究極のモテる女子とは?モテ男子10人に聞いてわかったこと

Pocket

モテる女子

できることなら男性にモテたい。

  • 「どうして可愛くもないあの子がいつもチヤホヤされてるの?」
  • 「 中の上くらいの見た目なのに、どうして私はモテないの!?」

と、嘆いている女性は少なくないと思います。筆者もこの件に関しては、これまでに悔し涙を何リットルも流してきました。

しかし女子同士だけで、「男にモテる仕草、服装、髪型談義」の議論に花を咲かせても、意義を見出すことはできないでしょう。究極に「モテる女子」の定義を知るには、世の男性たちに聞いたとき深く理解できるのです。

そこで今回は、様々なタイプの25歳〜35歳の男性に「女性に対する好みのあれこれ」を聞いてきちゃいました。年頃の男性たちが語る実際の声に耳を傾けて、究極のモテ女子への階段を一緒に登っていきましょう!


スポンサードリンク

もくじ

1.100%見られている気をつけておくべきところ
2.男性に好かれる女子の特徴内面で勝負する方法
2-1.男性に好かれる女性の性格
2-2.男性に好かれる女性の行動
2-3.男性に嫌がられる女性の行動
3.モテる女子に今日からなれる、実践したい3つのポイント
3-1.優しい女子はやっぱり好感度が高い
3-2.聞き上手な女子は男にモテる
3-3.笑顔だったり悲しい顔だったり、豊かな表情
4.徹底解剖、モテる女子の分類10パターン
まとめ

1.100%見られている気をつけておくべきところ

やはり避けては通れない「男性が好む女性の見た目」について男性10人に聞いてみました。実のところ、性格・ファッション・仕草などの、内面的で意識次第で変えられる部分からお伝えしたかったのですが。まず相手を前にした時、第一印象はどうしても顔とスタイルの外見によるものですね。どんな顔とスタイルがモテる女子ラインなのかまとめてみました。

  • 多数派に好まれるのは美人系or 可愛い系のどっちなのか

日本人女性なら「外見に自信があります。コンプレックスはないです。」風な女性は少ないです。そんな「顔」について聞いてみました。

  • できることなら美人が良い。
  • 美人というより可愛い系が良い。
  • あまり美人すぎると浮気とか心配になる。
  • 顔はブスじゃなければOKで、スタイルが大事。
  • 美人は3日で飽きて、ブスは3日で慣れるなんて嘘。

印象的だった回答はこんな感じ。好き勝手言ってくれてムカつきますね。ちなみに男性陣には、イケメンもいましたが、正直こっちから願い下げなんですけど!という方も。あくまでひとつの声として受け止めておきましょう。

  • 美人や可愛い女子じゃなきゃダメなの!? ねぇ、ダメなの!?

美人が良いとか可愛いほうが良いとか、ブスは無理とか……。まったく男っていうのは、女性を顔でしか判断してないんでしょうか。怒りを抑えながら、「美人・可愛い顔じゃなきゃダメなのか」について問い詰めました。

  • 一般的に美人ではないけれど、愛嬌のある顔ってあるじゃないですか。僕は好きですね。
  • 一緒に街を歩けないほどの人はちょっと…。そうじゃなきゃ無理ってことはないです。
  • 男同士でも美人とか可愛いにはけっこう個人差ありますよ。

はい、来ました、「愛嬌」「個人差」! 男子、よく言った。私もたまに「愛嬌のある顔だね」なんて言われて、喜んでいいのかどうか対応に困っていました。でも中には「僕は好きです」と言ってくれる男性もいて、必ずしも万人ウケする美女でなくてもいいんだなぁ、なんて思った記憶があります。

  • 見た目の構成要素は顔だけじゃない

そもそも、見た目って顔だけで決まるものではないですよね? 違いますよね? ということで、男性に聞いてみました。「女子の見た目で、顔以外にチェックするポイントは?」

