂糖も入れません。(今回は紹介しませんがもう一つの甘酒は、酒粕と砂糖で作られた甘酒です。)自宅でも簡単につくれるスーパー美肌成分の塊なのでとってもおすすめですね。

①美肌・美白を生成してくれる栄養素がたっぷり

甘酒は『飲める美容液』とも呼ばれ、肌の乾燥・シミ、そばかすの原因であるメラニンの生成を抑制し美白効果の期待ができます。必須アミノ酸が豊富に含まれているので肌荒れに悩んでいる方には是非おすすめしたい食べ物ですね。

麹菌は20g600円〜販売されています。麹菌・お水・お米を炊飯器にいれれば最短で20分程度でできてしまいます。高級美容液より低価格なのがうれしいですよね。

②荒れた肌へエネルギーチャージ

甘酒麹に含まれるぶどう糖・ビタミンB群がくたった肌に元気をチャージしてくれます。疲労回復効果も期待できますね。疲れが原因で肌荒れしている場合はおすすめです。

③ダイエットサポート

甘酒麹は砂糖を使用していなにのに、砂糖を入れた可能ようなあじがします。血糖値の急激な変動をふせぐために空腹を感じないように少しづつ飲むことでダイエットの強い味方になってくれます。

甘酒麹のおすすめの食べ方

朝と寝る前に小さなコップ1杯がおすすめです。炊飯器で作った場合はレンジでチンしてもいいです。(長持ちはしないので冷蔵庫での保管は日付を書いておきましょう)体も元気になっていきますので、肌荒れで沈んでいてもすこい前向きな気分にさせてくれそうですよ。

豆乳鍋やシチューなんかの料理にも隠し味で入れてもいいですね。甘酒スパークリングなんかもあります。お酒が好きな方は、お酒を堪能しながら美肌活動ができちゃいます。

 4.食物繊維がたっぷり| とろろ

20090713_881752

美肌食材にかかせないのがネバネバ系です。その中でもとろろが肌が荒れてしまった時にはおすすめなので積極的に食べていくことをおすすめしますよ。

①食物繊維で整腸

内臓が荒れているせいで口の周りにデキモノができたり、潤いのない肌に不足しがちな、でんぷん・ムチン・ビタミンB群・ビタミンC・カリウム・食物繊維などがバランスよく豊富に含まれています。

②体内からの若返り効果

山芋に含まれるジオスゲニンという成分は、体内で若返りホルモンDHEAに変わり、若返りと滋養強壮に効果があります。優秀は美肌フードですね。

③ミネラル豊富で肌に潤い

肌荒れの場合ほとんどがミネラル不足です。ミネラル豊富なとろろで不足分を補ってあげましょう。ヘルシーなのでたくさん食べても罪悪感なく食べることができるのも嬉しいですよね。

とろろのおすすめの食べ方

とろろには体を冷やさない効果もあるのでお鍋に入れるのがおすすめです。血液や筋肉を作るタンパク質の作用を促す作用もあるので鶏肉の鍋だととても食べ合わせがいいですね。

とろろはお好み焼きにいれたり、擦ってご飯にのせたり、輪切りをちょっとぐりるしたり、汁物にいれたりと料理のバラエティも豊富なので毎日食べてもあきがこないのもいいですね。

5.燃焼系|アボカド

smokedsalmon_avocado

アボガドを食べている人と食べていない人での健康調査を欧米で実施したところアボガドを食べている人の方がやせていて、お肌も健康的だったと結果がでています。

①悪玉コレステロールを減らす効果

美肌のスーパーフードとされ、オレイン酸が豊富で中性脂肪を減らすといわれているので肌の衰えをカバーしてくれます。多くの美容のプロやモデルが好んで食事に取り入れていますね。

②若返り効果

アボカドに含まれるビタミンB6は、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに期待が持てます。カロリーが高いと認識されがちですがアボカドの栄養素は燃焼しやすいのでダイエット効果も期待できちゃうんです。皮膚の再生や美肌にとても効果があります。また、女性ホルモンを整える効果もあるため、生理前のニキビや肥満などにも効果を発揮します。

③オレイン酸で肌の艶をよくしてくれる

アボカドの油は良質な油なのでお肌にとってもいいです。定期的に食事に組み込み体の中に取り入れることで美肌対策になります。血液がサラサラになればお肌のターンオーバーも促進され美肌効果も得ることができます。

アボカドのおすすめな食べ方

熟したアボガドは賞味期限が短いです。逆に高いアボガドは食べるタイミングを見なければいけません。忙しい場合はアボガドオイルなんかを常備しておくといいかもしれませんね。食べ合わせの良い食材はサーモンです。サーモンとアボガドでさらに美肌効果のある食べ物になりますよ。

 6.肌荒れした時の食事の5つのポイント

large-6

美肌に効果的な食べ物がわかったら食事のポイント知ることで、効果をアップさせることができます。

①肌荒れは肉体的・精神的に衰えることで起こることも

肌荒れは、肌の傷やミスマッチしたスキンケアによる外的要因だけではありません。肌の古くなった細胞の衰えや健康をたもつ『ホルモン』の分泌低下がきっかけで起こることも考えられます。

心身ともにケアをすることも忘れずにおこないましょう。

②肌荒れケアの土台となるのは『免疫力』

肌荒れのケアの土台の役割を担うのは免疫力を強めてくれる食材です。肌荒れを悪化させる『ストレス』から守ってくれます。予防医学では老化現象を防ぐ役割として注目されています。具体的には発酵食品がおすすめです。

③肌荒れしている時は栄養素のバランス食べ方にも気をつける

肌荒れ中は食べ方にも注意が必要です。炭水化物・脂質・タンパク質の三大栄養素をバランスよく取り、炭水化物は玄米や酵素玄米などミネラルを多く含むものに変えていきましょう。緑黄色野菜・果物・ナッツも積極的に取るといいです。

④野菜→肉→炭水化物の順序がベスト!

pixta_7642105_S出典:アンチエイジング神様

血糖値をゆるやかにあげるためには食べる順番も大切です。空腹のお腹に糖質を多く含む食べ物が入ると食物繊維などが吸収率も違ってきます。基本的には『野菜→肉→炭水化物』の順序で食べることで血糖値をゆるやかに上げていくので美容にはいいですね。

⑤空腹にならないように食べるタイミングに気をつける

空腹になりすぎると肌荒れを促進しかねません。なるべく空腹にならないように気をつけましょう。朝や昼間の時間帯はナッツやドライフルーツや美容ドリンクを補給してあげましょう。

夜は炭水化物を少なめにすることをこころがけるといいでしょう。

7.まとめ

美肌のために知っておくべき食べ物がわかるだけでも、メニューに意識的に組み込んだりしますよね。食生活は美肌のカギ中でも体を冷やさないことには気をつけて食べることを楽しむことがおすすめです。肌荒れは体内から改善することが美肌への近道になります。

モンドセレクション最高金賞3年連続受賞のクレンジング

皮膚科医とエステティシャンが共同開発したクレンジングが【フルリ クリアゲルクレンズ】

しっかりと臨床試験をしているので安心して使うことができます。

すっぴん美肌のママタレントの紗栄子さん、辻希美さん、市井紗耶香さんも使っていることからも、その品質の高さがわかりますよね。

メイクを落としながら、しっかりとスキンケアをしたいのならオススメです♪

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを詳しく見る

Pocket

スポンサードリンク



ランキング

人気の記事

おすすめの記事