  • 確かに顔は見ちゃいますけど、次は首下。肩幅とか胸とか腰とか。
  • 僕はつい足を見ちゃいますね。あまり太いのはちょっと。細すぎてもダメです。
  • 顔が大事なんですけど、作りというより表情が豊かかどうかを気にします。
  • 指! 白くて細い指は可憐な感じがするし、握ってみたくなる。
  • 髪型もチェックしちゃいます。うなじがチラッと見えたりすると、グッとくる。
  • 髪質は気にするかな。ギシギシだったりすると、なんかガサツな感じがして。
  • 服装は必ず! ファッションを見れば、自分と趣味が合うか想像できるので。

何人かは下心丸見えの回答でしたが、参考にはさせていただきます。「顔」「スタイル」「髪型」「服装」「指などのパーツ※ただの〇〇フェチかもしれません」などは、どんな男性もチェックするみたいですね。ひとつ際立った回答は「表情の豊かさ」。これはもしかして…非モテ女子は必読のポイントかもしれません。あとで詳しく解説しますね。

2.男に好かれる女子の特徴|見た目以外で勝負したい女子へ

見た目の話はもうたくさん。美人が良いとか可愛い女子が良いとか、そんなことは百も承知なんですっ!ということで次は、見た目以外のモテ女子ポイントを聞いてみました。

2-1.男に好かれる女子の性格

美人でも可愛くもない女子にとっては、拠り所にしたいポイントである「性格」。果たして男性たちは、どんな性格の女子を好むのでしょうか。

  • 優しい
  • 明るい
  • 気が利く
  • 母性本能
  • おとなしい
  • 大人の女性という雰囲気
  • 良くないことは叱ってくれる
  • 黙って見守ってくれて、困ったときに手を差し伸べてくれる
  • 夢や目標があって、それについて熱く語る人
  • 仕事をすごく頑張っている人は応援したくなる
  • 家族を大事にしている人

来ましたよ、定番の「優しい」「明るい」が。まぁ、一緒にいて気持ちのいい人というのは、男女関係なく人気ですよね。それは頷けます。ただし、「“優しい女性が好き”と言っておけばモテそうだから」という発言もあったのが衝撃! 男性の「優しい女性が好き」は、頭から信じてはダメかも?

2-2.男に好かれる女子の行動

次に聞いてみたのは、好きな女性の行動について。男性陣ってば、意外と些細なことを気にしていたり、ちょっとしたことでテンションが上がったりするようです。

  • 髪をかき上げる
  • 笑ったときのエクボ
  • 話を聞くときにまっすぐこちらの目を見てくれる
  • 笑うときに口元を軽く隠す
  • 居酒屋などで食べ物を取り分けてくれる
  • 扉を通るとき後ろに人がいたら、開けて待っていてあげる
  • 食事に行った店で、店員さんに丁寧な態度で接する
  • 夜景を見たときに「すごーい! きれー!」とか、ご飯を食べたときに「おいしー!」とか、大げさなくらい、でも素直な感想を言ったとき。ひと目を気にせず言われると、心から言ってるように感じる
  • とにかく色々と話してくれる。飽きさせないように、楽しませようとしてくれる
  • 普段は控えめな印象なのに、Hのときは意外と乱れる。そのギャップがたまらない!
  • 電車や街中で子どもを見て笑顔になったり、手を振ってあやしたりする
  • 焼き魚をキレイに食べる
  • 飲み物を飲んだとき、口をつけたグラスをそっと拭く
  • 冗談を言ったとき、クスッと小さく笑ってくれる
  • 待ち合わせ場所で待っていたら、小走りで駆けてくる

「食べ物を取り分ける」はけっこう定番ですね。これは誰にでもできることなので、すぐに実践しましょう。ただし、中には取り分けられるのが苦手だったり、食べ物に好き嫌いがある人もいるので、事前に確認をとるのがベターだと思います。その他、ほんの些細なことや意識せずにやっていることが、意外と気に入られるようです。

2-3.男に嫌がられる女子の行動

好かれる行動があれば、嫌われる行動もあります。

  • 人の会話に無理やり割り込んでくる
  • ガハハといった感じでオヤジみたいな笑い方
  • 箸や皿、グラスを乱暴に置く
  • 舌打ち。気に入らない人がいたり、誰かとぶつかったときとか
  • お礼を言わない。全額じゃなくても多く払ったときとか、一言あってもいいと思う
  • 男友達の自慢。年収が高いとかイケメンとか、別にあなたの自慢じゃないですよね?
  • タバコを吸って鼻から煙を出されたとき。鼻毛が伸びてそう
  • 二人きりの時、とにかく自分ばかりしゃべる。こっちに興味がないのかと思う
  • 店員に対してタメ口。仲の良い店ならいいけど、初めてでしょ?って店では引く
  • 誰かの悪口。いないところで自分も言われてそう
  • 自分を可愛いと思ってる言動
  • 一緒にいるときにスマホをいじる
  • 言葉遣い。乱暴とか汚いとかは論外で、敬語を知らないのもちょっと…
  • ネイルが剥げてるのを気にしないとか、ガサツな感じ
  • 人前で化粧をする。リップを塗るのは可愛いからOKなんだけど

どうです? 身に覚えのある行動があったりしませんか。基本的には、どの指摘も納得いくものばかり。気をつけたいですね。モテる女子になる以前の、人としてのマナーの問題です。

3.モテる女子に今日からなれる、実践したい3つのポイント

男性たちの好みや嫌いなタイプを聞いていても、「結局どうしたら私はモテるのよ!?」と叫びたくなってしまいました。そこでズバリ聞いてみましたよ。美人でも可愛くもない女子が、モテるようになるポイントを。

3-1.優しい女子はやっぱり好感度が高い

男性の定番文句である「優しい女性」が好きというやつ。具体的にどういう態度や行動が「優しい女性」と感じてもらえるのでしょうか。

  • 飲み会の時、一緒にいる全メンバーに気をかけている

「あまり盛り上がっていない人がいたら自然に声をかけたり、飲み物がなくなっている人の注文を取ったり、酔っ払ってトイレに行った人を心配したり。そういう姿を見ると、優しい人なんだなって思います」

つまり、気遣いができる女子ということですね。飲み会に限らず、自分より他人を優先するような言動はポイントが高いとのこと。「モテたい!」と思ったら、そのためにもまずは誰かのフォローに回るというのは、ひとつの手段かもしれません。

3-2.聞き上手な女子は男にモテる

「優しい女性」にも近いのですが、聞き上手な女子を相手にしたとき、男性は安らぎを感じるようです。

  • 頷きながら適度な相づちをして、最後まで話を聞いてくれる

「くだらない話だったり、ただの愚痴だったりしても、最後まで話を聞いてくれると嬉しいです。ちゃんとこっちを見ながら、相づちしたり頷いたり、時には質問をしてくれたり、真剣に話を聞いてくれてるとわかるとすごく心地よいですよね。なんか、この人と性格が合うんじゃないか?とか勘違いしてしまうような」

くだらないことや愚痴、悩みを吐き出したいのは、女子も男子も一緒。色々としゃべりたいことがあっても、ぐっと堪えて話を聞いてあげるとポイントが高いようです。

3-3.笑顔だったり悲しい顔だったり、豊かな表情

「1−3:見た目の構成要素は顔だけじゃない」で紹介した、「表情の豊かさ」について、詳しく聞いてみました。

  • どんなときも笑顔でいてくれたり、その場に応じた表情をしてくれる

「やっぱり笑顔はいいですよね。会社で事務の女性に頼みごとをしたとき、笑顔で応対してくれるとそれだけで好きになっちゃう。あとは話をしているとき、基本的に柔らかな笑顔でいてくれると、一緒にいて楽しいと思える。逆に悩みごととか悲しい話をしたとき、一緒に悲しい表情になってくれたり、目を潤ませて聞いてくれたりしたら、すごく性格が良い女性なんだって感じますね」

当たり前ですが、ムスッとした表情よりも笑顔が好まれます。気に入らないことや本当は嫌なことにも笑顔で対応すると、男性としては嬉しいようですね。

笑顔以外にも、喜怒哀楽の感情をきちんと表情に出すというのも重要。ただし怒るときは、相手との信頼関係が築かれている場合や、愛情を持って叱る場合に限られるとか。イライラして怒っている女性に対しては、ヒステリックな印象しか受けないそうですからご注意を。

4.徹底解剖、モテる女子の分類10パターン!

話を聞いていたら、男性が好む女性のパターンが見えてきました。つまりこれは、モテる女子のパターンと言い換えることも!?今日からモテる女子になるために、目標にできそうなパターンをぜひチェックしてみてください! 意中の男子がいる場合、どのパターンが彼のタイプかをリサーチしてみるのも手です。

【Pattern1】気配りのできるモテる女子

男性は女性に対して、優しさや癒やしを求める傾向にあります。特に仕事を頑張っている男性なら、毎日何かとストレスがかかるもの。相手のことを思って自然な優しさを行動に表すと好印象のようです。ただし押し付けがましい優しさは、逆に敬遠されるのでご注意を。

【Pattern2】好感度で勝負するモテる女子

美人じゃなくても男性に気に入られる方法があることは、先にご紹介した通りです。笑顔や気配りを誰に対しても忘れずに、特定の男性からだけではなく周囲みんなから好感を持ってもらう。誰からも「いい子だよね」と言われる女子が恋人になれば、男性としても自慢ができるようです。

【Pattern3】豊富な話題、守備範囲の広さでモテる女子

優しさや癒やしの他に、一緒にいる時間の楽しさを求める男子が多かったです。どんな話題でもついて来てくれる、もしくは、ひけらかすのではなく自然に相手の知らない情報を提供する。相手を楽しませるために、相手が好みそうな話題について情報収集しておくことをオススメします。

【Pattern4】聞き上手なモテる女子

自分の話を真剣に聞いてくれるというだけで、男性は安心感を得られるようです。たとえ興味のない話題でも、相手の男性に興味があるのなら、話にも関心を持つことはできるハズ。聞き役に徹して「君といると落ち着く」と言われたら勝利です!

【Pattern5】笑顔の絶えないモテる女子

優しさや好感度に通じる部分ですが、とにかくどんなときも笑顔でいること。それだけで男性は「自分に好意を持っている?」と感じ、だんだんあなたのことを意識してしまう。キツイ表情の女子より、ニコニコと周囲を元気にする女子のほうが好まれるのは当たり前ですね。

【Pattern6】甘え上手で男を虜にするモテる女子

男として生まれたからには、か弱い女性を守りたいと思うそうで……。ときには弱みを見せて、男性が手を差し伸べてしまう女子になりましょう。ただし重要なのは、日頃からの関係性。好感度が低ければ助けてあげようと思わないですし、単に媚びているだけだと思われます。

【Pattern7】女性なのにかっこ良いモテる女子

草食系男子が増えてきたからでしょうか。女性の社会進出が活発な証拠でしょうか。自己主張をはっきりとする「かっこ良い」女子も好感度が高いようです。大切なのは自己中心的ではなく、誰に対しても明るく親切であること。それでいて自分の意見をしっかりと持っている女性がいると、つい頼ってしまいたくなるとか。また、「そんな女性が弱っているときに力になってあげたい」という意見もありました。

【Pattern8】意外に人気なぶりっ子のモテる女子

男って単純なもので、褒められると図に乗り……いえ、素直に嬉しい気持ちになるそうです。上手に男性の自尊心をくすぐりながら助けを借りたり、ちょっと高い声でお礼を言ったりすると、ますます男性は得意になっていき、その女子のことを意識していくようです。「甘え上手」なタイプとも言えますね。

【Pattern9】隙のあるモテる女子

男性は自尊心が高い生き物。完璧過ぎる女性に対しては、劣等感を覚えることもあるようです。それよりも、多少抜けていたり、おっちょこちょいな部分があったりと、隙のある女性を好む傾向に。いつも笑顔で周囲の人に好かれている女性が、ちょっとしたミスをしたり、うっかりしていたりすると、男性としては「可愛いな」と思うそうですよ。

【Pattern10】ポジティブ思考でモテる女子

ルックスもスタイルも自信がないけど……そんなこと気にしない!という女性は、究極のポジティブ思考でモテる女子を目指しましょう。辛いことがあってもポジティブに。そんないつも前向きな姿に、疲れた男性たちは尊敬の念を抱くと同時に、「側にいたい」と助けを求めたくなるようです。一緒にいると前向きになれる、自分の悩みがちっぽけだと思えた、などと感じてもらえたらしめたもの。

究極のモテスキンケア&コスメはこれ!

クレンジング:フルリ クリアゲルクレンズ

皮膚科医とエステティシャンが共同開発した肌に優しいクレンジング。
メイクを落としながら、しっかりとスキンケアができます。
モンドセレクションで最高金賞を3年連続受賞するなど確かな品質です。

⇒ フルリ クリアゲルクレンズを公式サイトで詳しくみる

ニキビケア:エクラシャルム

ニキビケアにオススメなのがエクラシャルム。
洗顔後に塗るだけで化粧水や乳液は不要です。しかも美容液成分が80%以上配合で、しかも肌に優しい無添加処方。
今なら毎月300名限定で初回購入980円(税抜)で購入できてお得です!

⇒ エクラシャルムを公式サイトで詳しくみる

ファンデーション:ヴァントルテ ミネラルファンデーション

肌に優しいミネラルファンデーションの中でも特にオススメなのが【ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション】です。
薄付きでも毛穴・シミなどのカバー力がとても高いのが特徴です。また、紫外線カット・テカリ防止・高保湿などの機能性も充実!
石けんで簡単に落ちるのも嬉しいですね。

⇒ ヴァントルテを公式サイトで詳しくみる

除毛:ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

季節を問わずムダ毛のお手入れはしておかないといけませんよね。【ディー・レジーナ・エピ・プレミアム】はたった10分でツルピカモテ肌になれる美容成分配合の除毛・脱毛クリームです。ボディクリーム効果もあるからしっとり潤いもプラスできちゃいます!

⇒ ディー・レジーナ・エピ・プレミアムを公式サイトで詳しくみる



まとめ

いかがでしたでしょうか。モテる女子になるためには、ルックスなど先天性の部分だけではなく、言動など今からでも変えられるポイントがたくさんあることがわかりました。

「どうせ私は美人じゃないし。いやむしろブスだしー」などとネガティブになるよりも、今からでも目指せるモテる女子の秘訣を知って、今日、この瞬間から自分を変えましょう!最後に、今回25歳〜35歳の男性に聞いて分かった、今日から実践できるモテる女子への道をまとめてみました。

  • 結局、美人や可愛いというルックスは大事
  • 美人すぎても付き合っていく自信がない
  • 万人ウケする美人・可愛い顔でなくても、男性に好まれるルックスがある
  • 顔以外にも、見た目で様々な好みがある
  • 「優しい女性」はいつの世も好かれる
  • 男性は、女性の些細な仕草で胸をきゅんきゅんさせている
  • 男性に嫌がられる言動は絶対に避ける
  • 「優しい」「聞き上手」「笑顔」は一番の武器
  • 男性が好むモテる女子は、10パターンに分類される

ルックスやスタイルなどの容姿以外では、「優しい」「聞き上手」「笑顔」が最重要項目と言えそうです。この3つは、今からでも実践できる「モテる女子の武器」。常に意識して、いかなるときも自然と使える自分だけの武器にしていきましょう。


<メンタリストDaiGo監修 恋活・婚活アプリ with(ウィズ)>

テレビでも大活躍のメンタリストDaiGoさんが監修した恋活・婚活サービス with(ウィズ)。異性を共通点から見つけるから、あなたにピッタリの人と最初から出会えます。DaiGoさんが監修しただけのことはある!と思わず納得してしまう「恋に効く5つの観察力」などのコンテンツは必見です。

⇒ with(ウィズ)について詳しくみる

with(ウィズ)はFacebookアカウントさえあれば、登録料は無料です。Facebookに投稿されることはありませんし、Facebookの友達とはつながらないため友達に知られることもありません。もちろん本名が表示されることもありません。

DaiGoさん監修の心理テストは登録することなく今すぐに出来ますので、テストだけでもやってみる価値はありますよ。

⇒ 今すぐにDaiGoさんが監修した心理テストを受けてみる

Pocket

スポンサードリンク



ランキング

人気の記事

おすすめの記事